FC2ブログ
優理ライフ・暖明ライブ
麗王に出会ってからサモバカに、今は優理とドタバタの毎日。更に暖明まで加わって・・・
優理ゴメン
昨日、今日の朝早く起きれたら散歩行くぞと言っていたのに嘘つきになりました。起こされたのは7:25!これなら十分散歩は行けるぞ、雨も降ってないようだし、しかし優理がオシッコを済ませ上がってきたら「お腹撫でて~」のポーズと甘えてきた。そこでフンジャラして私は着替えを終えて戻ってきてみるとまだママは寝床でホンジャラしていた。わが家は私一人での散歩は禁止されている。何故かというとまだ私は外でのウン○を取ったことがない(自慢してどうする)以前に家の中でウン○をされた時にお酒の勢いで出来た。取ったことがあるのはこれだけ。実家の兄が飼っていたGPに至ってはウン○を見る度に吐き気がしていた。優理になってから凝視は出来るようになった。いずれは橇を目指すならこれぐらいは朝飯前に取れなきゃイケナイと思うのですが
あとは練習あるのみ!

話は随分と逸れてしまったのですが、結局私は写真データの保存に(優理分が10Gを軽くクリア)勤しみました。ママは軽く30分ほど散歩に行きました。

ローズマリー
ローズマリーの花
ママが帰宅後、交代で私は散髪に行きました。
黄マーガレット
マーガレット
私が帰宅後、先日のソフトクレート破壊事件で私達が車を離れる場合に優理の身柄を確保するためのバリケンを探してカ○ンズ→ジョ○フル→セ○チュー→デ○ツー→○バを探しまくり、気に入った物(ソフトクレート倍以上の値段)のがあったので買っておいていざ今日になってやっと設置してみました。思ったよりもコンパクトで、留守の間にママが試したところ優理は中で方向転換するのが難しいと言われていたので半分失敗したかなと思っていたのにいざ使ってみると楽に方向転換していた。
?
恥ずかしながら花の名前が判りません
私達の昼食時に入れて食事をして戻ってきてみると入口に血が付着しているのと中にあるはずのない買い物袋の切れ端があった。血の方は優理の手や口を調べても切れている様子はなく判りませんが、後者は奥から覗く毛布とカ○ンズの袋が物語っていた。クルリクルリとよく回って何か悪戯出来る物はないかと探したようです。
??
恥ずかしながらこれも花の名前が解りません
明日の昼食の為にお米を取りに行くことに
管理してくれてる友人宅に電話し、伺うことにしました。
精米を済ませ、お茶とお菓子をいただき、お土産にブロッコリーをいただいて一路スタンドに向かいました。
桃ヒヤシンス
ヒヤシンス
スタンドに着く頃に西の方から怪しい雲がかかってきました。雨も数粒降ってきています。
スタンドを出る直前、雷が鳴りましたが、まだ雨はそれ程でもない。
こりゃ~、雲との競争かな?分が悪いけど優理の運動のためにとドッグランへの道を辿りました。
市内に戻ってきたら雨が一段と強くなりました。
仕方がないので、コ○プに寄り注文していた品を受取、買い物をして外に出る頃にはかなり降っていました。もうこれではドッグランはあきらめるしかないです。今日二度目の優理ゴメンね
黄レウィシア
温かくなったので花枝をイッパイに伸ばして咲いているレウィシアです。
紫レウィシア
こちらは満開のレウィシア
橙レウィシア
花枝は伸びなかったけど力一杯咲いているレウィシアです。
帰宅したら、雨は止みましたが、あれだけ降ったらドロンコ大将な茶モエド優理が出来上がるので、遅い昼食で優理を家に確保し、私は久々のガーデニング
日曜日に買ってきておいた花もまだ植えていないのです。
花の植栽を始める前にハンキングの2段目3段目は通り雨程度では水が垂れていないので萎れていることに気付き水やりが先決!
相当手を入れていないと一目で分かるぐらい荒れ放題になっている外構のハンキング達
その端っこから枯れた部分の剪定と枯れた苗を抜いて買っておいた花と入れ替える。
思い通りにはなかなかいかないものですよね。
6個目に入った頃またポツリポツリと降ってきたので中断して道具をしまって家に入りました。
紫黄ビオラ
この色合いが好きなので玄関から一番近い一番上に植えています。そう目立つようにです。
パンジービオラ
右はリカちゃんシリーズのパンジー、左は零れ種がやっと今頃になって咲き始めたものです。
ビオラ
こちらも零れ種で生えたものです。零れ種の場合、冬の盛りが過ぎた頃にやっと芽を出します。
ビオラ Ⅱ
零れ種シリーズ3種目
さあ、明日は忙しいぞ!
お花を背負った優理が写せれば幸いです。

記憶が飛んでいて、明日はいつものドッグランはスタッフ研修で休みになっていることをすっかり忘れていました。
なので、優理のドッグランは日曜日までお預けです。

ほんとにゴメンな優理
スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 優理ライフ・暖明ライブ. all rights reserved.