FC2ブログ
優理ライフ・暖明ライブ
麗王に出会ってからサモバカに、今は優理とドタバタの毎日。更に暖明まで加わって・・・
雪遊び出来なかったね
いつもより少し早めに家を出る

途中で、もしもの時の食糧を購入し
予定通り羽生で高速に乗る
結構混んでたから予想通り岩舟の渋滞を避けるために
佐野SAで休憩する
大谷で朝食休憩 出発前は18℃
岩舟どころか高速中では渋滞はなかった
宇都宮で高速とはお別れして
一般道をひたすら鬼怒川へ向かう
橇大会で通り慣れた道
最終紅葉ラインに入る手前を左に折れたら
センターラインがキッチリ引かれてる道を
ひたすら走る
気温が下がってるって解ったけれど 10℃下がって8℃表示
大笹牧場 レストハウスにもうすぐ着く!
と言うときに道ばたには雪が残っていた

201701

201702

201703

レストハウス駐車場にも雪が残っていたけれど
優理&暖明の目当ては・・・ソフトクリームじゃあありませんでした

ひたすらひっぱって行った先には 羊のエリアが広がる
夏には手前に仔羊や子ヤギが入っていたエリアはあいていた

顔の黒い羊さん
優理&暖明に気付いた羊さん 最初は1頭だけだったのが
そのうちに囲いの中の2/3位の羊さんが集まって
なにやらひそひそ話してるように見えたかと思うと
代表の羊さんが近づいてきて 顔を網から出すようにした

完全な迫力負けの優理&暖明
尻尾は下がってしまったので
リードを引っ張ってその場所から離れることにしました
暖明が捨て台詞を残し 10m位離れたところでやっと二人共巻尾に戻った

駐車場を大きく1周してレストハウスの方に
風が強く吹く
屋根が時折 「バタン」と音を立てる
ここでの目的は 当然ソフトクリーム
いくら何でも・・・と思ったものの
期待を膨らましてやって来たのだから
私の分だけ買って来る
先っぽだけ舐めて
器のコーンを砕きながら
優理に 暖明に と言う順番で梳くってあげる
ママさんはホットミルク
飲み皿に分けて与える

大笹の駐車場を出る頃には気温は5℃
予想気温通り!

予想し得なかった 霙が降ってきた
それに冷たい強風
体感温度は氷点下?

201704

201705

201706

霧降通って 日光に入り
いろはに入る頃に「金精峠 チェーン必要」の表示が出ていたけれど
まさか?と言う思いでズンズン進む

明智平から中禅寺湖抜けて
赤沼を過ぎる頃からまたまた霙が舞うようになってきた
またまた「金精峠 チェーン必要」の表示

スタッドレスじゃあないけれど
昔は雪道だってノーマルである程度スキー場に行くときに走った経験がある
まさか~? ね!

201707

201708

201709

このときの気温はまたまた下がって3℃
湯元からいよいよ峠エリアに入ってきた
霙から雪に
道ばたの雪も白さが増してきた
走ってるところにもうっすらと雪が積もってるのが解る頃

気温が氷点下1℃になったとき
「Uターンしようか?」
と協議する
この言葉の意味が解ったのかどうか?
優理が運転席に乗り込もうとしてくる
ママさん必死に押さえるけれど
ガタガタ震えてるのが私にも伝わるほど
「大丈夫だからね、だから引き返すんだからね」
と良いながら路肩が広い部分を探すもまるでなし
仕方がないので前後に車が来ないのを確かめて
切り返し3回でUターン成功

路面が滑らないかを一度確認し
ギアをSに入れてゆっくりと引き返す

光德の辺りまで帰ってきて トイレ休憩
優理は甘ちゃんになって 抱きついてくる
パニック症候群

201710

201711

201721

201722

トランク部分に予備の長座布団を敷き
長座布団を収納していたレッグスペースに荷物を移し替え
優理を少し落ち着かせて 再出発

イロハ坂下り そう言えば去年は
沼田から宇都宮目指したんだよな
今年は25日に開通したから安心していたけれど
こういうこともあるんだよね

イロハ坂に入って7回ぐらいターンしたところで
お猿さん発見 1頭だけ
まだまだ寒いから 風邪ひかないようにね

201723

201724

201725

清滝まで戻って足尾を抜けて
いつもの上武道路に入って
道の駅太田で休憩
駐車場の奥にフェンスで囲ったところがあった

鍵が2カ所かかっていたけれど
このスペース ドッグランにしてくれればね
利用する人多いと思いますが・・・
よくよくみると U字溝の様なところにフェンスはない

もしかするとここは 狸さんの遊び場なのかな?
夜に来ると狸囃子が聞こえたりして
でも警戒心が強いので 優理&暖明と一緒だったら無理ですね
同じ犬科なのに 残念ですね
(って勝手に判断してるし)

トランクに敷いた長座布団
優理だけでなく暖明も利用していた

優理のパニック症候群
今回の原因は
・私が計画通りに進めなかったこと
・余りの寒さと雪のため窓を閉めて走行したこと
・風切り音が酷かったこと
・雪の上を走行する音
等が上げられます

いよいよ 酷くなったら 優理用にバリケン(ケージ)積んでの
ドライブも考えなければならないかも知れません

あれだけ 車が好きなのに
どうにかならないかな~?

さて明日は
R姉ちゃんやK姪ちゃんも来てくれるって
久々 雪以外の遊びです。
スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 優理ライフ・暖明ライブ. all rights reserved.