FC2ブログ
優理ライフ・暖明ライブ
麗王に出会ってからサモバカに、今は優理とドタバタの毎日。更に暖明まで加わって・・・
いつもの?
夏(休み)の終わりにいつも行ってる
大笹牧場

地元埼玉は午前中雨の予報
目的地の大笹牧場は雨のマークが付いてない
目的地で雨降らなきゃ~いいや!
と言うことで5分早めの出発
当然 予報どおり雨の中
ここで予報どおりなんだから
ついでに全部予報当たってと祈りながら

東北自動車道(う~ん、久しぶり)
羽生で乗った時は雨が降っていた
館林を抜け 目的地の設定し忘れたことに気がついたときは
既に佐野SA手前 
東北乗ったら 佐野で遊べる!
と解ってる 優理&暖明が騒ぐ方が早かったぐらい

どうせ オシッコ・ウンコしていない暖明のことだから
ドッグランに入ったらすぐに・・・優理がした???
暖明は昨日の夕方散歩の時にウンコしたのでまだまだみたい
それでもオシッコして身体が軽くなったので
ここから レスリングが始まる
少し経ったら 雨が佐野まで追いついてきた
それじゃあ 出発だね

宇都宮で降りて 車載気温計見たら 30℃を切ってる
即 窓全開で走る
優理の場合 風切り音もダメ
タイヤが乾いた地面を走ってもダメ
雨が強く降る音もダメ
濡れた路面を走る音もダメ
かと言っても 別段車酔いするわけもないので
トランク部分にも 予備の長座布団を敷いておくだけで大丈夫
以上は、窓閉めきってるとき
あ そうそう たまに私達の間に割って入ってくる
焼き餅?そうじゃ無くって~ 
フロントガラスから外がよく見えるからみたい
でもね 運転の邪魔になるときもあるから
ママさんが右腕で 必死に止めていてくれてる

窓開けて走行したらこのような問題なし

昨日まで 軽井沢の疲れから?下痢していた
出発時に
「麗王兄ちゃんだったら 下痢していても
 ソフトクリーム食べたら治っていたから不思議だよね」
と話していた
優理もこういう処見習って欲しいね

大笹牧場の駐車場は結構混んでいた
夏休みと晴れた土日
気温は21℃
ここに着く前も2km手前から解ってしまう
前回・前々回と裏の方から回って来たから忘れてるだろうと軽い気持ちで
牧場の動物たちに悪影響を及ぼすかも?
なので窓は閉める
本犬達は「山羊に羊に馬さんと遊べる うれしいなあ」と言ってるのかも?

気温が気温だけに暑くはない
が凄く五月蠅い

車停めて 羊さんに挨拶
編み目が大きいので
優理も暖明も顔だけ筒抜け
羊さんも怖がるでも無く普通に挨拶してくれた

これくらいじゃあ 運動足りない
第3駐車場の方へ行き
今度は山羊さんに挨拶
優理&暖明が近づくと 山羊さん近寄ってきて・・・
前足が上がったと思っていたら 頭突きくれた
こちらの柵は羊さん所よりも小さいので
頭入れてない分だけスペースがあった

暖明は「喧嘩売る気!?買いましょう!」のタイプ
優理が一緒の時は 凄く強気
吠えると困るのでその場は退散

子ヤギの所に行ったら
おや山羊さんが子ヤギの教育中
邪魔しちゃ~悪いから もう一度山羊さんのエリアに戻る

別の山羊さんに相手して貰う

本館の方に戻りいよいよ
二つ買ってきて 今回は優理さんに多くあげないようにして

213701

213702

213703

213704

仲良く食べました

今回のルートは丸沼を省きました
次のドライブのためにガソリンをキープするためです
成る可くお財布(今回は私が払う番)に優しくするため

霧降高原から日光に降りて清滝から足尾桐生抜けて
埼玉に戻ってきました

丸沼はいつかまた行きましょうね

久々体重測定
優理は下痢していたので 21.5kg
暖明は暑さで食欲が少し落ちたので 18.0kg

優理はこのままをキープ出来れば ランでも素早い動きが出来ます
暖明はもう少し落ちた方が走りが早くなるカモ?です

帰り道 少し夕方の散歩しようといつもの公園へ車で乗り付けたら
優理も下痢が治まってホットしました

麗王兄ちゃん効果?
何でも良いから 良かったです

<枯れた樹木の跡地に植えてます>
213705
千日紅
213706

213707
セロニア
213708

213709
虎の尾

213710
エキナセア

213711
ノウゼンカヅラ(と書いてありました)

213712
ルドベキア(タカオ)

明日はアレルギーに関する講習会
明後日は私の健康診断&衛生講習会
水・木と最後のお休みをいただいて
金曜日はテニスと半勤します

あ~あ 今週で夏休みも終わりですね



スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 優理ライフ・暖明ライブ. all rights reserved.