FC2ブログ
優理ライフ・暖明ライブ
麗王に出会ってからサモバカに、今は優理とドタバタの毎日。更に暖明まで加わって・・・
昨日の続き
 正確には今朝の続きになります。
 画像が不明確なのですが、どうぞ見て下さい。
1703

 <もう二度と入るもんか!>

1706

 <まあそんなこと言わずに「カッコイイ麗王君」>
(注)麗王は「カッコイイ」と言われるよりも「かわいい」と言われた方が喜んでいました。

1707

 <やはりお尻が下がると半分の溺れ状態になります>

1708

 <ママは気楽で踊っています。麗王は必死に泳いでいます>

1710

 <このように手が水面よりも上に出ると溺れた様になります>

1712

 <状態はブルブルするとある程度は水がはじけ飛びますがお腹当りは動かないので水を含んだままになります>

1713

 <ここまで濡れると別犬状態、トリマーさんに重宝がられます>

1714

 <この日4度目の入水!もう毛のフンワカはなく毛に含んだ空気もないのでやはりお尻が下がります>

1717

 <こうやって水で遊ぶのは好きなのに入水は嫌いです>

1720

 <「水よ、来るなら来い」とばかりに構えています>

1722

 <今度はそっちから来るのかい>

1723

 <なんだ、水の弱虫>

1726

 <横着してプールサイドから上がろうとしても上がれません>

1725

 <やや、最後に軽快な泳ぎ>
 で、今日の写真は終ります。
 お疲れさまでした&トリミング頑張ってね!

 プールに一緒に入り、麗王の体をなで回すと水が毛の奥深く浸透しますので、シャンプーの仕上がり時間が早くなりますので、麗王の負担も軽くなるはずですが、水に浸かるってことはそれだけで随分体力が消耗します。本当のところどちらが麗王にとって負担の軽減になっていたのか今も不明です。

 次回は、シャンプーを終えた麗王を貼り付けます。
スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 優理ライフ・暖明ライブ. all rights reserved.