FC2ブログ
優理ライフ・暖明ライブ
麗王に出会ってからサモバカに、今は優理とドタバタの毎日。更に暖明まで加わって・・・
ざ・ちゃれんじ
私の趣味の一つに土いじりがある。
カッコイイ言い方をするとガーデニングらしいのだが、土で何かをしてると気持が落ち着くらしい

小学生の時、農家で育った私は畳1畳ぐらいの広さの花壇を与えられていた
そこでは、植えては掘り返しの繰り返しで、球根もダメにするぐらいが関の山
それでも菊などが花を付けた時には嬉しかった。

2年前隣町のお花屋さんで
「The Challenge 咲かせてみよう!」
の札が刺さっていた植物を発見しました。
植物の種類は、ホヤ(ハートの形をした葉を鉢に植付けてるのもこの仲間)
和名がサクララン

まあ物は試しで、と言う気楽な気持で購入

枯れても良いように2鉢購入し、条件の少し違った窓際に置いてみた。
いずれもガラス製の入れ物で、室内なので水はけは無い

今年の夏の始めにガラス越しに30分ぐらい日光が当たる所に置いていた物が枯れてしまった
もう一鉢は、どんどん枝を伸ばしている。
この鉢の置き場所は、ナントカーテンレールの上
つまりは、鉢に直射日光が当たらない
枝を伸ばしているのでそこにだけ当たる

鉢についていた札の裏面に
「蔓を長く伸ばすと、珍しい花が咲きます。その枝に毎年花を付けるので・・・」
「管理の仕方は、土の表面が乾いたら水を与えます」

え~と、水やりは表面が乾くどころか濡れていようがどうしようが、たっぷり与えていました。
水が抜けないので、ガラス越しに水位が解るほどた~~~っぷりと

でも・・・
69902
69901
こんなにキレイに咲いてくれました。
造花ですか?と思われる位
艶と花びらの厚みと備えたものです。

あまり説明書に準じすぎたら、枯れた鉢と同じ運命を辿っていたかもしれません
「一度花が付いた枝は毎年花を付けるので切らないように」
目印でも付けてようかな?

他の枝で挿木してみようかな?
スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 優理ライフ・暖明ライブ. all rights reserved.