FC2ブログ
優理ライフ・暖明ライブ
麗王に出会ってからサモバカに、今は優理とドタバタの毎日。更に暖明まで加わって・・・
2005年10月2日くまじろうオフ会
 北陸にいるダーチャ第3回出産組のくまじろう君がやってきた。
 はるばる遠くからやって来るというので、勝手にダーチャっ子オフ会開催!(私が思っているだけかも?)まあ何でもいいや

28-1

 麗王はドッグランプチに行って水を飲み始めると水に異常に執着する
 近寄って飲もうとすると怒る

 なのに今回麗王の奥にいる小さな子(?)には仲良く飲んでいる。不思議な光景である。

28-2

 ナント相手はミニブタの”おかみさん”でした。
 そうすると今度は小さい子犬が苦手なのに、小さな豚は平気なんだと感心する。
 牧場に行って自分と同じ位の大きさに見える山羊や羊が近寄ってくると飛んで避ける。勿論豚もあの「ブヒ~」と言う泣き声にビックリし、尻尾が下がってしまう。
 おかみさんには興味津々な行動を取っていた。

28-3

 次に興味を持ったのが、プチのインストラクト犬ポチポチのお嫁さん候補のクゥちゃん。この時はヨチヨチ歩きで人間の間を行ったり来たり、よく抱かれていました。

28-4

 水を飲むのは好きなのだが、水遊びの嫌いな麗王の後で水かきをしているのは誰でしょう?
 もしかして同胎のマーヤちゃん?(間違っていたらごめんなさい)それとも茶モエドに見えるのでダーチャママ?

28-5

 こうやって並ぶと左から麗王・ダーチャ・マーヤの順ですから、先ほどの水かきはやはりママかな?

28-6

 勝手気儘なダーチャ&ダーチャっ子が落ち着いて座っているのは非常に珍しい!
 が、ダーチャと麗王は何に目がいっているのかな?視線の先はマーヤちゃんを飛び越えた先にいっているようです。

28-7

 今度はマーヤちゃんと麗王の位置を入れ替えてパチリ
 い~え、決して左右を対称に入れ替えたのではありません。

28-8

 何か物凄い勢いで麗王の脇を通り抜けていきました。
 さて誰だったんでしょう?

28-9

 全くミニブタのおかみさんには、麗王は手も足も出しません。

28-10

 今度は先ほどの親子写真にやはり同胎のハニーちゃんも加わって写そうとハニーパパが苦労しています。

28-11

 こちらではハードルを跳ぶ訓練をしています。オヤツで釣って~はダーチャっ子ならではだと思います。みんな見事に釣れます。

28-12

 もう一度集合写真に挑戦ということで、飼い主さんたちが位置を決めています。

28-13

 おっと写真には写っていないのですが、左端にやはり同胎のタロウ君が座っています。
 タロウ君タロウママさんごめんなさい

28-14

 タロウ君はダーチャママの後に隠れてしまっています。
 同胎がこうやって集まるのも珍しいと思います。

28-15

 タロウ君が接近してきたので慌てて写したら今度はマーヤちゃんが完全にダーチャママを隠しています。

28-16

 そうこうしているうちにみんなが集まってきてくれました。
 やはり、良い位置にいますね。麗王&麗王ママ
 マーヤちゃんの前をマロン君が通り抜けていき尻尾でお顔が見えません。
 右端に居た子も写っていないのですが、これで精一杯かな?
 この集合写真には、やっとこさとくまじろう君が顔を出しています。皆さんよりも一歩前で!

 くまじろうオフ会とか言いながら、やはりダーチャっ子オフ会の様子になってしまってしまいました。

 まだまだ写真は沢山残っていますので、第2部第3部をそのうち貼り付けます。

 では、おやすみなさい。

 
 
 
  
スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 優理ライフ・暖明ライブ. all rights reserved.