FC2ブログ
優理ライフ・暖明ライブ
麗王に出会ってからサモバカに、今は優理とドタバタの毎日。更に暖明まで加わって・・・
少し改善
今朝、お日様が顔だす前に暖明にある変化がありました(とママさんが言ってました)
具合が悪くなってから、暖明ねるときに臍天で寝て無かったのに
どういう訳か寝て居たそうです
少しでも気分転換になればいいかな?と朝夕の散歩が効いたのかな?
そして私たちも今の病院紹介してくれたKさんに連絡とって
話聞いてもらったので大分楽になりました
本当に「会話の力」すごいです
進むべき方向が、Kさんとの会話によって解ったような気がします。

328001


328002


328003


328004

優理に朝ごはん、勿論暖明の分も用意しましたが食べなかったです。
が、今までは器から顔遠ざけてそっぽ向いてましたのが
匂い嗅いでいたそうです。少しずつでも上向きに
3回目となる病院通い、何も固形物食べてないのでそろそろ力がなくなってるかな?
と思い、優理暖明号のシートアレンジ変えて、
2列目のレッグスペースを広げて寝そべられるようにしてました
後ろの席のドア開けたらホップ・ジャンプでいつもの高さのところに居座りました
これって点滴のおかげカモ?

328005


328006


328007


328008


328009


328010


328011

通勤渋滞を起す時間帯に車走らせるので悪くて1時間半ぐらい!を見込んでいたのに
ほぼ1時間で到着、バックで駐車場に入れて降ろそうとした瞬間「WAN」と一吠え!
普段だったら「うるさい」の声が近所をこだまするのに心地よく聞こえる
本当気分次第だね、車のシート変えた意味ないから元に戻してると診察の順番が来ていたみたい
いつも携帯マナーモードにしているために一生懸命作業しているので気づかなかったね
一通り症状を話し終えたところに入って、「血液検査と腹部のレントゲン撮影しましょう!」
と話はまとまっている。診察台の上に乗せて体重測ったら、16.75kg
3日間で1kg落ちちゃったんだね。と採血し、T先生がレントゲン用の服着てきた
暖明を抱っこして奥のレントゲン室に消えていきました「おとなしく撮らせるかな?」
の心配をよそに同じ格好で戻ってきて「一応まだ食べてないから点滴をしましょう」と準備にかかる
3度目ともなると腹決めてるかな?と思ったら暴れること3回
一応私も頭を押さえていたし、暖明の反応にもなれたのか一度も抜けなかったです。

328012


328013


328014


328015


328016


328017

終わって一度待合室に行く。おっとその前に私の顔近づけたら舐めてくれた。久々だね。
血液検査の結果、疑ってたA病は症状なしで今のところ違うとの診断
レントゲンの所見では、小腸に何かがあると言うこと
あもちゃを飲み込むことをしたことが無く、悪戯もしない
「なんか毛のようなものは?」の問いかけに「そういえば」良く優理と遊んでる時に
優理の毛を食べることがあります。2~3ヶ月に1度の割合で毛の塊を吐くことがあります
その線かな?もし他の物が詰まってるようだったら
口から入れた飲み物でも下痢にならずに嘔吐に終わる
下痢になるってことはいくらかみずっけの物が通過しているのだろうと考えられる
取り合えず様子をもう少し見てみましょうとその後暖明の笑顔が見れたような気がしましたので
ここはやっぱりT先生の言うとおりにします。具合に変化が無ければ明後日また来ます。
帰宅での道すがら、幾分か座って窓の外見る時間が増えたような気がします。
帰宅後、私はとんぼ返りで仕事に行きます

328018


328020


328021


328022


328023


328019

途中気になってメールしたら
「ヨーグルト食べました」
「散歩であちらこちらマーキング行為」
「晩御飯20g完食!」
「おやつ欲しがってるので、クッキーあげたら食べた」
スゴイ変化だ、何が良かったのか解りませんが、もしかしたらレントゲン写真撮るときに
裏換えされたのが良かったのだろうか?とか
そして帰宅しぽろっと崩れるクッキーを食べさせてみるとしっかり噛んで食べました
ミルクも飲みました(ワンちゃん用のミルク4種類買ってきてます)
10倍に薄めたワンちゃん用のスポーツ飲料もしっかり飲んでます
これであとは腸に貯まってたであろうブツがウン◎として出ればもう一安心
焦る気持ちはありますが、今は胃も腸も弱ってますので
一度に大量は禁物、ふやかしながら少しずつ増やしていってみます。
皆様ご心配おかけしました。
散歩の方も徐々に距離を戻していきますね。
スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 優理ライフ・暖明ライブ. all rights reserved.