優理ライフ・暖明ライブ
麗王に出会ってからサモバカに、今は優理とドタバタの毎日。更に暖明まで加わって・・・
よく走ったね
先週の日曜日
辛子味噌が無くなった
仕事で疲れているので買いに行くのは・・・
でも無いとこれまた困ってしまう。

週間天気予想を見ながら、明日の日曜日は何処も雨
なので、今日行ってきました。

2週間前にガソリンを入れたので、微妙な量で残っているので、早速ナビで検索
余力約15kmと出た。
コレはギリギリの線です。
大笹行って、霧降通って、イロハを抜け、丸沼で休憩
一般道の殆どが山道(坂道)=少し燃費が落ちる
まっ、イザとなったらの為にお金を財布に入れて出発

確か4月から始まった
土日祝日の高速料金は「何処に行っても1000円!」の恩恵にまだ与っていない。
この前のGW(今年は何故か秋にもあるらしい)に圏央道を通ってあきる野に行った時は
羽生~宇都宮まで通常1800円!
ETC割引が始まって、お休みの日は何処に行くのも混んでると思っていた。
実際宇都宮までの4km「交通集中による渋滞」があったが、流れは割とスムーズ
で、結局支払ったのは900円!
な~んだ、ただの割引料金だね。
でも1000円より100円安いのでこちらの方が良いに決まってる。

宇都宮で高速を降りて一般道に入ろうとしたら、左前に天井に回転灯を付けた小さな車が1台。
「あぶないなあ、また一時停止違反で捕まるところだった」
教習車ではないのですが、シッカリと停止線上で止まらないとイチャモンをつけられるのもイヤだからね。

今日は曇の予想だったのに何故か霧が深く、大笹に着く頃には路面はベシャベシャ
目的の辛し味噌買って、寒かったのかママさんはホットミルク
優理は当然欲しがるが、猫舌のママさんも飲めない熱さ
チョットした油断の隙に優理が舌をカップの中に
物凄く熱かったらしい、すぐに大人しくなる。
水飲み皿に少し入れて飲ませる。

高齢者のご婦人が優理を気に入ってくれた。
もう少し時間を稼ぐために、ソフトクリームも買った。
前回このソフトクリーム、濃厚すぎて私達の口に合わなくなっていたので
どうしようかな?と思っていましたが、周りを見ていたら気温15℃の割りに皆さん食べてらっしゃいます。で思い切って食べることに。結果はもう少しサッパリしていても良かったと思います。
気温は低かったものの、辺りは霧が立ちこめ蒸していたのでそう感じたのかもしれません。

霧降高原・いろは坂は順調
ガソリンの目盛りはいよいよ最期にかかってきた。
あまりアクセルを踏み込まないように慎重に

61001
いろは坂の途中休憩所から
この頃には霧もすっかりはれていました

61002
休憩の目的の一つは優理のオシッコ
ドライブ開始からコレまでにゼロ回です

61003
残念ながら、今回のドライブで優理のオシッコの回数はゼロです。
ママさん曰く「外で特に知らない土地ではしなくなった。散歩に行っても、いつものコースから少しでも外れるとしない」らしい。

61004
本人(優理)はいたって元気であるから良いのかな?

61005
幸せを運ぶキューピット(優理)

群馬県に入り、丸沼で少し休憩がてら散歩をし

道の駅によって野菜を調達しようかと思ったら、時間が遅くって何も調達出来ず

沼田で高速に入り
ガソリンの消費を抑えるのも高崎で燃料警告灯が点いた。

距離を見ると約4㍑ぐらいの計算
いつも警告灯が点いても41~44㍑で止まる
容量は50だから、余裕綽々
このまま渋滞がなければ・・・
東松山で高速を降りてここで初めて恩恵に与る
通常2400円が、半額で1200円だから、1000円だと200円の恩恵

今日のまとめ
走行距離約360km、ガソリン約19㍑(2185円)使用、高速代1900円
交通費が1日で約4000円・・・きっと安いよね。


帰ったら、また新しく花が咲いていました
61006

咲くまではピンクだと思っていましたが、しっかりと黄色の百合
61007

木槿の枝に絡まって、冬を越させることが出来ました。
61008

名前・・・?
お花屋さんで山野草展の時買ったような記憶がありますが
61009
周りの葉っぱは紫式部(白)です。
お庭が狭い(細い)ので、一緒にいろんな物が植えてあります。

あしたは、本格的に雨なのでしょう
優理とマッタリ過ごしましょう。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


梅雨の時期、ナカナカ晴れ間がありませが、晴れ間を見つけての、優理ちゃんとのドライブ
楽しい様子が、優理ちゃんの姿から想像できますよ~
庭の花々も梅雨のなか、綺麗に咲いていて気持が和みます。v-398
蓮ちち | URL | 2009/06/21/Sun 06:45 [編集]
~おへんじ~
☆☆蓮ちちさん☆☆
強行軍でした。
でも、土日の休日に何故か早起きする。子供みたいな私です。
優理は車に乗っていて、停車すると「降ろせ!」で、外に出て一息入れると「早く車に戻ろう!」の繰り返し、車好きも困ったものです。
庭の花は、なかなか手入れ出来ませんが、思わぬ所から綺麗な花が顔を覗かせてくれますので良いです。
本当に和みますよね。
麗王パパ | URL | 2009/06/21/Sun 20:15 [編集]



トラックバック
TB*URL





Copyright © 優理ライフ・暖明ライブ. all rights reserved.