FC2ブログ
優理ライフ・暖明ライブ
麗王に出会ってからサモバカに、今は優理とドタバタの毎日。更に暖明まで加わって・・・
今日も
台風一過 後片付けです
我が家の被害が明らかになりました
家自体ではないのが幸いかな?
①皇帝ひまわり 職場の方は風受けると途中で折れる心配から葉を短くしてますが
自宅は既に2mを超えているので手が回りませんでしたら 見事に半分のところで折れてました
②ライラック 脇にピンと伸びた枝 なかなか手が届かないので詰めることもできません
こうやって自然とつめてくれます 出勤時間前だったので処置できません
③もみじ 小枝が何本か折れて落ちてました
④ユーカリ こちらももみじ同様です
⑤甜瓜  支柱が全体的に道路側にお辞儀しています
紐で反対側に引っ張ったら 見事に実がお目見えしました
でもしっかりとさせるには どうしても作業用の服装で行わないとです

323101


323102


323103


323104


323105


323106


323107


323108

さて 次は 職場の方
①かぼちゃ ネットが垂れ下がっていたので上の方の紐を屋根にひっかけて張りなおし
差が1mもあったので 一緒に吊るしていたるこう草は音を立てて切れてしまいました
②道具箱 雨が吹き込んで中に水たまりが出来ていた
ビニール袋で屋根作ったので次は大丈夫でしょう
③葉 揺られ揺すられて結構落ちてますが 全部は取り切れませんでした
他 野菜の手入れも行いながら落ち葉拾いは半分で終わりました
④防草シート 太陽光の熱で縮んでしまったシート テープ貼って補修かな?
雨が地面に残っていたので本日はお試し状態 夕方からまた雨降るだろうから
明日の状況見て進めていきましょう 
これがダメなら もう一度剥がして ずらしながら貼らないとです
打ち込んでる物によっては抜けないものもありますので
どうか テープ補修有効であってほしいです

323109


323110


323111


323112


323113


323114


323115


323116

退勤時 お空を見上げると雲が低く垂れ混んでいる 色は黒に近い灰色
気温は30℃でムシムシしている 頑張って窓全開で走行する
大きな雨粒がフロントに1つ   えっ?1つだけ?
3km走ったところで もう1粒 かなりの大きさだけど また一粒だけ
更に1km走ったところで 冷!と言う空気の層に入った
前 海で泳いでる時 それぞれの場所で水温違います
温かい所から 急に冷たくなったり そんな時は要注意 足が攣りやすくなるからです
足がつかなくて 攣った場合 息を止めて処置します
勿論自分でです じたばたすれば他の所にも行く可能性だってありますし海水飲んでしまうことだってね
25mプールで息止めて 2往復出来てました あれれ~?
気温計を見ると26℃まで下がる が 雨の匂いが無いんです
そこから4km行ったところで小雨降り出しました 風の向きが違っていたので匂いがしなかったのでしょう
自宅に帰りついて荷物 洗濯物と分けて 自分の部屋に上がり着替えて居たら
雷さんが遠くの方で騒ぎ始める 優理はチャンと聞こえてるみたい
夕方の散歩は僅か400mの往復だそうです

323117


323118


323119


323120


323121


323122


323123

昨日みたいに ドアが閉まってると 壊れんばかりに体当たりしたり手でかいたり
仕方がないのでフリーにして と言っても 廊下のみのフリーです
それぞれの部屋に入られると ひっちゃかめっちゃかになります
こんなところに体力温存させておかなくてもと思いますが
優理自身は至って真面目に行動しているのでしょう
パニック状態を測るために おやつをあげてみましたら しっかりキャッチして食べてます
ということは それほど酷くないんでしょうね 今回は
酷いと 食事やおやつに見向きもしないで徘徊しまくります
台風さん 前線残して何処に行ったんですか?ってもう9号は居なくなってます
10号さんは日本の南で徘徊してます
いつ 動き始めるか?読めませんね~?
明日も台風の残骸処理に午前中頑張ります いっぱい汗かいて少しでも体重落とさないと
あっという間に後日 
熱中症にだけはならないように 肝据えましょう!
スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 優理ライフ・暖明ライブ. all rights reserved.