FC2ブログ
優理ライフ・暖明ライブ
麗王に出会ってからサモバカに、今は優理とドタバタの毎日。更に暖明まで加わって・・・
気温差12℃
 それにしても、地震列島とはよく言ったものですね。

 今日も愛媛県を中心として瀬戸内海沿岸にお住まいの方、地震の影響は無かったですか?

20070422222040.jpg


 私は、出身が広島県で遠く離れて800km!の埼玉に就職しています。田舎には母と長兄の家族が住んでいますし、親戚も多いです。

 さて今日は昼間は昨日とうって変わって温かい~少し汗ばむ陽気でしたが、職場から帰る頃には北風がピュ~ピュ~吹いてきて寒かったです。

≪寒かったというのに雪の写真です≫
雪遊び1


 もうすぐGWあっちこっちでイベントが目白押し!
 私の休みは、カレンダー通りの3連休と4連休!3連休の方は週間予報が出ていて暑くなりそうだ。5月3日はぜ~~ったいに雨が降らないで欲しい。そう、子サモが見れる・触れる&もしかしたら一緒に遊べる!出来れば少し曇ってくれているくらいが活動するのには丁度良いもだが贅沢は言ってられない。
 子サモ達も急に暑くなっては体調を崩しかねないので少しずつ温かくなって欲しい(自己中かな?)

≪ママがつくる雪玉で一緒に遊んでる麗王≫
雪遊び2


 さて、昨日はちょいと疲れが溜まって右太腿に痛みを覚えたので早く寝ました=このブログもお休みしました。今日はおとといの続き・・・

 2001年が無事終り、やって来ました2002年!
 通常のお休みは麗王を連れてあっちこっちのホームセンター巡り!

 私は仕事の関係で、2月の終わり頃が休みを取りやすくなる。そう中学3年生が苦しむ高校受験、職種によって直接関わり合いのない事なので、時期はずれの夏休みを取る(南半球ではない)。この休暇を利用して麗王チャン1歳前に裏磐梯で雪を見せよう・体験させよう・一緒に遊ぼうと計画を立てました。

≪雪の中でもお行儀良い麗王≫
待て!


 はじめにお泊まりをしたところが、あまり良い印象でなかったので今回は本に頼らずに口コミのお宿を紹介して貰いました。
 今まで私は車を7台購入していますが、冬場のスタッドレスは買ったことがないが、麗王と一緒に旅行するという事と、今の車がFR車なので雪道走行は自信がないと言うことでスタッドレス+タイヤチェーンで裏磐梯に向かいました。
 何故かは知らないけど、その日は行けども行けども道路に雪は見あたらず良かったです。でも、雪を体験させようと思っていたのであまりないと困ってしまう。お宿に近くなって雪が見えてきました。ナビが示すところに行ったのですが、そこは目指すペンションではない???早急にペンションに電話!ナビ無しで探し当てました。

≪寒い雪の中で顔が強張っている麗王≫
 恐い顔


 昼ご飯前だったので、先ずは腹ごしらえ!裏磐梯だったら喜多方ラーメンが近いと思って向かいましたが、そこは標高が高く道は凍っていましたので諦めました。今思い出そうとしても何を食べたのか覚えていません。
 
 その後は、湖の上に厚い氷が張っていたので、そこで遊んでペンションにGo拘りの料理に拘りのお酒!しかし良かったのは口コミで紹介してもらったという事と平日だったので、見晴らしの良い広い部屋に泊まらせて貰いました。

≪一瞬芸“アゴ”≫
顎!


 翌日朝の散歩にて、雪が積もっている湖畔に行ったところ、私が悪いのでしょうと言われますが、わりと自由にあっちこっちに連れ回します。下に排水が流れている上に雪が積もって見た目には判らないところに麗王の足が入ってしまいました。汚いし、臭いし、ママは怒るし、散々です。
 ペンションに帰って、入り口の所で足を洗ってもまだ臭かったです
 チェックアウトを済ませ、帰路へ

≪ママの手袋を奪って遊んでいる麗王、流石ダーチャっ子≫
手袋GET


 今回の宿泊施設は良かったです。今考えるといろんな所へ行ったのですが、泊まるペンションは奇数箇所目は×(リピーターになりたくない)、偶数箇所目は○(殆ど数回行ってるし、次の子が来ればこれからも行くだろう)。

≪狡いパパだけ車に乗ってる~!≫私は出勤時間である。
車内より


 今日はここまで。
最後の写真は≪僕も乗せてよ~≫と言っているみたいな麗王です。
乗せてよ!


 本当に車に乗るのが好きな子でした。
スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する


はじめまして^^

突然のコメント失礼します。

私の「旅と旅行の得トク情報!」サイトで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://tabi7.livedoor.biz/archives/50531847.html
です。
これからもよろしくお願いいたします^^
旅と旅行の得トク情報! | URL | 2007/04/27/Fri 10:47 [編集]



トラックバック
TB*URL





Copyright © 優理ライフ・暖明ライブ. all rights reserved.