FC2ブログ
優理ライフ・暖明ライブ
麗王に出会ってからサモバカに、今は優理とドタバタの毎日。更に暖明まで加わって・・・
暖かくって~
朝 いつもだったらママさんが起きると移動する暖明まだ布団の上にいた
足を抜いて 布団から出ても動かない
ま・さ・か 「暖明」「のん」「のんとん」「のんぶー」でやっと動き出す
優理は既に隣の私の部屋にいて寝ていた
まずファンヒーターを点け スウエットに着替える
パソコンのスイッチ入れて 暖明が入ってきたので入口閉めに行くと
ずずずいと優理が近寄ってきて「おはよう」の挨拶
続いて 「おはようおやつは?」と要求する
優理のおなかはこの頃調子良いんだけど 暖明がいまいちです
優理のためにといただいてきている下痢止めも 今は暖明に投薬中です
なかなか落ち着いてくれないと思ったら ママさんも付き合って調子悪くしました
でもまさか優理の下痢止めママさんには与えられず自力で直してくださいね

303501

303502

303503

303504

303505

303506

303507
雪は降らなくても気温は低い
何度も繰り返した結果がこの霜柱
やっぱり下界との気温差あるんですね~
因みに地面に入ってた時は逆さまの状態です

303508

303509

303510

303511
店長さんが来てはしゃぐ暖明
303512

303513

303514
暖明との追いかけっこ
優理はデッキの上からショートカットし

303515
暖明の真ん前に着地する アブナイ!

303516
思わず目をつぶった優理

303517
飛び越える暖明

303518

303519

303520

303521

303522

303523

303524

朝の散歩で公園の釣り堀化している池のほとりを散歩
風もないし ポカポカ陽気 でもいつもいっぱいいる鴨さんたちの姿がない
どうしたのだろうかと思いながら散歩続行したら
池の中で泳いでるのではなく 半分以上の鴨さん日向ぼっこしてました
これだから少なかったんですね~!
昼が過ぎ 夕方あたりになると暖かかった陽気は一変し北風になりはじめ
寒くなった こんな予報だったら当たらなくてもいいのにと思うくらい
こうなるとまたお腹冷やした暖明のうんち柔らかいんだろう
その症状を受けて ママさんのおなかも冷えて・・・
まあ 飼い主に似るって~ことで良いんですかね~?
スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 優理ライフ・暖明ライブ. all rights reserved.