FC2ブログ
優理ライフ・暖明ライブ
麗王に出会ってからサモバカに、今は優理とドタバタの毎日。更に暖明まで加わって・・・
雪かき&雪遊び
2月9日のこと

予定通り2時半に起きたけれど
更に雪の量は増してる
一見雪かきしたところでさえ+20cm以上積もってる

優理&暖明乗せる前にもう一度雪かき&雪降ろし
車にのっかてる雪を全部助手席側に落とす
それから車の前の部分にある雪もどける
以上のことが終わってからエンジンをかける

気温はそれほど下がっていないけれど
何しろ雪の量がスゴイ

230511

230512

230513

230514

230515

230516

230517

230518

230519

230520

230521

ふと通りの奥から車が来ていた
我が家よりも早くに大変だなあ
と思いながら 避けていたのだがいっこうに来る様子はない
轍に車輪が填り 底の部分が雪よりも低い位置にあるみたい
車輪は空回りし動く気配無し
その間に優理&暖明を乗っける
が助手席側に全部雪を下ろしたのでママさんは乗れない
我が家はCVTになって初めての大雪
2度ほど切り返して 通りに半分顔出して
ママさんに乗って貰う
それから3度切り替えして県道の方に無事向かう
後ろにある車はまだ動く気配無し

予定よりも20分のおくれ
でも 気を取り直して
「先輩が受け付け済ませてくれているのだから安全走行で行こう!」と居直ってる
予想通り後部座席に乗せた優理は運転席に来ようとする
危険だから~と隣町に移ってすぐのコンビニによる
雪かきしたのかなあ?と思う位 雪の深さはないがベチャベチャである

後部座席からトランク部分のバリケンに優理は移って貰う
お店の人に断りなく行ったので悪いと思って朝食少し買う

それから一路4号線を目指す
一旦茨城県に入り栃木県入り
もう一度それを繰り返す頃
自宅を出発してから3時間になろうとしたので
優理&暖明を外に出してオシッコさせる
雪の上なので別段流さなかったけど ごめんなさいね

それからひたすらナビに従う
4号から63号へ入ってと言う忠告してくれたのにも拘わらず
自分が今どこを走っているかさえ解らないまま

優理が騒ぎ出す
また排泄かな?今度は大きい方かな?
交差点のコンビニに停めて外に優理&暖明出す
少し歩いて するかなあ?
と思っていたら急に遊び始める

230501

230502

230503

が肝心なモノはなし

すぐに車に乗り込み会場を目指す
途中で橇を乗せた車に抜かれました
くっついていこうと思ったのですが
車の性能が違いすぎあっという間に置いていかれました

そろそろ宇都宮
「杉並木は下が凍ってる場合が多く」の忠告思いだしたものの
既にすっかり入り込んでいたので 一応前方の車と距離が空いたときに
ブレーキテスト 問題なし

少し文章が長くなったのでここら辺りで今回は終了します

スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 優理ライフ・暖明ライブ. all rights reserved.