FC2ブログ
優理ライフ・暖明ライブ
麗王に出会ってからサモバカに、今は優理とドタバタの毎日。更に暖明まで加わって・・・
思ったよりも・・・
台風並みの とか
爆弾低気圧の再来 とか

こりゃ~、いつからくるんだよ~!
雨降ったら散歩出来ないし

朝は地面も乾いてるし
体中痛いけど サボってられません
さて、優理のうん○
○の中は何が入るでしょうか?

月曜日以来の朝散歩
張り切ってます 優理も暖明も
玄関でるまで「座れ、待て」
これの繰り返し
飛び出し注意
今日から“春の交通安全期間”

右側歩道を2列で自転車8台 我が物顔
罰則 歩行者優先でないの?
しっかり取り締まって下さいね

さて最初に優理がうん○
○の中身は “固”
フード減らしてるから ちっちゃいの2個
前回の通り 下痢は1回のみ
でも 胃は荒れてるのでしょうから
今日もフード少なめ このあとおやつバイキング控えてるし

公園の桜は 葉が3分 花が満開から5分散ってしまってる
でもまだ綺麗でした

この季節
困った子ちゃんな暖明
鯉の遡上(?)で用水路をさかのぼってる
田植えの季節でないので用水路の水が少ない
なので、鯉が動く度に 「バシャッ バシャ」と音立てる
それを水路脇や橋の上からのぞき込む
今日は暖明だけじゃなく優理ものぞき込んでた
フェンスはなく ガードレールのみの橋の上
次から次へとやってくる
時間が経つにつれてドンドン前に進んでいくのは優理

これ以上は・・・と言う時点で散歩再開

199601

199602

199603

199604

199605

199606
チャーリー君は優しいので
199607
何をしても怒りません
199608
と言うかこの日は特別です
199609
実は優理も拘束用にオンリードなのです
199610

199611

199612

199613

199614

199615

199616

199617

199618
暖明の新しい遊び相手

199619

199620

199621
ドッグランで寝っ転がってるのは暖明に決まりって思っていたら
199622
今回優理の方でした

199623
調子に乗りきってる暖明 後が恐いと思うのだけれど・・・
199624

おやつバイキングの会場へ行くのは車に乗って約1時間
散歩が済んでから水gaba飲みしていた優理
勿論 散歩の途中でも 公園のランニングコース
1200mのうち 何故か 500mと書かれてあるところで
殆どの場合 暖明が飲みたがる
今日も飲んでいたのに

案の定 その行程 1時間経たない前に 
<オシッコタイム>
コンビニに駐車させて貰って散歩バッグ持って
駐車スペースでた途端 砂利のところで先ずは優理が
同じところで 暖明も

再度車に乗って会場到着
先客有り ゴールデンのエリちゃん
看板犬の ワイマラナーのミルクちゃん
フラットのレオン君
と小型犬 3(みんなの名前聞けなかったです)

暴徒と化す 優理は検査の厳しいママの担当
私は 優理が居ないと大人しい暖明担当
目的のものは目星を付けておいて
そのほかは行き当たりばったり

余りにも五月蠅くしたので優理は車に拘束
(画像はないですが)優理は車の中を縦横無尽に行き来していました
勿論囓られては大変なので口輪付けてたけど
それでも十分五月蠅かったです

それではと帰る間際になって柴君登場
暖明と挨拶するかと思いきやいきなり ガウッ
暖明の挨拶の仕方が悪かったのかな?と思ってたら
エリちゃんにも ガウッ ってしてたので 性格なんだね
そんなことで 気持ちが何となく動揺していたのでしょう
帰宅してバイキング会場にお礼の電話したら
「ママさんバッグ忘れてましたよ」と返ってきた 
ママのバッグはある
「プーさんの絵がついてる・・・」
そっ それは私のバッグ
天気が良ければ何処か散歩したいと思ってカメラを入れて
それに小銭も入れて置いた物

「ごめんなさいです、また来週取りに伺います」
プーさんのバッグは実弟がクレーンでつり上げてくれたもの
その前使っていた物は優理に壊されたので
年に 性別に 合わないけれど
機能的に良ければいいので私のものにして使ってます
年甲斐もなく・・・気にしないです

問題は明日(つまり今日)名犬牧場に行ったときに写すカメラがないことです
第二代目の18と第一代目の1のバッテリー充電
いずれも予備バッテリーがあり当分充電していない
それだけでは心配なので
ビデオも充電しておこう

わあ、急に忙しくなっちゃいました

天気予報は群馬県は曇 昼過ぎから風が出てくる
地元埼玉県は 3時間おきに傘マークが付いて風も強い
って予測でしたからね。

スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 優理ライフ・暖明ライブ. all rights reserved.