FC2ブログ
優理ライフ・暖明ライブ
麗王に出会ってからサモバカに、今は優理とドタバタの毎日。更に暖明まで加わって・・・
5年前の思い出
今回は写真は4年前のもの記事は5年前の事柄になります。

 5年前、はじめての狂犬病注射の日
 車に乗せて行ってきましたJAの駐車場!
 受付を済ませ登録し、医者の所に行ったら「チャンと押さえておいて下さい」と言われた。大きい犬が恐いらしい(?)、当の本人(犬)は注射を見ただけで可愛く「キャン」と叫ぶ!
 おいおい注射を打つ前に啼くなよ!大きなカラダして!
まあ暴れることなく無事終了した。
(例によって写真は関係ありません)

≪ソフトクリームに釘付けで真剣な麗王≫
真剣すぎて恐い


 無事に狂犬病の注射&登録を済ましたご褒美に、またまた裏磐梯へ泊まりがけで行ってきました。今度はハーブガーデンにも寄って麗王にもハーブティーなる物を飲まして頂きました。私達もご馳走になりました。この旅行も無事終了!

 月が変わって6月に入り、武蔵丘陵森林公園でのサモエドノートオフ会!一昨日同様和気藹々のムード!サモエドの出身はみんなムツゴロウ動物王国!(実はあまり覚えていないのです。写真については既に貼り付けてあります)

≪蓮花畑で一休み≫
蓮花畑で休憩


 そして、こちらは忘れもしない6月15日(土)。
 天気もよく何処かに行こうと言うことで行ってきました群馬○ファリ○ーク!
 本当は麗王は入り口の所の管理事務所に預けなくてはイケナイのですが、車のトランク部分にバリケンを入れてその中に麗王入れて入場しました。ママ曰く!「管理事務所の裏口でバリケンに押し込められてでは麗王がかわいそうだ」まあ、いつも一緒に行動している私達&麗王にとっては「啼かなけりゃ~、見つかることないよね。うん、大丈夫!」大甘でした。
 彼処は、途中に山羊とかにゴハンをあげられるコーナーがあるんですよね!そこに着いた時、私達が降りようとすると麗王は「自分も連れて行け」とワンワン吠えてしまいました。当然警備員に見つかり、バリケンごと麗王を連れ去られました。もう後半は見学どころではない。サッサと切り上げ管理事務所に行きました。麗王はバリケンの中で静かにしていました。ゴメンな麗王!
 二度とここには来ない!宣言しました。(でも守らなかった私達が本当はイケナイのですが)

≪何故か走る時には耳が無くなります≫
何故か耳無い


 翌月、私の誕生日と土曜日を合わせてまたまた裏磐梯に(2ヶ月毎に)行きました。残念なことに少し雨交じりのお天気だったので、国民休暇村脇の湖を一周しただけで、あとは前回行ったハーブガーデンに行き、例によって麗王はハーブティーを私達はソフトクリームを頂きました。

 仕事が学校関係なので長期休業中以外は休みが取りにくく、またこの年には、同僚が(部署は2人メインで切り盛りしている)自転車から落ちて頸椎陥没→手術のために3ヶ月も休んでいたので、更に取りにくかった。
 それでも、麗王と一緒にドライブは欠かさなかった。

 夏休みは何処に行っても暑い!
なので、高原牧場はよく行っていた。
秩父や大笹は常連でした。(1枚目の写真は秩父高原牧場のです)
目当ては勿論私達も麗王も大好きなソフトクリーム
秩父ではソフトクリーム売り場のおじさんに気に入ってもらってサービスソフトも屡々、麗王は幸せ者でした。がそれでは飽きたらず私達が食べているソフトにも隙を作るとホンの一口であの大きなソフトを食べきってしまいます。

≪蓮花の簪、可愛いでしょ≫
蓮花の簪


 夏休み終了間際にも毎年のように大笹・丸沼コースに行きます。

 そして2学期がやってきます。
 始まってすぐに文化祭“くすのき祭”があります。土日を使っての祭りなので当然代休というものが発生します。この代休を利用しない手はないという事で今度は那須の動物王国に行って来ました。当然平日なので高速もスイスイで日帰りでしたが、楽しんできました。

≪蓮花畑に立つ麗王≫
蓮花畑に立つ男


 次の麗王とのイベントは、私の実弟の家の近くでお祭りに参加!
 そのお祭りにも「ペットと遊ぼう!」と題してペット屋さんが出店していましたが、大きな犬は居なかったので麗王は受付のところで触られまくりました。人間大好き(自分が犬とはこれっぽっちも思っていなかった)なのでこういうイベントにはもってこいです。

≪爆走麗王≫
爆走麗王


 翌12月8日北海道からウブ様がやって来ました。雪を連れて!(翌日珍しくうっすらとではありますが雪が降りました)
 “ウブ様歓迎オフ会”は6月同様、森林公園のドッグランでありました。取材も入っていて、麗王のレインコート姿が○anに掲載されました。

 これで、2002年を終了します。
最後になりましたが、

≪蓮花のベットに寝そべり麗王≫
 ベットで一休み


で終わりたいと思います。
お疲れさまでした。
スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 優理ライフ・暖明ライブ. all rights reserved.