FC2ブログ
優理ライフ・暖明ライブ
麗王に出会ってからサモバカに、今は優理とドタバタの毎日。更に暖明まで加わって・・・
23日 ドッグバケーション 冬
なかなか オープンな 雪のあるところで遊ばせられない
勿論 雪のあるところ=路面も雪があるところ

雪のあるところで
軽井沢と那須は路面凍結の噂がチラホラ聞こえて
なかなか足が向きませんでした

でも 10月19日にここを紹介されてきてから
いつかは雪が降ったときに遊びに来たいなあ と考えていました

あちらこちらに雪の情報

12月中にはまだまだと思っていましたが
ブログで「30cmの積雪がありました」と報告があり 行ってきました

家を出発してから いつもの寄居で朝食を食べて
上信越道に入り一路軽井沢インターを目指す

いつものようにインターを出てすぐの信号を左に折れて・・・?
通行止め!
釜飯屋の駐車場で真っ直ぐな道を選択し
峠越え
こんな事なら 群馬県側からでも同じだったのかな?

ゴルフ場を見ながら軽井沢の街中を行く
左に折れて~と思っていたら信号が変わったので
手前をショートカットし、信号に関係なく左折路に出られる
と思ったら、右側から車が来たので一時停止しなくっちゃ~
ブレーキ踏んだけれど 滑っちゃいました
スタッドレスだよ~!
まだ2シーズン目だよ~!
ぶつからなかったのは良かったけれど一抹の不安材料

いつものようにスカイパークに行く道通って
北軽井沢を左に折れて
ここまで来ればナビが教えてくれます

有料道路から左に折れてDVの駐車場を目指す
一度登って下ろうとしたらここでも滑っちゃいました
すぐに止まったけれどまたまた不安だなあ

受付を済ませようと入っていったら
オーナーさん急用のために使用していた人が説明してくれた
いつものドアの所に紙貼っていたけれど全然読まなかった私
ドアの調子が悪くってラン用のドア使うと言う注意書きだと思っていた

使用料は?
受付用紙にお金入れて折りたたんで
(帰るときに気付きましたが、通常のドアの所に募金箱がありその中に入れておくのだと書いてありました)
カウンターに置きランに向かいました

先に入っていたのは ぶーびーでふらんだーす 2
ごーるでん 1

私達が行く前に結構遊んだのでデッキで休んでいました

雪の中に消えていく優理&暖明

流石!寒いところのワンちゃんだと褒められました

フカフカの新雪なので
いくら体重がそんなに無い優理も暖明も
お腹ぐらいまではすぐに埋まっちゃいます
それでも 凄く嬉しそう

225701

225702

225703

225704

225705

225706

225707

225708

225709

225710

225711

225712

225713

225714

225715

225716

225717

私は雪国の出身ではないので雪遊びは好きです
スノトレ履いて 動き回っていたら ジャンバーが邪魔になる位暑くなって
一番下のアジリティエリアまで行ったり来たり

優理も暖明も雪遊びは大好き

225801

225802

225803

225804

225805

225806

225807

225808

225809

225810

225811

225812

225813

225814

225815

225816

225817

お昼ご飯が食べられないので時間にして2時間と区切って
(お昼食べられても3時間が限度だと相談していました)
目一杯遊ばせました

疲れが見え始めたので帰ることに

前回同様 北に向かって
一般道をひたすら通る経路で帰ることに
八ッ場ダムの下の道でなく新しい道路に入るところの確認も取れました

お昼ご飯は「こもちで食べよう」と言ってましたが
優理も暖明もママさんも疲れてしまって起きる気配無し
ここは一気に赤城の恵まで走行し

いっぱい冷たい雪を食べたであろうと思っていたのに
ソフトクリームを食べて
満足した優理と暖明はまたまた眠りについて静かにしていました

帰宅したのは19時台

もう少し速く向こうを出られるように
コチラの出発も早めて
滞在時間も2時間半ぐらいで十分に遊べるでしょう

明日は今年最後の勤務です
スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 優理ライフ・暖明ライブ. all rights reserved.