FC2ブログ
優理ライフ・暖明ライブ
麗王に出会ってからサモバカに、今は優理とドタバタの毎日。更に暖明まで加わって・・・
サモだらけの水泳大会(後編Part2)
 あまり、分類しすぎたら書くことが無くなってしまいました。とか言いながら最終報告の始まりです。

r1


 中心に居るのは誰でしょう?勿論若い女の子!


r2


 こちらも目だけしか写ってません。凄いもてっぷり!です。答えは瑠璃ちゃんです。 

s1


 なにやら不穏な動きが?プチでリードを繋ぐ行動の先は決まっています。そう

s2


 集合写真撮影のためです。麗王の兄弟だけでなくサモエド達は見事に自由気儘に行動しています。の様に集まることが珍しいとさえ思っています(私だけだったりして?)。おっと、そう言えば同じ行動を取ったことが一度だけ確認しています。やはり王国でのサモオフ会!青の広場にワラワラとサモ達が勝手気儘にいました。その時にフリマ開催の花火&ハンドスピーカーのピーという音に反応して一斉にプチの入口を目指して半ば脱走状態!麗王はママの必死の「待て」と「来い」の叫びで止まりましたが、数頭は山の中に逃げてしまいました。その時ぐらいのものです。

s3


 ママさんはジャブジャブ池同様白夏君を持たせて頂き写真にしっかり収まっております。

r3


 二人は、腹違いの兄弟です。

n1


 こちらは、昨年ののんのチャンの出産に関係した者たちです。勿論左端の子はメンタルケアで出産を助けた功労者です。

a1


 おや?バンダナが違っていますね!衣装持ち!

k1


 お休みしている栗鈴ちゃんになにやら瑠璃ちゃんが話しかけております。

at1


 雨の中も何のその、飛び付いてアタック!カメラのモードはスポーツモードからレーシングモードに!動きが早すぎて上手く撮れません。

kt1


 どちらのお口が大きいでしょう?

a2


 アル君またバンダナが変わってるね!後ではまだ怖い顔してお口の大きさコンテスト真っ最中!

a3


 ここでレフリーストップが懸かりました。果たして勝者は?

a4


 そんなこと関係ないアル君は勝者に対して満面の笑みで祝福しています。

r4


 こちらでは、まだまだ続いている瑠璃ちゃんへの恋のアタック!

n2


 アル君とお揃いの白夏くんのバンダナ姿。

r5


 本当は、こちらの写真のことが気になって被写体になっている場合ではない白夏君でした。

a5


 アル君、耳は何処に行ったの?
 歓迎してくれる時は耳を倒して挨拶してくれます。
 それにしても最後まで汚れが目立たないアル君でした。

b1


 このオフ会の最後の写真は、麗王が居なくなってからママさんが心のよりどころにしているブラン君です。疲れていても笑顔を絶やさない子です。

 みなさん、お疲れさまでした。また宜しくお願いします。
 見に来て下さった方、拙い報告でつまらなかったかも知れませんが、ご閲覧ありがとうございます。

 ではまた
 
スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 優理ライフ・暖明ライブ. all rights reserved.