FC2ブログ
優理ライフ・暖明ライブ
麗王に出会ってからサモバカに、今は優理とドタバタの毎日。更に暖明まで加わって・・・
ドライブと
行こう行こうと思いながらも
延び延びになってしまった
大笹牧場 丸沼高原の旅
と言っても 我が家は このくらいのコースは
日帰りなんです
給料が7月から3万も減らされて
宿泊費が出せない状態

な~に 昔はもっと足を伸ばして那須~大笹~丸沼コースだって
日帰りでやってましたから
年には勝てない部分でも
一層気をつけて走行すれば良いからね
あっちゃ~前置き長くなってしまった~


朝は雨が残った優理暖明地方

東北自動車道に入ってすぐに佐野のサービスエリア
指定しないのに 何故か
「間もなく佐野サービスエリアです」な~んて
ナビがしゃべるモノだから
優理&暖明のテンションは上がる
今日は3連休の初日とあって
駐車場も混み混みしている

普段の行いが良い所為か
ドッグランに近いところが空いた
そこに入れて 休憩

218501

218502

218503

218504

218505

218506

218507

218508

20分ぐらい遊んで
ふたたび ドライブの続き
次の停車地は大谷PA
ここでお決まりの私達の朝食
パーキングエリアの木々は点々と色づき始めている
こりゃ~ 日光は 結構混むんだろうなあ
それでは いっそのこと 裏通りで抜けることを本決めにする

宇都宮で高速とはおさらば
一般道でひたすら大笹目指す
山道 クネクネ
大笹まで3kmのところから暖明が始めに騒ぎ出す
牛さん、馬さん、山羊さん、羊さん達がビックリして
「優理&暖明さん達は五月蠅いから入場拒否します」と言われないように
窓をしっかり閉めて何とか駐車場まで辿り着く

218509

218510

218511

218512

山羊の丘から見える山々は
結構色づいてるんだけれど
曇り空では はっきりしない

218513

218514

218515

お決まりのソフトクリームタイム

218516

218517

218521

このときの気温は15℃
優理&暖明は平気ですが
私達はソフトを食べると寒くなる
でもです
優理暖明が喜んでくれるなら 半分位は食べましょう
この頃 暖明もお淑やかさが無くなって
大口開けて がぶりとくる

まだ暖明は騒がないだけマシかな?
優理は口の中にクリームが入ってるときは大人しい
嚥下した途端 「もっとくれよ」と吠えまくる
犬が好きな人ばかりじゃあないんだよ
もっと静かに出来ないのかな?

とか言いながらものの3分で完食

次の停車地は・・・さて何処になるでしょう?

218522

218523

林道の途中でも紅葉は綺麗に私達の目には写る
ガラス越し
それも曇り空でははっきりしないです

光德牧場抜けて
金精峠
やはり ここが一番気温が低い
10℃ 
優理&暖明を乗っけているので
後ろの窓は全開です
寒いけれど ここでも 優理暖明の為ですから~

そして私達の昼食
春のうちに駐車場に雪山作ってくれてた 菅沼茶屋
その時にも食べた すいとんが懐かしい
ザックリと切った 銀杏切りの大根
いくら ここいら辺で収穫が多いと言っても
すいとんの他は 80%が大根
よく煮込んであるので冷えた身体に嬉しいです

少し散歩を交えて歩く
雨がポツポツ落ちてきたので
ここともこれでおさらばです

218524

218525

218526

次はまだ季節柄早いリンゴ屋さんには寄らず
道の駅 白沢 に行く
車を停めて 優理暖明降ろして少し散歩
グイグイと引っ張る先は~ 
よく知ってます
ソフトクリーム売り場
ホンの4時間ぐらい前に食べたのだから今日はもう無しです
「ハッ」と言う号令で暖明が左に行く
いつも遊ぶ小高いところ
あれれ~?
“Dog Run”だって~?
ここには無かったはずです
でも書かれてあるんだからとりあえず行ってみましょう!
百聞は一見にしかず
そこには
POCのドッグラン位の広さだけれど
広さは関係ない優理暖明

先に遊んでる人(犬)に挨拶して入れて貰う
入った途端 走って 組み合って・・・カメラ持ってくるんだったなあ
ここにドッグランが有るとは知らなかったので持ってきてません
次回 いつも林檎の季節
よく考えると今ですね~!
まっ いいか

陽は暮れかけて
関越使わずにひたすら17号を南下して
無事に家に着いたのが20時ちょっと前

皆さんお疲れ様でした

明日もドッグランで頑張りましょう!
スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 優理ライフ・暖明ライブ. all rights reserved.