FC2ブログ
優理ライフ・暖明ライブ
麗王に出会ってからサモバカに、今は優理とドタバタの毎日。更に暖明まで加わって・・・
疲れたビ~
8月6日は広島原爆の日 黙祷

予想気温が珍しく30℃を下回ると出ていたので、張りきって少し早めに出勤!
今、職場で水道栓が水没しないように処置をしています。

ハッキリ言って、穴掘り
いつも屋内で肉体労働、それも夏場になると裕に30℃を超え湿度も80%前後になる
しかも白衣に長ズボン+長靴にエプロン、マスクに帽子という見るからに暑苦しい格好
今の穴掘り作業は、長ズボン+Tシャツ姿
何よりもいっくら汗かいたって、食物に落ちる心配がないからかきたい放題
1時間未満でTシャツ1枚グショグショ(ママさん洗濯ご苦労様

午前中1時間やって、事務1時間(報告書1通作成) これで昼食にありつく
次は厨房機器の点検を管理職とともに行ない
その後に3時間位穴掘り作業

使用していない水道管にガス管
使用していないけど、傷つけては大変なことになるかも?
また、土の中にじゃりをシッカリと混ぜてくれているので簡単には掘れないのです。

目標まであと1mまで来たところで水道管にガス管が途切れたので
用具箱(プレハブ倉庫)に行ってツルハシを借りてくる。
ねじりハチマキして、ツルハシを持ち上げて振り下ろす
餅つきの時に杵を振り下ろす方式(手を離してるのを絞り込むように)
”ゴン”?”ガチッ”?何か音がおかしい?
園芸用の3本爪で土をどけたらコンクリのブロック発見!
周りを掘ってみるとかなり深くまでそのブロックがある
そこで、行き詰まった~?と思ってガックリうなだれていると
散歩に来ていた高齢者の人に「何もかも上手くいったらツマラナイじゃないの?」
「だから、面白い部分もあるんじゃない?」
と言われて、ふと考える。
そうだよね、コレがブロックだとしたら何処かに切れ目がある、
コンクリートの壁だったら、必要な部分だけ穴開ければいい。

もう少し深く掘ってみよう!

すると、30cm掘ったところで横に広がった部分が出てきた。
「材質が変わった!」
更に掘ってみると砂利が多く出てきて、ブロックの向こうに植えてある木の根っこも出てきたやったぜ!
そこにタイミング良く先ほどの人(散)が帰ってきた。
散「どうしたんだね?」
私「下の方に活路がありました」
散「やったじゃないか」
私「ありがとうございます」
散「また難儀しても頑張れよ」

少し疲れが出てきたので、排水する末端の確認をすることにしました。
流石に仕切のフェンス越えをする体力もないし、先ほどの高齢者の方のように外は散歩道になってるみたいなので、正門から外に出てフェンスの外側にたどり着き、よく見てみるとフェンスの外にも同じように草が生えている。この草はランナーで伸びる種類なので、「うん?もしかして先ほどのように下に隙間があるんじゃないのかな?」で棒を突っ込んでみる。
地上部分から60cm位の所に隙間発見
これで迂回せずに済む
(結構深さもあるし、来週までに予定が立たないと夏休み以内どころか本年度中に完成しない)

敷地内に戻って、ブロックの下の砂利をすくい上げてると
ボタッ、ボタッ・ボタッ!大粒の雨が降ってきた
夕刻になったので、作業を中止しました。

今朝になり、筋肉痛が出てきたので今日は仕事休んじゃいました。
スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 優理ライフ・暖明ライブ. all rights reserved.