FC2ブログ
優理ライフ・暖明ライブ
麗王に出会ってからサモバカに、今は優理とドタバタの毎日。更に暖明まで加わって・・・
長距離ドライブ行ってきました
ママさん張り切って朝5時に起き、優理に朝ご飯を食べさせてもう一度一寝入り
優理には車で移動する場合少なくても2時間は食後に休憩を取らせるようにしている。

07:45 家を出発 時間的に皆さんの出勤時間に合わさってしまいましたが、難無く羽生ICから東北自動車道に入りました。
家を出てから約1時間後都賀西方PAで、優理のオシッコ&水飲み・リラックスタイムを取って、次の大谷PAで私達の朝食を食べました。
22201
ママまだ食べ終わんないの?
3日前にトリミングした時に付けて貰ってた赤いリボンは机の下に落っこちてしまいました。

22202
PA内など車を止めたところで優理を車から降ろし歩き回ります。
”可愛い"の言葉に反応して観光客の人に触って貰っています。
一番には人が大丈夫になること!そして褒めて下さった人へのお礼を兼ねてです。
都賀西方では0だったが、大谷では家族連れの人に撫でて貰ったり、写真撮影をしたり、おまけに顔を舐めさせて頂きました。触って下さった方々の無事で良い旅行を祈ってます。

22203
いつものコースで昼食は三依街道の蕎麦をたぐろうと思っていたら、定休日でお店は閉まっていました。朝食からあまり時間が経過していないので第2の目的地大笹牧場に行きました。

22204
牧場と言えば、「ソフトクリーム」。
私とママが1個ずつ食べるのですが、殆ど優理のお腹に収納されます。
前は、麗王が半分以上食べてくれていたので、ママも1個食べられていましたが、居なくなってからはソフトクリームよりも牛乳を飲んでいましたが、無事に復活出来ました。
殆ど優理に食べさせるため、ママは物足りないのか牛乳も買ってきました。
当然優理は要求します。少しお裾分けして飲ませました。

今の季節、小学校では修学旅行を実施している所もある。
50名弱の小学校5年生が昼食を終えてお土産を買って出てきたところに遭遇
当然触れるこには触って貰います。

一人の児童がソフトクリームを買ってみたものの気温17℃で少し肌寒いので優理に全部くれようとしましたが断りました。以前麗王と一緒に来た時に一人の子から貰ったらあとからあとから数人の子が麗王が食べるところが見たいとかであたえようとしたことがありますので、ここはやんわりと断りました。

22205
養護老人ホームの方々がお昼御飯をこの牧場で食べてくつろいでいましたので「近くによっても良いですか?」と断りを入れて「どうぞ」と言われたので、セラピードッグの真似事をさせて頂きました。優理もよく頑張ったね。

22214
こちらは霧降高原を降りていろは坂を登り、赤沼の駐車場でバスが止まっているのを発見!近づいてみるとどうも小学校の修学旅行生を乗せてきているらしい。それを確認していたらバスの中から「見てみて可愛いのが歩いてるよ」とガイドさんが飛び出してきました。「お座り・伏せ」でコロンと横になってお腹を出して撫でられています。
小学生は湖畔の散策に出かけているらしく、休憩中の出来事

残念なことにこの辺りは国立公園で”ペットの持ち込み(?)は禁止します"だそうです。
イチャモンをつける訳ではないのですが、うちの優理は持ち込めないし&ペットではない(家族そう一人娘)だからいいのかな?

等と言ってると優理は道路のど真ん中でをしてしまいました。回収しようとしてもバスが来ているので通り過ぎるのを待って取りました。バスの中にはやはり小学生の姿が見えましたので、散策に行くのを見送ってその場を離れました。

22206
此処は金精トンネルの栃木県側
まだ雪が残っていたので暫く遊びました。

22207

22208

22209

22210

22211
優理もウマハイを持っているママの呼び戻しはほぼ出来ますので、リードを放して私とママの間を行ったり来たり。

22212
雪の斜面を転げ落ちてもこれこの通り、元気にママに向かって走っています。ウマハイって余程美味しんだろうね

22213
ヒート中なのでドッグランは禁止されていたので物凄く楽しそうに見える。
私もママも気温13℃と寒かったけど用意して持っていった上着を着るのも忘れて一緒に楽しみました。

22215
沼田ICの近くの道の駅 白沢で出会ったシェルティな~んと27kg今優理が約26kgだから大きさと言い体重と言い戯れるのに丁度良かったし、相性も良かったので遊んで貰った。
このシェルティは♂去勢済み10歳、体重がある割に優理に対して機敏な動きが出来優理も気に入ったみたいだった。

22230
麗王の時からあるパンダのヌイグルミ玩具
帰宅してから夕飯を食べて今はグッスリと私の後で寝ています。

多くの人に撫でられ、シェルティと戯れ、山道では左右に振られるのを必死で踏ん張っていました。
時間にして出発は0745時、帰宅は1915時、約12時間の長時間ドライブ
総走行距離で404km

優理楽しかったね、また行こうね!
スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する


優理ちゃん、大勢の人にも撫でてもらえて、雪の上で遊べて良かったね。
写真を見ると随分大人っぽくなりましたね。

ペット禁止はおしっこで植物に悪影響があったり、荒らしたりすることがありますし、そのまま逃走してしまう子がいたり、いろいろ問題があるんでしょう。

まさか、一頭づつ適性検査も出来ないから仕方ないんでしょうね。
公共のトイレに犬のうんちを流さないで下さい。というような注意書きがなくなるような、飼い主だけになれば話が変わるのでしょうが。

長丁場お疲れ様でした。
N | URL | 2008/05/29/Thu 14:40 [編集]
~おへんじ~
v-47Nさんv-281
ありがとうございます。
優理は今日の雨で復活し、私は今朝の冷え込みで足が攣りました。

ペット持ち込み禁止に関しては、仰るとおりだと思います。
特に国立公園だからではなく、近所に散歩に行く場合も無手で行く飼い主さんも多いのも確かです。
犬社会をもっとよくするために、みんなで頑張っていきましょう!
麗王パパ | URL | 2008/05/29/Thu 23:45 [編集]



トラックバック
TB*URL





Copyright © 優理ライフ・暖明ライブ. all rights reserved.