FC2ブログ
優理ライフ・暖明ライブ
麗王に出会ってからサモバカに、今は優理とドタバタの毎日。更に暖明まで加わって・・・
2005年夏の旅行②
 昨日の続き・・・

 ペンションの場所も判ったので、周辺の散策と言うことになりました。煙と○○は・・・高いところを目指して車を走らせました。
 頂上というか、車で行けるところまで行き回りを見回してみても何もない

家族写真2
<高原に来て遊んでいた方々と一緒に>

 彼の地では、夏休みに入るのが遅く高原に遊びに来ていた兄弟家族がいました。子供たちがいち早く麗王のことを見つけ触り多層にしていましたので、大丈夫だよと言うことを保護者の方々に告げて触っていただきました。麗王は小学生ぐらいの子どもは大好きなので大人しく触られています。

家族写真1
<撮影者交代>

 高原は涼しかったので、もっと奥に行けばもっと涼しいだろうと話していたら、「熊が出るので止めた方が良い」と忠告を受けました。

 そうですね、麗王と私達2人が入っていったら先ず道に迷った挙げ句、蚊の餌食になったり蜂が襲ってきたり、もし熊さんが出てきても麗王は最初に逃げていくでしょう。いくら白クマみたいだと言われていても本物の熊には勝てないと判っているだろうし、闘おうという気はサラサラ無い子に育ててしまいましたので仕方ないと思います。

 この後は、安比牧場に行きました。

  
スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 優理ライフ・暖明ライブ. all rights reserved.