FC2ブログ
優理ライフ・暖明ライブ
麗王に出会ってからサモバカに、今は優理とドタバタの毎日。更に暖明まで加わって・・・
泥エドへの道(後編)
今日も暑かったですね~!
予定通り、高原牧場に行きました。そして、優理はGet!

前置きはこの位にして、後編の始まり始まり~!

19751
開始早々優理が頭を抱え込みました

19752
体を入れ替えてジャンピングアタック

19753
優理の空手チョップが炸裂!

19754
今のところ技の応酬、互角の戦いですね~!

19755
両者見合って~

19756
ハスキーちゃんの体当たり!体重は互角ですからスピードを生かした攻撃ですね~!

19757
優理も負けじと耳元大声攻撃、鼓膜が悲鳴を上げますよね。両者とも技とも付かないような意表をついた攻撃もします。

19758
またまた、スピードある攻撃左から

19759
次は右から
対応が追いつかない優理選手

19760
鼻先でのアッパーカット炸裂
観客が一人二人来ています。

19761
優理の恐い顔攻撃に怯んだハスキーちゃん

19762
上体が浮いたのを見逃さない優理、そのまま押し上げる

17962
上体が沈んできたら口への口撃

19763
脚がピ~ンと伸びきって、
優理はもはやサモエドとは呼べないです、ごま塩エドと言うべきか黒エドと呼ぶべきか?

19764
あまりの熱戦に観客も立っています

19765
観客に危害を加えないようにするのもスポーツマンとして当然だよね
そうだね、少し離れようか

19766
折角離れたのに来ないでよ!
そうよ!危ないからあっち行って!

19767
さあ再開です。それにしても暑い!

19768
クールダウン中!またまた先ほどの観客が来ました。でも大丈夫!プールの中では大人しく入っています。
お~っと、ここでゴングが鳴ってしまいました、試合終了です。
思わぬ所で時間を潰しましたね

19769
19770
19771

泥エドは一瞬にして成らず!
仕上げはやはり自分で色つけしないとね!

辛うじて、右耳の所にリボンが残っているので、優理と判別出来ますが、この後は
「何犬ですか?」
「えっと、サモエドではないですよね!」
「新しい犬種ですか?」   Etc.・・・
とカラカワレル始末

ハイパー優理ですから仕方ないかもね!?
スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 優理ライフ・暖明ライブ. all rights reserved.