FC2ブログ
優理ライフ・暖明ライブ
麗王に出会ってからサモバカに、今は優理とドタバタの毎日。更に暖明まで加わって・・・
雨に祟られ
やはり、広いところで遊ぶのが良い!
と言う事で、第3候補地に行く事にしました。

天気予報は・・・埼玉は雨 群馬・長野は曇

関越は、東松山で入る
私たちの朝食はいつもの寄居
屋根があるところには先客が居ましたが
「ご一緒、良いですか?」の問いかけにすぐさま OK

話の内容からすると ツーリングで軽井沢方面に向かっている
仲間の1人を待っている らしい
そして、猫サンを飼っているとの事
完全な家猫 外に出さない(出たくないらしい)

ワンワン五月蠅い 優理&暖明も平気でした

さて、我々は次の休憩地 甘楽に向かおうね
なかなか、散歩にならないから~!

上信越に入り、雨が降ってきた
同席してくれた人の情報では
軽井沢は雨ではないらしい
止んでいたら 甘楽で散歩と思っていたけれど
結構ぬかるんでるようなので
休憩無しで軽井沢の街中へ
突然 バケツをひっくり返したかのような雨
優理がビビッてる

雷サンの場合、車の中で聞くときは家にいるときよりも落ち着いてる
今はこの強い雨音が恐いらしい
そりゃ~そうだよね
雷サンは 休憩時間もあるけど
強い雨さんは、ひっきりなしに降ってるからね

軽井沢を抜けた辺りから 小降状態
窓が開けられる程度にまで止んできた
もうすぐスカイパークだよ ってころになっても完全に雨は止んでいない
そして到着
ドッグランの中を見てみると結構 遊んでる やはり土曜日だからだろう
偵察中も雨は止んでいない
悔しいけど、汚れ止めの洋服も持ってきていないので
いつかまたの機会に遊ぼうね


それでは・・・
沼田方面に行って 白沢で少しでも遊べればいいなあ。
ひたすら、一般道を突き進む

地名は忘れたけど
村祭りをやっているのに遭遇
いきなりの通行止め
「何処に迂回すりゃ~いいんだい???」
の問いかけに、誰も応えてくれません
道に迷ったと判断した優理が騒ぐ
地図を広域になおして脇道を検索

しめ縄が、村中の柵に張り巡らされている
この迷路から抜け出さないと と焦るとまたまた優理が騒ぐ
気持ちを落ち着けて 何もないかのように 左に右に折れ曲がる
1本北側の道路が規制対象外だったようだ
少し大回りしたけれど そんなに時間は食ってない

沼田エリアに入って 白沢に無事着いた
何処かここら辺で遊べるところないかな?
優理と同郷のサモが居るドッグランがあるけどどうしましょうかね?

そうだ、昨年 埼玉サモサークル(勝手に名付けて)の仲間から
「玉原ラベンダーパークにドッグランがある」というのをママさん思い出した
玉原ならここから1時間以内に行ける
山の上だから 少しは涼しいだろう
そう 白沢では ギリギリの30℃
あまり暑い中でのドッグランはやらせない方が良いだろう
優理は猛暑日でも遊べるけど
暖明は自分のスタミナを体力をまだ解っていないようだから
私たちが気をつけないといけません

距離を検索 21km
沼田に戻らなくてもショートカット出来る

玉原に着くまでも雨が降ったり止んだり
「こうなったら、雨降ってなければ遊びましょう」と腹をくくる

駐車場に到着

ドッグランまでリフトで8分
歩いて20分

えっ!?リフトじゃあ 優理を抱えて乗るのは無理
ママさんも8分間暖明を抱っこは無理
となると 歩いて登らないとイケナイ

いいやいいや、自分たちの運動にもなるからと
自分に言い聞かせて

ラベンダーの花 サルビアの花 マリーゴールドも綺麗
(だけど 優理&暖明のリード両方共持っているので写真は無し)
途中で「サモエドですよね」とモフモフしに来た人に
「カワイイから飼いたいのですが、どう思いますか?」
と聞かれましたので即座に「凄く大変です」
「私たちはこの子達の奴隷のような者、
 我が儘で、甘えん坊で困る位です」
(が、サモのかわいさに填ってしまってるので居ないと生きてゆけません)
そんなときに優理が吠えた
「どんな事言ってるのですか?」
ああそれは・・・
「何テレテレシテンだよ!私は早く暴れたいんだよ!」
と言うと、何故か納得された
それでは、ママさんも追いついてきたところでまた進みましょう

ドッグラン

一応大型犬と小型犬のエリア区別がある
ウンコ用の袋や シッコしたときでも消毒出来るようにスプレーが置いてある
ウンコ箱完備

そして、給水施設は
山の水がドンドン出ている
綺麗な水で 冷たい
(私は味見してみた、冷たいから美味しかった)

177901
回りは頑丈な柵である

177902
二人共広さに合わせた遊びが出来る
177903

177904
優理の反応良いんだよね
177905

177906
トップスピードにまでは引き上げられないけれど結構楽しそうだね
177907

177908

177909
臭い付け

177910

177911
あれっ?右目の下にくまさんが・・・
177912

177913
水をお二人専用に入れ物に移し替えて仲良く一緒に飲む

177914
仲良く散策
177915

177916
水場で暴れるのはちょっと待ちなさいよ
177917

177918

177919

177920

177921

177922

177923

177924

177925

177926

177927

1時間近くしたら、雨が降ってきた
とりあえず 近くの大きなテントに避難する
雷が鳴っていないのが幸いだ

傘もいっぱい置いてあったので
右手に傘 左手に優理&暖明のリードを持って降りようとしましたが
やはり無理がある

え~い、もう少し小降りになったら
「霧雨じゃ、濡れていこう」の気分で降りていきましょう

登るときも大変だったけど
降りる時の方がもっと大変です

既に筋肉痛は出ており
1歩踏み出す毎に痛い

なんとか、かんとか
降りきった

う~ん、ここも結構気温が低いから良いね

また来週も来ようかな?
って思っていたけれど、インフォメーションには9月2日まで開園と書いてあった
つまりは今年はもう無理だね

また来年にリストの中に入れておいて来て遊びましょう

車に戻って ナビが進めるコースを行く
インターの裏側に出て沼田~赤城まで関越を走行
赤城で降りて「赤城の恵」に休憩&ソフト
汗を結構かいて居たのでトイレの中で着替えもした
こんな事で風邪などひいてられません

今回も19時過ぎに無事帰宅出来ました
明日は空模様が良くないようなので
せいぜい JH幸手でお買い物かな?
スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 優理ライフ・暖明ライブ. all rights reserved.