FC2ブログ
優理ライフ・暖明ライブ
麗王に出会ってからサモバカに、今は優理とドタバタの毎日。更に暖明まで加わって・・・
雨後快晴
三連休と言っても本日しか遊んでられない
だから 午前中☂ と言う予報でも行ってきましたドッグバケーション
雨の中 管理棟で待たせてもらうのもどうかなあ?と思い
1時間遅らせて 出発
雨の中を進んでいくので当然 窓は全開にできない
上の方を ちょろっと開けて走行
雨の中なので あまり車の量はない
そういう時に限って バカな走行するやつはいる
信号の黄色に変わりっぱな 右折レーンから猛スピードで追い抜いてくる
雨で スリップしやすいのに 急ハンドル 
おいおい私たちの目の前で事故らないで!
その後走行する身にもなれって 部品が飛んでそれ拾ってパンクなんて最悪!だよ
とか言いながら 巡航速度キープ
休憩場所では まだ雨が降っていた 
情報得るために ドッグバケーションに連絡入れる
「朝よりは弱くなった」と言うことで予定通りお邪魔します
渋川抜けて~の頃から 後ろにキューブが張り付いて煽ってる
「抜きたいなら抜けばいい」 勿論そのテクニックと法令を遵守しての話だけど ね
まあ 煽ること自体が 危険行為なんだけど
「ああやって 無理に抜いてその先で対向車に正面からぶつからなければいいんだけど」と
話していたら 郷原と言う駅の近くで急な渋滞にはまる
事故か?工事か?どっちにしても休日にやらないでください
現場に行くと 事故!それも正面衝突!
原因は解りませんが駅近と言うことで 駅の駐車スペースに入ろうとした右折の車に
直進車がぶつかったんじゃ~ないかな?
20m位珪砂みたいなもの撒いてた様子なので 
お互い結構なスピード出していたんじゃないかな?
軽乗用車と軽トラック 軽乗用車は跳ね飛ばされて沿線の倉庫におしり突っ込んでいたし
軽トラックは右側(運転席)が潰れていた
休日こそ 慣れない人も多いんだから 安全運転を心がけましょうね~!
と 前述のキューブはまだセンターラインをまたいで走行してます
トンネルに入っても前照灯は点けてない
前との車間距離が縮まってきたので一旦ブレーキでクルーズ解除したら 点けた
途中でわき道に外れてくれたのでホッとしたのもつかの間
今度はマーチがピッタリと張り付いて同じ行動をする
”いい加減にしろ”って言いたかったけれど
後ろばかり気を取られてると自分の運転自体が危なくなるので 無視無視!

291401

291402

291403

291404

291405

291406

291407

291408

嬬恋に入るころ 雨は止んでお日様が出てきた
ぐんぐん気温は上がって 18℃に達する こりゃ~上着いらんね
ドッグバケーションに入り 食事とおやつの選択して ランに入る
アジリティランでハスキー君たちとご一緒に・・・、優理暖明は別世界で遊ぶ
ハスキー君たちも紳士でちょっかいを出してこない
そこにセターの1歳入場
挨拶も無事終わり また自由気ままな行動
が 暖明に突進する間に入って優理の直撃を受けた
飼い主さんは余裕していたけど 暖明だけは止めないとヒートアップしたら不味い
クールダウンのために一度リードを付ける
そして落ち着いたようなので放つ
真ん中で遊ぶわけでもなく 端っこを二人で駆け回る
何度か 他のわんこ来たんだけれど 二人の世界に踏み入れる勇気あるもの居ない
ではそろそろランチの時間だからとアジラン後にする
管理棟までの道 途中でプライベートランに黒柴が遊んでいたのを優理が見つけて入っていった
7カ月 ドッグバケーションは初めてなのでプライベートランに入っていたらしい
黒柴は何度も優理にアタックするものの 優理は我が道を行く
諍いもなく お昼へ
お昼時間はレストラン盛況してます お隣に黒柴のリキ君が座る
おやつに 座れ!待て!が出来る!スゴイ!
おやつに執着する子はしつけも入れやすいと聞いてます
午後も一緒に遊びましょう!と言うことになり プライベートランに入って待ってると
リキ君抱えられて途中で待ってた 黒ラブ君にとびかかっていった様子
まあまあ と言いながら テーブルの下で既に気が合っていた暖明の方から遊ばせる
飼い主さん心配でオンリードのまま遊ばせる が 強気で吠えるのみ
一度 囲われたランと言うことで放しては?と
するとどうでしょう 一気に 遠ざかり 吠えてます
精神年齢が低い暖明も 優理がオンリードで固定されているので強がれずいい感じ
次は優理を放して 暖明オンリード固定
一気に静かになるリキ君 絡んでくれないと・・・と言うことでまた優理を固定に戻す
リキ君走るときにリードしたままだと危ないのでリードも外してもらう
追いかけっこが始まるが 静かです
途中 水飲み休憩 ママさん「リキ君」と呼んだらちゃんと来てくれてた
ついでに私も調子に乗って呼んできたので座れ!をさせる
しつけ教室通ってるだけあって 出来るじゃん!
少し遊びで 優理のリード長くしてみた しっかりと距離が保ててる位置にいます
次は暖明固定 どうも足に絡むのでやっぱりの優理にすぐ付け替える
30分ぐらい遊んでからんでしたので解散
優理は自由に 暖明はオンリード
そろそろ 優理の寝愚図?だけど 黒ラブ君と少し遊んで 暖明と交代
黒ラブ君が居なくなってからボールで遊ぶ
おやつの時間 私はリンゴとお芋のタルト ママさんは抹茶ロール
優理&暖明さんは休憩時間
さあてもう一遊びだとランに戻るころには誰もいない
・・・ことはないけれど ジャックラッセル2は気にしてくれて 
小型エリアからアジエリアに抜けて遊んでいた

291411

291412

291413

291414

291415

291416

291417

291418

291419

291420

291421

291422

291423

まったりとした時間 急に 暖明がはしゃぎだす
店長さんが忙しい合間を縫って来てくれました
暖明は至って 店長さんが大好き!
とびかかったり 一緒にステップしたり 走り回ったり
カメラ構えても 突進してくるので枚数撮れない?
あっ、そうだ!
店長さんボールぶつけてごめんなさいです
優理にトリックかけてたら変なコースにとんでしまって折れてないでしょうか?
んなわけないけど もっと私が足腰鍛えて優理に対応するようにします
閉店の定刻を過ぎても明るかった本日
残念だけど 帰路につきます
また来週 よろしくお願いします
スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 優理ライフ・暖明ライブ. all rights reserved.