FC2ブログ
優理ライフ・暖明ライブ
麗王に出会ってからサモバカに、今は優理とドタバタの毎日。更に暖明まで加わって・・・
裏磐梯旅行記(リステル編)

ドッグランが猪苗代にない!
と聞いていたので、散歩程度でも銀ちゃんと一緒に歩けたらいいなあと思っていました。

食事が終って、銀パパさんが「リステルの所に小さなドッグランみたいなものあったよね」
と言ってくれました(今日いつものドッグランに行った時にママさんが聞いた話ですが、リステルに隣接するマンションの広場で遊べるスペースがあるとのこと。但し、柵で仕切っていないので呼び戻しは必須らしい)。

猪苗代湖畔では、昨日の雨であまり雪が残っていない様なので、リステルに行きました。

残念ながら、ドッグランはありませんでしたが、リードを付けて遊ばせるスペースがあったので
銀ちゃんと優理は混合プロレスをしました。

優理はサモ女子プロレス部関東支部見習生ですが、いつも練習に付き合ってくれるのは男の子ばかりです。

49221
銀チャンロングリードで引っ張られてるのを利用して、張り手攻撃

49222
チョット休憩して水分補給

49223
鼻と鼻を突き合わせて試合再開

49224
49225
49226
いつもの優理の戦法は、相手に勝たせておいて、疲れたところを見計らって攻勢に出るようです。

49227
しっかし、二人とも楽しそうです。

49228
多少の呼び戻しが効く優理のリードをママに持たせたら、手を離してしまいました

49229
自由に走りまわる優理

49230
本当は銀チャンよりも優理の方が体重重いのにこの立派な毛ぶきで負けてるよ

49231
銀ちゃんの毛が気持良いと触る優理ママさん
大人しく撫でさせる銀次君

49232
銀ちゃんの方が年上だし、男の子なのに
優理は両手を使って銀チャンを引き寄せてしてます。

49233
銀兄ちゃん右手大丈夫?
と言って舐める優理

49234
首輪がねじりハチマキの位置にある優理
懸命に穴掘ってます。

49235
ホラココなら手を冷やせると思うよ
少し深いような気がしますけど・・・

お礼に優理ちゃんにボクとパパの華麗なステップ見せたげるよ!
49236
49237
49238

どうだった?
49239
拍手

時刻は15時を回り、気温が下がってきたので私達の移動を考えてくれた銀ママさん達は
号令をかけてくれました。

この広場は、駐車場から一段上がったところにある。
特別な階段とか道がないため、下を見ながら注意して降りるようにしていた。
「ココは少し溶けかかって靴が濡れそうだ」とか
「ココは溶けたのが固まってるようで滑りそうだ」等と
ブツブツと私は優理のリードを持ちながら降りようとした瞬間、左の方から「きゃ~~」という悲鳴
そちらに目をやると、見事に滑って転んだ優理ママさんがいた。
私も足元が危ないので、残念ながら記念撮影は出来なかった

自分の車の所に行くと回りの雪が融けていてグショグショに
でも、乗って運転しないと宿にも行けないので、靴を濡らしながら運転席に乗って動かした。
やはり、雪用の靴持ってきていたのだから履き替えれば良かったかも

ここで、銀ちゃん達とはお別れです。
こちらに来る前に「久々、喜多方ラーメンが食べたい」と言っていたのを銀ママさんは覚えておいてくれてお土産にいただきました。
それと酒の肴に魚もいただきました。

本当に何から何まで厚かましい私達に、丁寧に接待してくださってありがとうございました。


まだ続きます。
スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する


今年は雪が少ないので物足りかったでしょうね。
来年は1月頃くると満足する積雪で楽しんでもらえますよ。
でも道路もママさんももっと滑るかな?
銀ママ | URL | 2009/02/25/Wed 17:07 [編集]
~おへんじ~
☆☆銀ママさん☆☆
物足りないというか・・・
優理はシッカリとした雪が好きみたいです。
少しずれるのですが、オシッコの時に量が多いと一旦止めてママさんが後始末をし、新しいシーツになるとまた始めます。
足が濡れるのを極端に嫌ってるようです。

帰りにPAに寄った時も駐車場にシャーベット状の雪が残っていたら「降りるのイヤだ~!」で私が開けた反対側のドアの所まで引っ込みました。雪が嫌いになったらどうしましょう。

1月だったら良い雪ですか、ママさんに相談してみます。
ママさんへのクリスマスプレゼントはスパイクの付いた靴かなv-8
麗王パパ | URL | 2009/02/26/Thu 00:30 [編集]



トラックバック
TB*URL





Copyright © 優理ライフ・暖明ライブ. all rights reserved.