FC2ブログ
優理ライフ・暖明ライブ
麗王に出会ってからサモバカに、今は優理とドタバタの毎日。更に暖明まで加わって・・・
79回目・・・やばいかも?
昨夜0時前に寝床に入った

定かではないけど(暗かったので時刻確認出来ず)
2時位に目が覚めてから
睡眠浅い状態で6時まで

今日は朝から出張
前日にふと 考えたのがイケナかったようだね
「職場まで車で行くか?予定通り電車で行くか?」
そうなんです
4日・5日と連続でワンコに蹴られて両足負傷(打撲)
それよりもただ歩くの不得意の面もある(対人恐怖症)前方から来る人に対して
見ず知らずの人に対しても上がってしまう と言う変な性格

起きられなかったら!?
遅刻したら!?



いろんな事が次々に頭に浮かび
眠りが浅くなった様です

ママさんの携帯目覚ましが鳴って安心したのか
1時間ほど記憶がない(眠れたのかな?)

朝ご飯を告げる声
朝ご飯をいただき着替える
出張だからと言っても 気温が下がるみたいだから
と着ていく服で悩む
あれこれと合わせてようやく決まる

え~っと バスの時間は・・・
あっ 3分前に出たようだ
次は 20分後か
もしかしたら 渋滞していて歩く方が早いかも?
と思って 歩き出す
最寄り駅からバスは右回りと左回りで合わせて少なくても1時間に2本は通ってる
これが通勤時間となるともっと多くなるから~
10分ぐらい歩いたところに右回りと左回りに分かれる場所の
停留所を目指すが 残念ながら
次がくるまでに駅に歩いてつきそうな感じがした

いつもだったら公園までの散歩で1時間は平気で歩くのだけど
目的が違うとこうまで疲れるのでしょうか

やっと駅がホームが見えたと思ったら
上り線が発車した
この時間なら次の電車でも十分に間に合うので心配ない
ホームのベンチに座り込む
目の前に電光掲示板
何々 新幹線が停まってる
京王線が遅れてる などなど
そんな中 アナウンスで「次の電車は2分遅れで運行しています」だって
な~にがあったのかな?
でも それでも十分に間に合うから問題なし

午前中は研究発表会
無事に発言を終え終了

さて、お昼時間は結構暇だよね
そうだ!献血しよう!
今日は月曜日なので金曜日のテニスまでに回復するから大丈夫
急ぎ足で行ったのと
睡眠不足が祟った
献血前の血圧測定 160~110 と 拍数99
え~~~~~ これじゃあ 立派な高血圧
そんな馬鹿な で 10分後にもう一度
それでも 144~100 と 95
医者の判断は 少しストレスからでも変わるからOK

で 悪い血を400ml以上抜いて貰う
 
もう一度 血圧測定 通常は 抜いた後の方が 高くなるって聞いていたのに
133~88 と 80
もう一越だけど 満足な値
献血している間は横になって休めたから正常に戻ったみたいです

今回で献血回数は 79 回目
退職までに100回を目標にしているのだけど
この1年間は7月の誕生日に1回しただけだからチョイとやばいかな?

190701

190702

190703

190704
珍しいから少しそのままジッとしていて
190705
笑顔 笑顔!
190706
う~ん、もう いつまで写してるの~?
眠っちゃおうか
190707
余り待たせるから~

身が軽くなって 軽く昼食を取り
後半の講演会場に戻る

講演は2時間

予定通り行事が進行する

そして終了
駅に戻り 電車に乗る
最寄り駅まで戻り 献血したので無理な運動は控えると言うことで
バスを待つ
待ち時間は10分間有ったけど
コースの違うのが7分前に発車するけれど
いいさね コース違うのは いつものドッグランと我が家の中間地点に
バス停があるけれど 信号があったりでめんどくさい
それに 献血したので 明日の朝散歩が出来なくなると困るからね

ママさんに携帯で報告
散歩の途中だとのこと
辺りは薄暗いから、暖明が対象の散歩のようです

バスが停留所に停まり、出るとそこで待っていてくれた暖明とママさん
僅かばかりだけれど 暖明達の方が早かったみたい
でも不思議です 通常は15分ぐらい裕にかかるから
家に先に帰り着いて待ってる様かな?と思っていたのに

190708

190709

190710

190711

190712

190713
優理 見事だよ!
孔雀の羽みたいな尾だね

190721

190722

190723

190724
本人よりも大きな影

状況は 私がメールを送って
ママさんが返信するときに「パパからだよ」と言った
そうしたら、もう急ぎ足 早足 駆け足 跳ぶように帰ってきたと言うことだ
私がリードを持った途端「わ~い わ~い うれしい うれしい」と
ピョンピョン ワンワン で車の方に引っ張っていく
だけど 出かける用は無いので玄関に向かう
ピョンピョンしていたためにリードが身体に絡まってる
リードを持つ手と暖明の身体と5cm以下の長さに
ママさん鍵を開けてくれたので入る
まだまだ 嬉しい表現をする
先に散歩を済ませ 留守番していた優理も「早く出せ」コール
慎重に鍵を開けて解放したら1階の廊下でレスリング
私が階段上がろうとすると脇すり抜けて
2階の廊下でレスリング
自己アピールも良いけれど 二人共散歩終えたのに元気だね

明日から 通常勤務時間になる
と言うことで 天気良ければ 朝の散歩頑張りましょう!
昨日の分まで寝てね
スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 優理ライフ・暖明ライブ. all rights reserved.