FC2ブログ
優理ライフ・暖明ライブ
麗王に出会ってからサモバカに、今は優理とドタバタの毎日。更に暖明まで加わって・・・
雪遊び1ー①
土曜日 幸手から帰ってから ママさん急に
「明日 水上の橇会場に行ってみよう!」と言いだした

確かに 昨年 ドタキャンで
一度も行ってなくって 道案内も無く辿り着けるようにしてないと
またまた 気持ちに余裕が無くなって・・・を防止する意味で

我が家は、自宅を出て R17をひたすら北に向かい
赤城インターから関越に 水上で降りて 会場までという経路で行くつもりです
なぜなら 特に帰路混雑が予想される為です

朝早く下るにしても 関越って結構混むみたいなのでそれの防止策として
考えました

自宅を0915時に出発
途中で朝食をコンビニで買って
赤城インターで関越に入り
赤城高原でみんなのトイレ休憩
ここでも結構雪残ってたのでロングリードで遊ばせるのも良いかな?
と思いましたが、時間も一応データとして残しておくために
用が済んだら 車に戻って 出発

結局3時間で到着しました
途中、雪の壁にぶつかりそうになったけれども 
優理って雪をタイヤが踏みしめて行く音が恐いらしい

さて、橇の会場は何処だろうと駐車場の係りの人に聞いたのだけど
解らないのでレンタル所に行って聞いたら
「この建物の裏で行います」ってこと

キュッキュッといい音している雪
本当だったら スキー板履いて散策したいけれど
今回は優理&暖明も一緒なので
自分だけ楽しむわけにはいかない

散歩靴で ゲレンデをテクテク
スキーヤーやボーダーの人の迷惑にならないようにテクテクと
足跡は成る可く付けないようにテクテクと

結局 このときは橇の姿が見えなかったけれど
大体の位置は解りました

ゲレンデにはサモはNGなので
駐車場脇の雪山で黙って遊ばせることに

でも・・・優理って五月蠅いんだよね
見つからないように黙って遊んでくれれば良いんだけど

駐車場係の人は見て見ぬ振りしてくれた

194801

194802

194803

194804

194805

194806

194807

194808

194809

194810

194811

194812

194813

194814

194815

194816

雪遊び1-②に続く
スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 優理ライフ・暖明ライブ. all rights reserved.