FC2ブログ
優理ライフ・暖明ライブ
麗王に出会ってからサモバカに、今は優理とドタバタの毎日。更に暖明まで加わって・・・
今年はよく雨が降りますね
 明日もこのマークだらけ!
 さて、昨日は麗王が来てから2ヶ月間のことまでを書きました。
 今日はこれ以降のことを書きます。

≪今年はどのチームが今1位?≫
20070422221820.jpg


 私の趣味の一つに、硬式テニスをやることがあります。私の体は身長166cm体重約90kgハッキリ言ってデブリンです。麗王を飼う前は、少しでも散歩したら痩せるかもと言う甘い思いもありました。
 麗王が来た夏、水上でテニス合宿!ママへのお土産は何を買ってきたかを忘れましたが、麗王には変な物は買えないと言うことで、合宿中お世話になっていた高原の水を2.8㍑持って帰りました。
 麗王は味の解る男!この水は麗王に持って帰っていたのにいつの間にか2人と麗王で奪い合い!になりました。本当に美味しかったですよ。

≪ドッグランの柵越しに写してみました≫
20070422221923.jpg


 この夏の地区の盆踊り会は、当然麗王も一緒に行きました。まだまだ5ヶ月22~23kg、白くて甘えん坊なのでみんなの注目の的!私は生ビールをママさんは金魚すくいをしました。

 この夏も毎年恒例の8月の終わりに、高原に避暑地を求めてのドライブを実行!合わせて麗王の一般道では車が平気でも高速は?山道は?という試験というか試行というかも兼ねていました。
 試験は成功!山道も酔わないし、勿論高速では少しでも渋滞しよう物なら逆にうるさくなるほどでした。
 このときは、大笹牧場への往復でしたが、いつもは那須→大笹牧場→山王林道→丸沼高原→沼田のコース大まかに400kmを走らせていました。試しの時から一度に多くの事柄を行なおうとするといけないと思っていたのですが上手く行きすぎて拍子抜けした部分もあります。

≪調理講習会後家が近いので麗王を呼び寄せ相手して貰いました≫
20070422221913.jpg


 麗王の次なる試験は、一緒にお泊まりをする!少し無謀だったのかも知れません。6ヶ月体重は25kgくらい、まだまだヤンチャざかり、トイレの躾も3:1くらいの成功をおさめるようになったところ、北軽井沢のペンションに1泊で行きました。
 夕食時、回りを見てびっくり大きなワンちゃんは麗王とゴールデンが1犬居るだけ!後は記憶が定かでないのですが小さい犬ばかり。挙げ句の果てに食堂やリビングも可なのに、他のお客さんに大きい犬は恐いと言われてしまいがっかり
 食事後、ソファーのところで麗王が排泄をしてしまいましたが、他のお客さんがすぐに処置して下さったので助かりました。それにしても部屋に帰っても犬の尿の匂いはあちらこちらからするし(ハッキリ言ってやはり男の子ついついしたくなってしまう)、それは自分たちが寝るベットからも臭っていました。

≪サモエドの井戸端会議?≫
20070422221936.jpg


 疲れてしまったこととショックで観光もせずに帰ってきました。帰ってきてからすぐにペットクリニックに何をしに行ったかは不明です。

 今回の旅行で、やはりママが地図をしっかり読めないことが判明し、ナビを付けることにしました。ペンションの案内地図を送ってもらっていたのですが、そのペンション自体少し奥まったところにあったので探すのに苦労しました。麗王と一緒にいろんな所に行くのにやはり地図と私の記憶だけでは心配だったからです。ハッキリ言って私も方向音痴かも知れません。

≪真面目な顔して何処見てんの?≫
20070422221944.jpg


 10月にはいるとすぐの土曜日に行きつけの林檎から母達にリンゴを発送します。私の母の誕生日が10月でママさんの母は12月で一緒に送ってしまいます。勿論麗王も乗せていきます。ここの林檎園は自分のところでジュースを搾ってお客に提供しております。麗王もご相伴に与り飲ませていました。少し濃いのでほんの少しですが喜んでいました。翌年からはナビが「目的地周辺です。音声案内を終了します」を合図に起きあがり、着く前から降ろせコール!判るんですね~、産地のものを移動させないで食べると言うことが、どんなに贅沢で且つ美味しいかが!
 今やっと人間の方が追いついたのかも知れません!?

≪オフ会やドッグランに行く前には決して洗わなかった麗王、だから茶モエドに見える≫
20070422222001.jpg


 地元の祭りだけでなく、隣町の町民祭りにも参加していました。
 ホームセンターだけでは、麗王を触れる子が限られてしまう(身長がある程度無いと麗王のペロペロ攻撃の的になる)。小さい子にも触らせて小さい子に慣らせないと思っているのと後はやはり立派な麗王を見せびらかすためです。ホームセンターではカートの上に乗せないと入場を断っているところが多い。マーキングの被害があるらしい。
 麗王の場合は、1度カートの上(中)で音の出るボールに夢中になって遊んでた時にしずくがぽたぽたと流れてきたことがある。よく幼稚園児が遊びに夢中になってトイレに行くのを忘れて遊びながらオシッコをするそのままを麗王はしてしまった。でも何度も見せていたために逆に「大丈夫?」「彼処に拭く物があるよ」などと言いながら始末する間中心配そうに見てくれていました。そうけっして嫌そうな憎々しそうな態度や言葉は発せられなかったです。

≪レインコート嫌なんだから早く脱ぎたいよ~!≫
20070422222012.jpg


 他にも、私の弟の住まいの祭りにも参加!原っぱで走らせて頂きました、小学生3人と共に!
 本部のテントのところに繋いでも、吠えないし愛嬌を振りまくので歓迎してくれました。

 海にも連れて行きました。夏は砂浜も焼けて足の裏が火傷をしたら大変という事で、11月中旬に設定しました。実はこの日は埼玉県民の日で仕事も休みやすい上に平日なので高速や浜辺の駐車場も空いていると思ったからです。
 しかし、麗王は残念ながら海はと言うか水は嫌いです。よく他の子達はタライや洗面器に入った水で水遊びをしますが、麗王は違ってました。夏に無理矢理ママが子供用のプールに落としたからです。また、川などでも水に入ってこようとしません。あとで判ったことなのですが、麗王の場合水などに浸かった場合は、使った部分を清潔にするためにシャンプーなどをしっかりしないと被れてしまうと言われました。シャンプー(トリミング代1万円以上)をかけてまで無理に水に浸けなくても良いと思っていました。
 砂浜でリードを放して遊べるほど訓練は進んでいなかったので+麗王があまり遊びたがらないのですぐに引き上げました。

 こうして、2001年は終わりになります。
 最後の一枚≪本当に難しい集合写真!誰脱走したのは?≫
20070422222020.jpg


スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 優理ライフ・暖明ライブ. all rights reserved.