優理ライフ・暖明ライブ
麗王に出会ってからサモバカに、今は優理とドタバタの毎日。更に暖明まで加わって・・・
暖明3歳誕生日
おめでとう

まだまだやんちゃな優理と共に
また新たな4歳に向けての1年の始まり

食べ過ぎてお腹を壊したり
前見て歩かないで、壁や電柱と喧嘩しないで下さいね

オモチャいっぱいあるから壊しても仕方がないですが
食べないで下さいね
ご飯もおやつもいっぱい用意してありますからね
だ・け・ど ノアトン って呼ばれないようにしましょうね

193101

193102

193103

193104

193105

193106

193107

193108

193109

193110

193111

193112

193113

193114

193115

193116

193117

こんなに低いバーをくぐる者(りんぼ~か?)
193121
193122
193123
193124

同じ高さでも飛び越える者
193125
193126

193127

193128

193129

193130

いっぱい走って
いっぱい遊んで
いっぱい寝て
いっぱいしゃべって(小言はそこそこに)

適度に食べて

元気でいてくださいね

優理姉ちゃんにも伝言お願いね
スポンサーサイト


検査・検査で
ことの始まりは、定例のものから
先週
22日(火) 腸内細菌検査
23日(水) 食品衛生検査(細菌、添加物、農薬など)
今週
28日(月) 異物混入防止検査
29日(火) 放射線量検査
30日(水) 衛生害虫生体状況検査
来週
5日(火) 環境衛生検査

+出張が2回
早出が2回

他に当たっちゃ~悪いと思いながら
イライラしたときは

193001

193002

193003

193004

193005

193006

193007

193008

193009

193010

193011 持ってきたよママ!
193012 それくれるのありがとう
193013 エアオヤツでした
193014 (知らずに)パクリッ!
193015 ねえ、本物ちょーだいよ~! 

193016

193017

193018

193019

193020

何度言っても 優理は元気すぎて黄色い部分を踏んで上に上がりません
193021
193022
193023
193024
193025
193026
193027
193028

降りる時だってそうです
193029
193030
193031
193032
競技だったら失格(若しくはやり直し)です

その点 暖明は着実に歩んでいきます
193033
193034
193035
もう少し元気でも良いんですが・・・

我が家に帰って
優理に抱きつき
暖明に抱きつき
癒されています

ジッとしてくれないのが難点ですけどね


よく降りますね~!
朝起きて
何気なく 窓の外見たら
隣のクレーン置き場のスペアタイヤに雪が積もっていた

ええっ!?埼玉降らないんじゃないの?

正確に計ったわけではないけれど
2cmは有るんじゃない?

道路に目をやると 残念ながら車道にも歩道にも濡れたあとが乾いていない状態

なので、朝の散歩はサボりました

192801

192802

192803
ジャンピングアタック!

192804
直後にこの笑顔
よくコロコロ変われるね ね 暖明

192805
おっと ポケット君踏みそうになったよ

192806
お~ ヨチヨチ 良い子だね~!

192807

192808
ぼくはもうそんな 子どもじゃないよ!

192809
仲間に入りたいのかなあ?

192810
駄々っ子 ポケット君

192811
あ~あ 芝犬だね!

192812
ね~ タキ君 オレンジ一つ下さいな!

192813
女の子に甘い タキ君なのでした
192814

192815

192816
見事な 延髄蹴り (古いかな?)

192817
優理とタキ君のことなのに
いつの間にかポケット君を引き連れてやってくる暖明

192818
人のことばかり気にしないで!
192819

192820
イ~だ!折角助けてやったのに~!

192821
私はあなたが来る前から一人で切り抜けてきたのよ

192822
ハイハイ、その通りでござんす

192823
最後にピンぼけ 手ぶれのオンパレード
192824
自動焦点 連写モードも追いつかない走りをどうぞ
192825

帰って来てから ママさんからの報告
結局 ドッグランに行って
ラブラドールやGPと遊んだとのこと
優理はラブラドールの飼い主さんに
背中を向けて「撫でてポーズ」したところ「かわいい」って言いながら
最初から触ってくれた(そうな)
そうしたら 延々とその飼い主さんを追って
背中を向けて「撫でてポーズ」ストーカーしていたとか

本当にヤンチャに戻った優理

今も脇でファンヒーターの風を受けながら
臍天で寝ています。
安らかな 規則的な お腹が膨らんだりへっこんだりを繰り返しています

明日は、降らないで下さいね。
お願いしますよ~ お天道様~!


2013年初
いつもお世話になっております

今年になって初めてお邪魔しましたので

「本年もよろしくお願いします」と挨拶

ドッグランの中は、成人の日に降った雪がまだ残ってる
降雪地方に行かなくても遊べるんです
ここは 安心な場所
暖明はママが連れて入場
優理は非常に楽な 入り口のところでオフリード
入ってすぐに遊び始める

192701
いつもの組み合わせ ポケット君と暖明
192702

192703
あれから2週間経ってるのにこんなに沢山残ってるって
192704
あのときも埼玉県は東部地区が多かったような記憶があります
192705

192706
日向は日陰は
192707

192708
丁度境目で遊ぶ ポケット君と優理

残りがまばらと言っても 十分です これだけ残っていれば
192709

192710

192711

192712

192713

192714

192715

192716

192717

192718

192719

192720

192721

優理も暖明も喜んでくれてよかったです
雪の結晶は大きくなっているのですが
水分は少し 芝生に吸い込まれたようで
白ザラメ って感じでした

T先生 りーさん タキ君 ポケット君
いつも五月蠅くてすみませんが
これに懲りずにまた誘って下さいね

今日はガーデニング何もしませんでした ハハッ 


3週間ぶりです
気温がこの冬一番の冷え込みだと言ってた

サモ あろう 我が家も外部の水道が初めて凍って出なかった

外に温度計設置していないし
また、ワザワザ見にも出ない

我が家のお嬢様方は元気いっぱいです

今日は今年3回目の毛呂山
気温が低いと飼い主さん達が大変なので
だ~れが 来てるでしょうか?

我が家の到着は12:30
駐車スペースはまだまだ余裕がありました
Aエリアには シバちゃん ラックちゃん モモちゃん&ハリー君
ラッキーです
みんな一緒に遊んでくれる

192601
優理は隣で遊んでる鶏さんや鴨さんが気になる様子

192602
ラックちゃんと遊んでる暖明

192603
ハリー君 今日は暖明をよろしくね
192604

192605
暖明ではちと不利な様子だけど 優理は鶏さん達に集中してます
192606

192607
流石のモモ姉さん

192611
やっと優理も参加
192612

192613
暖明 カウント取るよ!

192614
1・2・3・4

192615
優理さん少しカウント早いんでないか?

192616
優理姉ちゃん引っ張り上げて起こしてよ!

な~んてレスリング中心から
少し経って 走り屋さんが入場

192617

192618

192619

って、追いつくはずもないイタグレさん
画像に入ってないです
192620

192621
Aエリア少し混み合ってきたので
192622
Bエリアに移動

192623

192624

192625

192626

192627

192628

192629

砂を入れてくれたのでぬかるんでなかったよね
走って 絡んで
風が出てきたので
お空は綺麗な青空でした

さて、今日の体重測定
1週間前と比較して
優理 22.9kg(-0.65kg)
暖明 18.5kg(+0.7kg)
どちらも変動が激しいです
優理はこのままの体重で頑張れ~
暖明は少し落とした方が良いかな?

私はとりあえず 1割減を目標に頑張りましょう!
無茶はイケナイからといつも甘えている自分です


二日連続総合公園
グチョグチョのドッグランをあとにして

優理号にガソリン&灯油が最後の1缶残すのみとなったので
スタンドに行きました
勿論 優理&暖明を乗っけてです
スタンドのお兄さんやお姉さんの受けが良いので
平日の出勤時や退勤時以外は成る可く触って貰ったり
愛嬌を振りまいたりさせてます

我が家は12月から本格的にファンヒーターのお世話に
なって居ます
私の部屋は 約1週間で5リットル消化
1階の居間の部分は炬燵もあるので2週間に5リットルくらい

3月中旬までにあと約8週間
私の部屋だけで40リットル
居間の利用は20リットル 合計60リットル
3缶(18リットル入り)で54リットル
1回私が入れるのを忘れたら良い計算 かな?
我慢出来るとは思えませんが・・・

まだまだ陽が高かったので
公園まで車で行って
昨日同様 管理棟の前の一段高くなっているところで遊ぶことに

192101

192102

192103

192104

192105

192106

192107

192108

192109
暖明雪じゃなくって草食べないでね

192110

192111

192112

192113

192114

そろそろ 雪も残り少なくなったよね
1時間位前にドッグランに行ってたので
今日は短くしましょうね

こ~んなに チョットの雪でも
スンゴク喜んでくれてありがとう だね

橇の練習も気に掛かるけど
ゆっくり地元で英気を養っていましょう

大会まであと2週間
怪我だけは注意しましょうね

と言うことで
明日は毛呂山に行こうという話になっております


1月20日グショグショでも・・・
偶数日は第2が中・大型犬の日
土日祝祭日は関係ないが
貸し切りの場合は仕方がない

折角 月会員復活だ!って言うことで 行ってきました
そうじゃないと 優理&暖明がバクハツ!!!しちゃいますからね

192001

192002

192003

192004

192005

192006

192008

192009

192010

192011

192012

192013

192014

あちらこちらの日陰に雪だまりが残ってる
溜まってる場合 なかなか溶けないんです
解ってるから~!
また使うから~!
と 運動のために ドッグランの雪かき
道具箱の中から 小さいけれどピッケル見つけてきて
ウンコ取り用のちり取り片手に 
コンコンッと小さく砕いてちり取りで
社長さんの車の後ろ つまりは駐車場に掻き出す
要はドッグランの外だったら 境目にブロックが水の逆流を防ぐから心配ない
一番大きな塊まで来たら ピッケルが柄からポロリッ
2度ほど着けるもすぐに抜けたので諦めました

192015

192016

192017

192018

192019

192020

192021

192022

192023

192024

192025

192026

192027

192028

「帰るよ!」と言うとまたまた遊び出す
面白いよね!
地面はやっぱり グショグショ 2時間未満で帰って来ました


雪解けして
何処のドッグランもダメなんだろうなあ

あと2週間で暖明の3歳の誕生日
何か買ってあげようか と ママさんが
JH幸手に行こうと言うことになり
久々に行ってきました

先ずは体重測定 食欲旺盛な二人
雪が溶け出しているので 地元のランは
折角月会員になったのに 利用出来ず
一昨日から散歩(私抜き)もようやく始めたのだがそのくらいじゃあ足りないでしょう

前置きはこのくらいで 比較は2日前
優理は 23.55kg(+0.15kg)
暖明は 18.45kg(+0.05kg)
朝ご飯食べて おやつもしっかり食べてしてる割には少ないかも?

さてさて、体重測定が終わったら 優理はすぐさま「車に入る」って引っ張っていく
暖明は、店内の山羊さんに興味津々で入っていこうとする
ここで一時それぞれの目的に向かって分かれる

優理を車に戻したらすぐにお店の方に戻る私
ママさん何買いたいのか聞いていたので物色する
前に 福袋に付属していた暖明用のベッド
余りにも小さいと言うことで「よし 買おう」と言うことでしたが
流石にそんなに大きなものは置いてない
一番大きなサイズでも 優理も使いたいといった時に小さい
普段から羽毛布団の上や毛布の上で寝る サモエドに育ってしまったので
・温かそうなもの
・隔壁がしっかりしていて
・且つ高さがあるもの
残念ながら ないですね~!
とJHも諦める

時間が余ったので 
「それじゃあ 幸手のドッグランの様子見て大丈夫だったら遊びますか」
と了解が取れたので、ドッグパーク幸手に向かう
到着して 半分以上は 雪で覆われている
手前の部分は 代掻きしたとまで行かなくても水溜まりで埋まってる

中にはWシェパード バニ サモ といった顔見知りのワンコが遊んで居ましたが
流石に声もかけずに退散

仕方がないので 地元に帰って いつもの総合公園の駐車場に車で行き
中を何周かしたらそれでも 運動になるだろうと

木・金曜日公園を利用した散歩をしたママさんから
「かき寄せた雪が結構堪ってるところがある」って情報を

管理棟のすぐ近くの噴水の回りに
一段高くなってるところの
木の下や北東部の部分に結構雪が残ってる

またまた 活躍していただきました
蓮ははさんのロングリード
「ワン」「ワン」五月蠅いながらも走って絡んで雪掘って

191901

191902

191903

191904

191905

191911

191912

191913

191914

191915

191916

191917

191918
緑のリードは優理
191919
結局 一番はしゃいでる かも?
191920

191921

191922

191923

191924

191925
雪ならいくら掘ったって怒られないからね

191926

公園を訪れた人たちには笑われていたけれど
みんなを笑顔に出来るのもサモエドだからね

ホンの1時間足らずだったけれど
結構疲れたみたいだね

今日のご褒美は 美味しい焼き芋だよ
いっぱい食べて グッスリ休んで また明日も何処かで遊びましょうね






カレンダー
昨年は、一昨年前の11月に実母が他界して
作成しませんでしたが
やはり、一度始めたものは
継続が大事なので

考案 3週間
実際の構成は4日間で仕上げちゃいました
が、考案していたものとはまるで違うもの
なかなか思い通りにはいきませんね

191701
優理 体重 23.4kg(1週間前と比較+0.3kg)
191702

191703
暖明 体重 18.4kg(1週間前と比較+0.1kg)
191704

191705

191706

191707

191708

191709
何時までも抱っこ出来る(?)サモエド
が・・・このままでいくとデブサモになる 注意しなくっちゃ~

191710

191711

191712

191713

191714

親ばかカレンダー
優理&暖明がいっぱい載ってる

作り終えて 絵になってるのが多いのは
何故か?優理の方なんです

暖明はカメラに気がつくと固まるのではなく
こちらに寄ってきては写真の枠からはみ出しちゃいますので
少ないカモ(?)です
出演者回数は 優理が 37回
暖明が 34回
ポケット君が 2回(暖明とよく遊んでくれるので)
コーギーちゃんが 1回
ママさんが 1回(苦労かけます)
画像利用は、こちらのブログに載っけた物
昨年の1月~11月分です
関係各方面に早く送付したいのですが
印刷機の調子を見ながら順繰りいきたいと思います

と言っても 殆ど押しつけですがね

来年こそは・・・年を越さないでつくりたいなあ~
と思ってます。
~そうはいかないところが生活・性格なんですがね~(苦笑)



雪遊び
朝方は雨 予報通り
10時頃から 雪に変わり
11時近くになると うっすらと積もり始めてた

3連休の最終日
意外にも早くから降り始めた雪
最初に雨が降ってたほうが積もるって(ママさんの)お祖母ちゃんが言ってたそうな

正月に目玉商品としてSVHに売ってたソファー
優理&暖明 ふたりとも結構気に入ってくれて
私が座ってるときは勿論のこと
居ないときには我が物顔で座ってる(って、ママさんレポート)
それなら、もし売れ残ってたりしたらもう一つ 値段は期間が8日までだったので
高くなってるかも知れないけれど +1000円位なら購入と思い
いつもの鴻巣へ

車通りは国道はノロノロ
いくら何でも時間・ガソリンの無駄
県道を使おうと右折
車通りは国道の1割程度
スイスイと行けそうなのだけど朝のニュースで
スリップ事故の救助に向かった消防車もスリップ!
と言うのを見たので制限速度以下で走行
“追い抜くヤツは勝手に行ってくれ!その代わりに私達の行く道では事故るなよ!”精神

SVHに着いたら、車が多く停まってるのにビックリ
そうか 雪かき用の道具買いに来テンだな
と思ってたけど 既にそれらしき物は皆無
入り口のところにここら辺では珍しい 融雪剤が置かれていた
私はこれ見て 「こんなところに肥料置いてしけたらどうするんだろう?」って心配したけど

ソファーの方は無事に買うことが出来た
カートに乗せ ママさんと買い物続けていたら店員さんに追突
「ごめんなさいです」ソファーのお陰で前全然見えなかった
脇に居たママさんが監視役と思っていたのに
ママさんも「見えてると思ってた」って 口に出さなければ伝わりませんね

在庫がいっぱいある柔軟剤
種類が多いのでどんなときに使うか全く解りませんが
底値だったようなので4種類各1個ずつ購入

正月太りではないけれど
年と共に余計に弛んできたお腹が持っているスキーウエアに入らなくなったので
ウィンドブレーカーの上下購入
汚れていてもいつも同じジャンパーではとママさんが嘆いていたので
そちらにも利用しましょうね 

帰り道
右前方に変な停まり方をしている車発見
どうやら 駐車場から出るのにスピードを出しすぎて
曲がりきれなくって縁石乗り越えたようです
後輪は両方とも浮いていたので助け出されても自走出来るのかな?

雪が降ってるというのに
優理&暖明 遊ばせないのは可愛そうだと言って
ママさん優理をノーマルリードで出す
どうせ出すならと ロングリードで二人いっぺんに出して
遊ぶ姿を画像に残そうとカメラを取ってくる
ここら辺りの雪では防水じゃないカメラの心配したけれど
2代目は充電していないので使えないし
連写も4枚までなのとAF連写出来ないので
やはりここは3代目に働いて貰うことに

191401

191402

191403
ママさん雪に当たるのはイヤだと軒から出てこない

191404
暖明のリード持ってるのはママさん

191405
足に絡んでるよ 危ないよ

191406
まあ、そんなの関係ないとばかりに優理に仕掛ける暖明
191407

191408

191409
洗って2週間でこんな色に染まって

191410

191411

191412

191413

191414

191415
足元滑るから注意しなさいよ!暖明

191416

191417

191418
だ・か・ら~、足滑るよって言ってるのに!優理も~!

191419

191420

191422

191423

191421

暖明も優理がでてるので相手してあげてる
何度も書くようだけれど
このところ 優理はお転婆さを増し
暖明は少しずつでもお淑やかになってるようです
二人だけのときは ブチッっと切れたように遊んでいますが…

昨日 橇練に行ったときよりも
ビチャビチャで優理の嫌いなタイプの雪なのに
自宅回りで思わぬ雪遊びが出来たのでよかったです

ホンの5分間
二人はベショベショ
カメラもベチョベチョ
衣服もぐちょぐちょになってしまったし
近所の方が車で戻ってきたので 今回の遊びは終了

なんだかんだで遊べてよかったね!!!
ママさん 後始末はよろしくです。

と 2日前のレポート提出です。


似たもの同士
①橇の練習に行く前
自宅では 荷物の積み込みの真っ最中

何はなくても 優理&暖明を車に乗せるのが一番
優理はノーリードでも
玄関開けたら 真っ直ぐに車の方へ
ただし 今回は 8時台だったので近所迷惑になると困るので
口輪してた

脱走癖のある 暖明はオンリード
軽やかなステップで車のドアの部分を過ぎたので
「あっ、行き過ぎだよ!暖明」と言ったら
よく確認もせずに 左回りで ターンしたとき
鈍い音で ゴン!
頭を後部バンパーに打ち付ける
あ~あ と思って ママさんに報告したら
「それ以上頭が悪くなったらどうするの」
ええ~ッ 頭は良いと思うよ と反論し
車に乗せる

交代にママさん車の後部ドアを開けて荷物を積み込む
ゴン!またまた鈍い音がした
ナンだろうな?
と思っていたら 頭を押さえながら玄関の方へ戻って来た

報告聞いたら ドアが開ききらないうちに
荷物を入れようと屈んだら ドアの角にぶつけたそうだ
はは~、ハ・ハ・ハ・ハ・ハ!
下の位置で暖明がぶつかり
少し上の位置でママさんぶつかり
よく似テンね~!
それじゃあ ママさんも頭悪くならないようにしないとね

191351

191352

191353

191354

191355
ポケット君を助けに来たかと思いきや

191356
ポケット君をひとっ飛びするタキ君
191357

191358

191359

191360

191361

191362

191363

②(以前にも書いたと思うけれど)
優理が初めて(?)雪の降るところに宿泊したとき
若い優理はドッグランの柵をひとっ飛びに越えて
森の中に消えていこうとしたとき
雪に填ってしまった
下に小川が流れており空洞化した上に雪が
うっすらある状態のところを着地地点に選んでしまった
見事肩から下は雪の中
踏ん張って抜け出そうとしても回りもカンタンに崩れない
助けを求めてワンワン言ってた
勿論 足場を確認して助け出したけれど
もう忘れてるだろうなあ
と同じようなことを私は経験した
初めてのスキー2泊3日黒姫だったと思う最終日
高いところまで連れて行かれて 解散 宿へ向かう
コースは均されていたが 思うように曲がれない
二股に分かれたところがあって 左側が宿への道
必死で左に曲がるも 行き過ぎで 
新雪に首だけ出した状態まで埋まってしまう
足元からは水の流れる音が聞こえた
どうやら下に水が流れているので固いところで何とか停まったみたい
その後は救助もされずに何とか自力で脱出したが やはり同類は集まるようだ

191364
ドッグランの真ん中でオモチャを枕に寝る暖明

191365

191366

191367
優理はポケット君を枕にして寝てます
(ウソウソ 寝てないですよ)

191368
やんちゃな2010年組

191369

191370

191371

今も寝室では、暖明とママが寝ている
格好が同じように右向きで布団を掛けて寝ていた

私の方には 優理が残ってるけれど
横向きで寝ている姿は同じです
残念ながら ここには布団はないけどね(笑)



橇大会申込
ゆっくり到着しましょう

先ずは私達の雪に対する足慣らし

8:10出発
9:00佐野到着
ドッグランで優理&暖明の気分転換

191301

191302

191303

191304

9:45大谷で朝食を
勿論 優理&暖明には早めの朝食を済ませてます

11:50鬼怒川高原に到着
来る道すがら 雪の少なさにビックリなのと
今朝出発時の気温が-2℃だったのに
こちらに来ても3℃を示していた
こ・これは…

優理は雪遊びが大好きです
勿論 暖明や私もね
一番最初に練習風景を見学しに来たときと同じ
重い雪 少ない雪
案の定 少し車から出してもすぐに「車に帰る」と聞かない

仕方がないので、蓮&米ちゃんが来るまで少し遊ばせることに
練習前に本当は遊んじゃあいけないのだけれど…

少ないながらも ちびっ子ゲレンデのようなエリア
蓮ははさんに作っていただいたロングリードの活躍

191305

191306

191307

191308

191309

191310

191311

191312

191313

191314

191315

「走って雪の感触になれて」という願いはそっちのけ
暖明と一緒に雪の中のレスリング楽しみました

蓮&米ちゃん到着
(後から思ったこと ここで軽くでもお腹に物を入れておけば良かった)
いつもは大谷での朝食は定食形態なのに
軽くうどんで済ませた
“な~に、鬼怒川に着いたらまた食べるんだから”
ってね。
道中も気圧対策で飴を2つ口にしただけ
もともと 海岸ペりに生まれたので
耳の空気抜きが出来る体質
飴も最低限に止める

実は 蓮&米ちゃん家に橇が来た
試乗会を兼ねての練習会

昨晩優理にはハーネスを着けてみた
装着するのに手間取ってると
イヤな想いが先に立って 走るどころではなくなるからです
それに今日の雪質

チョット用事があって ママさんに優理&暖明のリードを渡す
5分後 悲鳴と共に 優理が走ってる姿が飛び込む
一応手を出す物のすり抜けられ
一直線に車の方へ行く
この点は、優理の方が都合が良い
車大好きで 車の回りで騒ぐ
ドアを開けるのが遅いと文句言いながら右に行ったり左に行ったり

どうやら 優理と暖明が全く逆の方に向かって行ったそうだ
当然片手で両方持っていてもどちらかが外れてしまう
(散歩中もなんとかかんとか外されないように頑張ってる)
ママさんよりも握力が強い私でさえそうなのだから
ママさんは堪ったものではない

偶然でも 人にぶつかって人をはねとばさなくって良かったです
回りに雪を楽しむ子ども連れも居たしね

さて、練習会場は昨年と全く違ったところ
結構降りていってから直線で50m位をコースに見立て
そのコースまで蓮ちゃんが蓮ちちさんを乗っけて引っ張っていきました
そう言えば 優理も最初は蓮ちゃんに教えられたんだよね
走ることの楽しさを!

191321

優理は私が 暖明はママさんが
優理はハーネスや洋服が嫌い
だから成る可くその時になるまで着させません
勿論 暖明も嫌いですが、今回の場合強く引かせないために着させて行動しました
(練習風景の画像は有りません。心にもっと余裕があるようにしないといけませんね)
先ずは蓮ちゃんが引っ張って 無事ゴール
米ちゃんがスタート地点まで引っ張ってきて
次は米ちゃんがスタート 無事ゴール
優理が橇を引っ張ってきて
優理の番 面白いように引いてくれました
少し体重が載った分だけ ドッグランで走らないように
思えたのですが 気のせいでした?

蓮&米ちゃんのお友達のゴールデンのジョン君
ハーネスがないけれど 首輪に橇を繋げて橇を引っ張り上げる役 見事にこなし
次は暖明 体重の軽さがやはりネック
ドッグランではかなりのスピードが出せるように見えてます
スターターは大好きな蓮ちちさん
5 4 3 2 1 GO!のかけ声を物ともせずに
蓮ちちさんを舐め舐め攻撃
数秒後 出発
結構早い 思わずブレーキかけ損ねました
褒めて おやつは・・・バッグに忘れてきました
おやつはママさんに貰ってね

最後に蓮&米ちゃんでの2頭引き
蓮ちゃんは良い教官です

上り坂にも拘わらず一生懸命引っ張ってきました

練習時間はこれでおしまい

練習場所から駐車場まで上り坂
来たときと同じ相方で登って行く

優理は一生懸命引っ張ってくれるも
普段使わない筋肉 それに 空腹状態
3重苦(大袈裟ですが)目の打撲傷

登って行く途中で2回も休憩
優理 ゴメンな

昼食は ジョン君のママさんの差し入れのドーナッツ
空腹状態には
飲み物は蓮&米ちゃん家から差し入れして貰って
お星様も止んで良かったです

ウロウロしている内に時間が過ぎ
申込を済ませて車に戻り

191322

191323

191324

優理&暖明の小散歩

蓮&米ちゃん家に「大谷で」と
「一般道でゆっくり行きます」ととも
随分早くに鬼怒川高原橇会場を出たはずなのに
鬼怒川を出るところでしっかりと追いつかれ
そこからは信号2つで左に折れる
我が家のいつものコースに入り
宇都宮で東北道に入りました
すぐに大谷PA

優理&暖明のトイレを済ませてたら
蓮&米ちゃん家到着
ジョン君家も同乗しているのですが
とても静かに乗ってます

みんなで集まったところで給水

それではまた と言うことで解散

我が家は羽生まで高速使って
今晩のおかずはコンビニおでんと決めていたので
コンビニ3軒回って帰宅
残念ながら ママさんの大好きな半片がありませんでした
またの機会に沢山買いましょうね

優理も暖明もグッスリと食事の用意が出来るまで寝ていました

それから、私達の夕食&優理・暖明のおやつタイム
私の膝の上に乗ってグーグーいびきかきながら寝ていた暖明
私の膝の上を暖明に取られたので
ママさんにちょっかい出してた優理も寝愚図

私が席を一度立ち上がったら暖明は他の長座布団に移り
私が戻ってきたら優理が右隣に座って来て船を漕ぐ
そして右肩に寄りかかって寝ている
どっちもカワイイでしょ!

いつもお世話になります
蓮ちち&ははさん ご馳走様です
ありがとうございました

ジョンママさん ご馳走様です
助かりました
 
星がきらめくのは夜だけで良いと
改めて思いました

さて、筋肉痛が引いたらまた少し練習しないとイケナイです
優理や暖明に負担かけないためにもね


2時間有ったので
勝手知ったる!本当はやっちゃ~イケナイけれど
どうしてもしてしまう 意地汚い!ドリンクバイキング
ナンのこと?

さて、今日は11:30にオイル交換
優理号 頑張ってくれてます
95000km走破
朝の散歩を終え、優理&暖明はお留守番
スタッドレスに替えてからどうしても落ちてしまう燃費
エンジントリートメントなるもの知ってから2度ほど入れて
エンジンオイル もっと良い物に替えてから30000km
もうそろそろ トリートメント注入しようかな?
と考えていたら ディーラーさんの方から申し出があった
「もう1年半注入していないのでそろそろどうですか?」って
気分も同様だったので今回ママさんの顔色伺わないで即答
「お願いします」

オイル交換が約30分
そして 洗車してくれて
その間に ホットココア3杯飲みました
身体が温まります

出たついでに昼食も外食
1人平均200gの野菜を食べて
優理&暖明が留守番してる自宅へ帰る

191202
今日は二人共薄いクリーム色
191203

191204
肩の所の毛を逆立てながらも走ってくれました
191205

191206

191207

白いワンコ大集合(ミート君はキャンセル)
191208
ゴールデンのママさんに襲いかかって
191209
押し倒し で プリンちゃんの勝ち!
って、大丈夫ですか~?

191210

191211
動きがパピーのような5歳半のゴールデン

191212

今からだと1時間以上陽の高い内に遊べる
では、ペッツワンクラブではないところに
そろそろ、地元のランも昨日復活したので
幸手も回数券買おうかな?
3ヶ月の有効期間で10枚綴り5000円
1回利用するごとに300円お得
で一番安く上がる
それに走ってくれるワンコも多いし
優理&暖明の運動にも丁度良い

お昼の入れ替えも終わり
駐車場もそろそろ混雑してくるぐらい
出入り口からそれほど遠くないところに2台空いていた

今日はパピー犬大集合!
パピーなら犬種を問わず
優理は避妊してからパピーのようにお転婆さが増している
すこし、体重が重くなってるので
走りを強化したい

コリーにレトリーバー
後から順繰り増えてくる

191221
後半に入り、暖明頑張って走ってます

191222

191223
サルーキーのカール君と

191224
サルーキーのミルクちゃんと

191225

191226

191227

191228
優理も久々参加して

191229
どちらとも無くワザかけて

191230
見学の暖明 勉強になりましたか?

191231
まっすぐ立ってるはずなのに 暖明よりも頭の位置が低いのは・・・?

191232
へ・へ・へ 見つからなかったかしら

191233
最初はコソコソと穴掘っていたけれど

191234
熱中したら 回り気にせず 手を大きく振り掘り出す土

191235
あっちゃ~ 見つかってしまいました
放水で蹴散らされる 優理

191236

191237
気の強い者同士 何故か気が合います

191238
ミート君と結構いいたい 暖明頑張ってるね

191239
またまた 優理 悪戯を始めます

191240
どこからか持ってきた 草の根っこ

咥えて追いかけて貰って大満足
191241

16:30 閉店時間を告げる声
明日のためにガソリン補給して
帰りました。

191201

明日はいよいよ 橇練習の初日
だけれど 足の調子を見ながらなので
雪の感触確かめながら 優理にも暖明にも
走って貰おうね
勿論 雪遊びも外せませんが…
温かい予報ですが そこはこちらとの温度差が
10℃以上低いところ
着込んで風邪ひかないようにして行きます


復活!
1月11日
①1ヶ月ぶりのテニス
 朝練より参加
 先週の金・土の事故の影響は無かったのですが
 少し早めに切り上げる
 結果 散歩+αくらいしか歩いていない

191101

191102

191103

191104

お決まりのポーズ
191105
位置について

191106
軽々とジャンプ

191107
おまえさん 何怒ってんだい!?

191108

191109
追いかける優理

191110
逃げ込む暖明

191111
陣地を守る暖明

191112
移り気な優理 何か見つけた!

191113

191114
暖明 ボ~ッとしてると

191115
白い悪魔がひとっ飛び

191116
音もなく忍び寄って

191117
襲いかかる

191118
結局逃げ込む先は ベンチの下

191119
やんちゃな優理は上で騒ぐ
五月蠅いので出てくる暖明 危ないよ

でも大丈夫 笑顔な二人 仲良いモンね
191120

②優理&暖明 地元のランの月会員復活
 朝の散歩はなるべく私も参加
 だけど 夕方の散歩は
 先に優理で1時間 “お友達は何処?”散歩
 目標は、兎・亀・モグラ・猫など 相手には迷惑だと思いますけれど…
 その後 暖明で1時間 “何時までも散歩していたい”散歩
 とにかく あちらこちらに顔突っ込みたがる
 動きがランダムすぎて解らない そうです
 計2時間歩きっぱなし
 その分 靴を誕生日にプレゼント(してるのだけれど…)
 この頃 気温が低下し 引っ張りが強く
 ママさんの足は悲鳴をあげてる
 毎日2万歩近くになる
 (羨ましいけど、私には仕事があるから無理)

191131
ボールの奪い合い

191132
持って逃げる暖明

191133
執拗な追いかけ

191134
左回り

191135
右回り

191136
とうとう追いつかれたので

191137
諦めてボールを離す

191138
何故か優理 猫跨ぎ

191139
お姉ちゃん欲しかったんじゃないの?あのボール!

191140
けっ!ただ走ってただけだよ!

191141
私 必死だったのに

191142
え~い こうしてやる~!
191143

191144
まあまあ

191145
暖明輪くぐりに挑戦!

191146
輪に触れないように上手く飛べました

191147
ヘン!お姉ちゃん 私褒められたわよ!

191148
もうそろそろ時間だね

そうだね
191149

そこで考えましたの 「ランまで行くのに15分頑張れば良い」
後は ランで勝手に遊んでくれる
小さな問題もあるけど
優理&暖明が居れば お互いがお互いをターゲットにして遊べる
まだ プロシャンしてから2週間足らずだけれど
それは元気であれば
何処かのランでそのうち
汚れてしまうのだからね

温かくなったら セルフシャンプーも考えます
寒い内は衣服着せて少しでも汚れ止めで我慢して貰おう

汚れても 乾けば ブラッシングでほぼ落ちますからね

後は、布団の中で一緒に寝るのはママさんだけだから
自分で何とかするでしょう
私は 優理&暖明が潜り込んでくれば拒みませんが
引きずり込んで(嫌がらせ)まではしません
殆どの場合 暖明が足元の方で丸くなって
布団の上で寝ています

布団をしく配置を換えたら ママさんと私の布団の間で
身体を伸ばして寝ています
私は寝返りは余りうちません(エコノミー症候群に注意)が
ママさんは所狭しとあっちにコロコロ こっちにゴロゴロ
縦横無尽に動きます
要注意ですよ 暖明さん

さて明日からの3連休
初日はオイル交換 午後何処かのPOCDRで遊ばせる
中日はいよいよ 練習開始
最終日は雨が降らなかったら 何処かのランに行こうと思っています 


41歳&
1月10日 優理生誕 1910日目
人間年齢で 41歳(位じゃないのかな?)

平日で優理も暖明も(勝手に計算)誕生日を迎えた場合
お札をいただいたところから お供物を1/4個ずつに分けていただきます。

今朝 ママさんを呼んで分けようとしたところ優理さんとても迷惑そうな顔に
いかにも「分け前減るじゃん」とでも言いたげに

はじめに優理に 次に暖明に
そしてママさん 最後に私

甘いものなので賛否有ると思いますが
ソフトクリームにしても毎日ではない ので良いかなと思っています

191001

191002

191003

191004

191005

191006

191007

191008

191009

191010

さて、8日から通常勤務に戻りました
と言うことは 朝の散歩復活です

正月7日まで シャンプー後と言うことも手伝って
近所での散歩をサボっていたら

優理&暖明ファンの方々が 心配して下さっていました
有難いことですよね
みんなに愛されていることだと言うことですからね。

191011

191012

191013

191014

191015

191016

191017

191018

191019

191022

先週の金・土で衝突した足の打撲
当日 翌日 2日目 位までは内出血も目立ちませんでした
朝の散歩するようになって
みるみる 色が悪くなって
慌てて 湿布しています
優理&暖明は朝の気温が低いのを良いことに
ガンガン引っ張ってくれます

本当はハーネスを着けて引く訓練もしたいのですが
優理&暖明 一度に は とても 私でも無理です
とりあえず 出だしだけでも リードを低い位置で持ち引かせるようにしています

191021

191020

雪遊びの前に 優理号のオイル交換
年末に飛び込みでやろうと思ったら
思ったよりもディーラーの休業日が早くに始まったため
出来ませんでした
それから7日までの休業
やっとこさで8日に連絡したら 平日は無理と言うことで
土曜日のお昼近くとなりました
交換して 少しでも安心を増して
雪ならしに行ってきます
ゆっくりと安全走行で ね!



79回目・・・やばいかも?
昨夜0時前に寝床に入った

定かではないけど(暗かったので時刻確認出来ず)
2時位に目が覚めてから
睡眠浅い状態で6時まで

今日は朝から出張
前日にふと 考えたのがイケナかったようだね
「職場まで車で行くか?予定通り電車で行くか?」
そうなんです
4日・5日と連続でワンコに蹴られて両足負傷(打撲)
それよりもただ歩くの不得意の面もある(対人恐怖症)前方から来る人に対して
見ず知らずの人に対しても上がってしまう と言う変な性格

起きられなかったら!?
遅刻したら!?



いろんな事が次々に頭に浮かび
眠りが浅くなった様です

ママさんの携帯目覚ましが鳴って安心したのか
1時間ほど記憶がない(眠れたのかな?)

朝ご飯を告げる声
朝ご飯をいただき着替える
出張だからと言っても 気温が下がるみたいだから
と着ていく服で悩む
あれこれと合わせてようやく決まる

え~っと バスの時間は・・・
あっ 3分前に出たようだ
次は 20分後か
もしかしたら 渋滞していて歩く方が早いかも?
と思って 歩き出す
最寄り駅からバスは右回りと左回りで合わせて少なくても1時間に2本は通ってる
これが通勤時間となるともっと多くなるから~
10分ぐらい歩いたところに右回りと左回りに分かれる場所の
停留所を目指すが 残念ながら
次がくるまでに駅に歩いてつきそうな感じがした

いつもだったら公園までの散歩で1時間は平気で歩くのだけど
目的が違うとこうまで疲れるのでしょうか

やっと駅がホームが見えたと思ったら
上り線が発車した
この時間なら次の電車でも十分に間に合うので心配ない
ホームのベンチに座り込む
目の前に電光掲示板
何々 新幹線が停まってる
京王線が遅れてる などなど
そんな中 アナウンスで「次の電車は2分遅れで運行しています」だって
な~にがあったのかな?
でも それでも十分に間に合うから問題なし

午前中は研究発表会
無事に発言を終え終了

さて、お昼時間は結構暇だよね
そうだ!献血しよう!
今日は月曜日なので金曜日のテニスまでに回復するから大丈夫
急ぎ足で行ったのと
睡眠不足が祟った
献血前の血圧測定 160~110 と 拍数99
え~~~~~ これじゃあ 立派な高血圧
そんな馬鹿な で 10分後にもう一度
それでも 144~100 と 95
医者の判断は 少しストレスからでも変わるからOK

で 悪い血を400ml以上抜いて貰う
 
もう一度 血圧測定 通常は 抜いた後の方が 高くなるって聞いていたのに
133~88 と 80
もう一越だけど 満足な値
献血している間は横になって休めたから正常に戻ったみたいです

今回で献血回数は 79 回目
退職までに100回を目標にしているのだけど
この1年間は7月の誕生日に1回しただけだからチョイとやばいかな?

190701

190702

190703

190704
珍しいから少しそのままジッとしていて
190705
笑顔 笑顔!
190706
う~ん、もう いつまで写してるの~?
眠っちゃおうか
190707
余り待たせるから~

身が軽くなって 軽く昼食を取り
後半の講演会場に戻る

講演は2時間

予定通り行事が進行する

そして終了
駅に戻り 電車に乗る
最寄り駅まで戻り 献血したので無理な運動は控えると言うことで
バスを待つ
待ち時間は10分間有ったけど
コースの違うのが7分前に発車するけれど
いいさね コース違うのは いつものドッグランと我が家の中間地点に
バス停があるけれど 信号があったりでめんどくさい
それに 献血したので 明日の朝散歩が出来なくなると困るからね

ママさんに携帯で報告
散歩の途中だとのこと
辺りは薄暗いから、暖明が対象の散歩のようです

バスが停留所に停まり、出るとそこで待っていてくれた暖明とママさん
僅かばかりだけれど 暖明達の方が早かったみたい
でも不思議です 通常は15分ぐらい裕にかかるから
家に先に帰り着いて待ってる様かな?と思っていたのに

190708

190709

190710

190711

190712

190713
優理 見事だよ!
孔雀の羽みたいな尾だね

190721

190722

190723

190724
本人よりも大きな影

状況は 私がメールを送って
ママさんが返信するときに「パパからだよ」と言った
そうしたら、もう急ぎ足 早足 駆け足 跳ぶように帰ってきたと言うことだ
私がリードを持った途端「わ~い わ~い うれしい うれしい」と
ピョンピョン ワンワン で車の方に引っ張っていく
だけど 出かける用は無いので玄関に向かう
ピョンピョンしていたためにリードが身体に絡まってる
リードを持つ手と暖明の身体と5cm以下の長さに
ママさん鍵を開けてくれたので入る
まだまだ 嬉しい表現をする
先に散歩を済ませ 留守番していた優理も「早く出せ」コール
慎重に鍵を開けて解放したら1階の廊下でレスリング
私が階段上がろうとすると脇すり抜けて
2階の廊下でレスリング
自己アピールも良いけれど 二人共散歩終えたのに元気だね

明日から 通常勤務時間になる
と言うことで 天気良ければ 朝の散歩頑張りましょう!
昨日の分まで寝てね


最終日
12月26日から始まった休暇も今日が最終日
蓮田のPOCDRに2回
幸手に1回
名犬牧場に2回
毛呂山に2回
結構な確率ですね

さて、優理の嘔吐は急性なもの
その後は下痢もなかったので病院免除
暖明の方は、咳はないものの
くしゃみと鼻水は止まらない
原因は気温の変化が主な理由だと思ったけれど
あと1ヶ月で橇の大会もあることだし
不安材料を残さないようにしたいからね

順番になり診察室へ
わ~い やった~!院長先生だ!
と 体重測定 18.25kg
今年になってからの計測で一番軽い!(がまだ暖明TON)
検温しても平熱
聴診器当てながら 全身をチェック
「鼻の中に異物が入ってると思われます」
「鼻の穴が小さいので内視鏡で見ようにも全身麻酔になりそのことが一番問題になります」
「菌・ウィルスの可能性は無いのでこのまま様子を見ましょう」
ほか、私達の質問にもテキパキと応えて下さいました

あ~あ、取り越し苦労かな?
でも原因がほぼ解って良かったです。
で、会計は 結局再診代だけ
ワンコイン+消費税で済みました ほっ
血液検査とか ○○検査 △◇検査で薬も出て
を心配して、ママさん諭吉×2
私も予備で 諭吉×2.5

さあてこうなると最終日
何処かのランに行っても良いですか?と先生に聞いたところ
「いいとも!問題ないですよ。肺に入る危険もないですからね」

と言うことで1カ所2回ずつにするには
最終日は幸手に決まり!

心配だったので朝食は喉に通らず
お昼ご飯はガッツリ食べて Go

冬休み最終日曜日
ドッグランの駐車場は満杯
運良く 大型エリアに近いところに1台の空きスペース発見
すぐに潜り込む

中にはWシェパードいっぱい
バニも居るし ゴルも居る

優理&暖明車から降ろし
4台抜けたところで 暖明急にウンコ体勢
検温でおしりに刺激を受けたのでもよおしたかな?

ぎゃ~ぎゃ~言ってるママさんには悪いけど
またまた 優理&暖明に洋服を着せる
な~んか 我が家は着せるのが常識みたいに思われてる
けど、今日はそれで正解
今朝は氷点下5℃まで下がるって言ってたので
立派に霜柱が立ち
午前中のラン利用でどろんこに
それが多くのエリアを占めていました

190601

190602

190603

190604

190605

3歳近くなって落ち着いたのかな~?の暖明
190611

パッと見てボルゾイ居ない
3連続だと今度はお腹か胴体が危ないって事だから
で・も・~
Wシェパードは合計5まで膨れあがる
いつものマイちゃん絶好調
ゴルやバニのパピーも片手ぐらい集まって
やることなす事グッチャグチャ
みんな正月用に綺麗になってたのに
何時しか泥がつき 土色が混じるようになる

でもそこはパピーの凄いところ
乾いたら綺麗になるんだよね

190612

190613

190614

190615
5歳過ぎて もっとヤンチャになった優理

190616

190617

190618

190619

190620

190621

16:30 閉店時間でみんな解散
来週は3連休だから 1日ぐらいは雪遊びに行きたいな
店長さん(マスター)が言ってました
「今年は雪が多いよ!」ってね

寒い寒いと縮こまっていても仕方がない
両足の打撲直して頑張りましょう

今日一日 衝突無くって良かったです

明日は 電車通勤
1日出張です
朝早いな 起きれるかな?
さて そういうことで 早く寝ましょうね。
お休みなさいませ


1月5日
昨日は衝突事故があったので
少し注意しなければ 新年早々怪我しちゃ~イケナイね

今日は毛呂山

ドッグランが見渡せるところまで来て
な~んか 人気がない
そんななか 少し離れたところをボーダーコリーが散歩しているように見える

受付を済ませ
洋服を着せる 汚れ止め 2日に着たのと同じで
優理が来て居たのを暖明に着せて
暖明が来て居たのを優理に着せて
わ~い またまた ドッグラン貸し切り状態
先ほどのボーダーコリーは Aランの中 円盤で遊んでた様子
私たちがAランにいると 円盤だけ持って帰ってしまった・・・残念

優理と暖明二人だけでも遊べるから問題ないけれど
だ~れか 来ないかな?

1時間ほどして 柴ちゃんが入って来るも
10分ほどしたら「シャンプーだから」と言って帰ってしまった

それから 通る車全部ドッグランの手前を左に折れる
いい加減 優理&暖明だけでは広すぎる ラン
天気が良い所為か 鶏さんとアヒルさんが日向ぼっこ
それを見つけた優理はその集団に釘付け
呼んでも来ない

暖明とオモチャでは遊べない

仕方がないので ママさんとオモチャの蹴り合い

そうするとハリヤーが入ってきた
大きな車なので期待膨らむ

おお ボルゾイだ
(この時点で注意力を引き上げておくべきだったかな?)
なかなか 若そうだね
優理&暖明は慣れているから問題なしだと思うけど一応オンリード
入って一呼吸おいたところで 優理をまず放す
そして暖明も放す

ボルゾイちゃんと一緒に飼われているチワワちゃんは小型エリアへ
でもこちらに入りたがっていたね 残念だけど 優理&暖明に狩られては
それよりも 小型犬に慣れていない私達が踏んだり蹴ったりしたら問題だから我慢してね

190501

190502

190503

190504

190505

190506

190507

190508

190509

190510

190511

190512

もう一台の車が入ってきた
イタグレのルーク君
走ってくれるワンコ非常に有難い

排泄を済ませてAエリアに入ってきて
さあて よ~い どん
早いんだよね
勿論 優理&暖明は追いつけませんが
ズルして ワープショートカット???
円を描いて走るルーク君には追いつけません
が、どちらか(今はたいていの場合暖明)がおとりになって
後ろを追いかける
優理の方が先回りして 頭を押さえる
つもりなのだが
飛びついても するっとすり抜けていく

3度 走ってくれて 全然捕まりません

190521

190522

190523

190524

190525

190526

190527

私の横をルーク君が駆け抜ける
暖明が次に走り抜ける
間髪おかず優理も走り抜ける
最後にボルゾイちゃんが少し右側を走り抜けるかと思った瞬間
右 ふくらはぎに 痛みが走る
え~っ!?またですか~?
昨日左足 今日は右足
擦っていっても 力を抜いていたので大丈夫かと思いきや
結構痛い

3日に護摩の煙を足にすり込まなかったのがいけなかったのかな?
でもやはり写真に夢中になって 中央に出ていた私が悪いのですから~


その後 黒ラブちゃんが来て
オーストラリアンシェパード来た後
急に優理が吐き始めた
黄色い液
5~6回 吐いた後に落ち着いたところで
我が家は帰途に

明日は日曜日でも午前中なら病院やってるし行ってみようかな?
優理は 今晩&明日朝下痢または嘔吐するようだったら優理を
暖明 変なくしゃみとすすり混むような息づかいするから 原因究明に暖明は確実に

もしかしたら、12連休最終日はランなしになるかも?
なったところで 優理&暖明が元気であれば
何時でも行けるからね



1月4日
予定は覆させられるもの

そんな大袈裟なこと無いけれど
帰りは多少混雑覚悟で
行ってきました 名犬牧場
何度も書きますが
傾斜があって 優理のリハビリに良い

向かう途中
可愛そうな 暖明
寒いけど 窓を開けて走ります 後部座席のところ
窓の外を見ていた 暖明
鼻がくすぐったいのか くしゃみをした途端
ゴン!と音がしました
どうやら 窓枠に顎を当てたみたい
痛がってないので 大丈夫なんだろうなあ

外気温は1℃と表示される
名犬牧場に到着
(帰路においても1℃のママ、寒かっても当然!)
元気いっぱいの優理&暖明
グイグイ引っ張る
ドッグランに入るところに7段の階段がいつも恐怖
寒いから いっそう恐怖にかられながら それでも踏ん張りきった

ハスキーちゃんの出迎えを受け 遊ぶ

先日会ったボルゾイちゃんも無事に入場 スゴイ走り
ボルゾイ大好き優理&暖明

190401

190402

190403

190404

190405
遊び相手の取り合い

190406

190407

190408

190409
抱きついてるように見せかけ

190410
首投げ

190411

昼食は 私の歩数計が5000歩を超えたとき
皆さんの時間よりも1時間ずらしたのに
レストランは 犬連れで満席状態
奥の真ん中が空いていたのでそこに座る
身体が温まるように辛いスパゲティ
そして後半に

190412

190413
何その顔!

190414
ははぁ~、そういうことか

190415

190416

190417

190418

190421

190422

190423
最後はゴルちゃん挟み撃ち

190424

中・大型エリアはモグラの掘り返した土が盛り上がったところがある
午前中は2個 盛り上がったところを均した
後半 気がつかないうちに新たに2個山が出来ていた
それにいち早く気がついた優理
掘り返します
掘るの楽しそうなんですが
まだ プロシャンしてから 6日目だよ

ボルゾイちゃんも居て 走りっこ
こちらに向かってきたので カメラで怪我させちゃ~
怪我しちゃ~ 危険だからと 避けた
次の瞬間 左 膝 内側上部に痛みが走る
どうやら 足を引き寄せるのを モロに受け止めたようです
うずくまる私
誰も気付いてくれない
寂しい

自己検診
どうやら 打撲の酷いものみたい
5分は動けなかった
立ち上がる事は出来た
歩けもした

ここはドッグラン
それも大型犬が走り回ってる
気をつけているがこんな事もありうる

これが噛まれたというなら飼い主に言いつけるところだけど
骨折もしてないようだし
私の不注意でしょうね

寒さで 手がかじかんでくる頃
お開きに

帰宅してからぶつかったところ見ると腫れ上がってはない
が内出血しているようです
お風呂入って 湿布貼って 寝ましょうね

今日で既に連休も10日が過ぎた
あと2日
そろそろ 気持ちを仕事モードに戻すようにしましょう




1月3日
余り混まないように早く出るつもりだった
本当につ・も・りになってしまった

冷え込みが厳しく
布団から出られない

6時過ぎ 一番護摩の花火が上がる
優理は花火も雷も嫌いです
でも 今回は 余り動じてない
護摩炊きも二番は8時台
そこから 1時間ごとに行われる

9時が過ぎ いくら何でも 起きないとイケナイでしょう
今日も毛呂山のドッグランに行く予定もあるし
出来れば 9時台の護摩に間に合えば 良いなあ

正月だから 何をするにも スローペース
不経済だから
花火嫌いの優理を車に居させて近くで上がるの聞かすのも可愛そうだから
1台の車に3人乗って 優理&暖明お留守番
弟の車の方が出やすいので(とか言いながら乗ってみたいな3代目プリウス)
運転させて貰いました
ナビでは出ない迂回路(と言うほどのことでもないけど)も説明するより簡単

結局 4番護摩の10:40に読経と護摩炊き
優理&暖明用にもしっかりお札をいただくのと
護摩炊きの威力をハンカチに染みこませ
留守番中の二人にも恩恵を!!

190301

190302

190303

190304

190305

190306
二人一度に 出来るかな?
190307
優理はおやつしか見てないので 暖明可愛そう
190308
だけど 二人共見事だよ

190309

この時点で 既に 11時を回ってた
お昼を食べて 12時を回ったところで
毛呂山 諦めました

それじゃあ!?と言うことで広告に出ていた
安っすい ソファー買いに行こうと話もまとまり
今度は2台で目的のSVHに
2日初売りなので 余り駐車場も混雑無く
出入り口の近くに駐車してお買い物
もしかしたら安っすいから 無くなっているかも?
の心配も空しく まだ10個以上ありました

弟分と我が家分 2個お買い上げ

ソファーを車に入れて買い物終了と言うことで
優理と暖明 別々のカートに乗せて店内へ

暖明は社会見学
優理は特にこの頃甘えん坊
50m歩かないうちに 抱っこ!と私の肩に両手を預けに来る
昨日の体重測定で 23.4kg 
肩に上半身の体重乗せてくれるので それほど重く感じないが
それでも ず~~~~っとはキツイ
優理が乗ってたカートは 弟が後ろから押してきてくれたのでそこに戻す
が すぐに 抱っこ
2回目は1回目ほど時間は持たずすぐに戻って貰う
が すぐに 抱っこ
3回目は仕方がないのでお店から出ることに

本当に甘えん坊だね 優理

目的のものを買えたので そこで解散
弟は自宅へと車を走らせる
時間は13時40分

一応 優理も暖明も ドッグラン用に洋服は車に入れてある
昨日の帰り道 ガソリン補給ランプが点灯していたので
ガソリンを入れにいく
今日のドッグランはスタンドの近くの
先日行った 蓮田のPOCDR
1時間未満のランだけど 優理&暖明には十分だろう
ランしないよりはマシだからね

190310

190311

190312
暖明 シーソーに挑戦
190313
半分以上行くと 下がり始める
190314
ガタンと行く前に跳びました
成功です

190315

190316

190317

こちらのホームセンターも初売りは2日
広告見ても別段 欲しい物無し
でも あれでも 広告に載って無くても
欲しいものがあったら・・・と言うことで
一回りする
そう言えば 我が家の電灯も 古いものだと20年経過する
そろそろ 壊れたらを考え LEDを見てくる
SVH 8800円 CH 6880円
で、替えの電球は?
しかし、いずれの店舗も置いてないんです
確かに40000時間→(ズ~ッと点けっぱなし)→1666.7日→4.6年
まあ 24時間点けっぱなしと言うのは現実的でないので 1/3の8時間としたら
な~んと 14年近く持つって~事
20年間持たせ様と思ったら、1日5時間半使える計算
(まあ計算通りに行かないことの方が多いけど)
2年に1回蛍光管を替えること考えたら 元は十分に取れますね
だけど 壊れていないのに替えるのもね
もう少し値が下がるの楽しみに

190321

190322

190323

190324

190325

190326

190327

190328

190329

もう1軒 ホームセンターに回る
欲しかったものがあったのだけど
残念ながら 売り切れでした
まあ 予備というか なんちゅ~か ですから~

自宅に帰って 翌日の予定を話し合って
「世界の名犬牧場」に決めました
予想気温4℃
暖かくして出かけましょうね


1月2日
今日も年賀葉書が来ていた

少しの焦り

2日は お札の申込から始まる
私とママと優理と暖明
それに実弟の“身上安全”
我が家の車と実弟の車の“交通安全”
2日に申し込んでおけば 3日にあまり時間がかからずに
お札をいただけます

優理&暖明のドッグラン初め
今年も 毛呂山のドッグラン

近くまで来ると 大きな白いワンコがウロウロ
サモエドにしては大きすぎるような?

190201

190202

190203

当然ですよね ピレでした
大きな男の子 同じ位大きな女の子

デッキには 白いワンコたち
麗王時代の顔なじみ
麗王と同胎のハニーちゃん マーヤちゃんのママさん達
行ったときは丁度 お茶会していたので
優理&暖明は ランに入って ピレ2 ゴル1と一緒に遊ぶ

ハニーママさんが帰ると入れ替えに オーヴ君の入場

190211

190212

190213

190214

190215

190216

190217

190218

190219

190220

190221

190222

190223

190224

この日はもの凄く暑く(16℃まで上がった)
上着を脱がないと汗をかいて風邪ひくかな?って~ぐらい

だから みんな ホテルの日陰に行っては一休みしていたり
デッキで休憩したりしていました

190231

190232

190233

190234

190235

190236

190237

190238

190239

190240

ハスキーのハリー君モモちゃんも来てくれたのですが
熱さの限界で我が家は 帰ることに
少し早めに帰って
実弟が来るのを待つようにしないとね
約束は17時
今日の夕飯は ちゃんぽん鍋
しっかり火を通すようにすれば
流行のノロちゃんも恐くないです
一応 85℃1分間
それにアルコール消毒(本当は役に立ちません)すれば万全かな?
一番は調理する人が健康であればいいのです

時間通り到着

優理&暖明大はしゃぎ
特に優理の方が実弟を離しません
「撫でて~」攻撃 手を休めると その手を引き寄せる
が 私やママさんのようにグイッとではなく 
手を添えるぐらいで…この差はいったいなんでしょう?

少し横になると言って炬燵で寝てると優理も暖明も
添い寝でぬくぬくしている
気持ち良いのかグッスリ寝ていたので
起こすのかわいそうになる位

夕飯はメインがちゃんぽん鍋 
おつまみに 枝豆となます
それに 広島名物 保命酒粕
今日のためにワザワザ実弟が取り寄せてくれました

3時間ぐらい会話が弾み
優理も暖明も脇で眠る頃 お開き

さて 明日は冷え込む(気温差10℃)そうで 温かくして出かけましょうね


1月1日
寝正月の優理

190101

暖明

190102

そんなわけはない

そう ママさんの実家に集まる日

晦日辺りから風邪で寝込む義姉夫婦
その日には義姉が39℃の熱を出して
電話してきていた

流行に遅れない様に
インフルエンザにかかったかな?
(夜に電話で確定の報告があった)

なので、2013年は私たちと優理&暖明だけ集まる

30日プロシャンしてから、一度も外に出ていない

気温も低かったけれど
優理&暖明の為にファンヒーター&ストーブでなく
エアコン 16℃設定で付けてくれた お義母さん
自分の血圧のことがあるのに

お昼は お雑煮 江戸っ子風
「今年は1個だけにしよう!」と固く決心していたのに
結局2個×3杯=6個 完食
それでも 例年に比べたら 4個も少ない

190103

190104

3時のおやつは お義母さんが優理&暖明の為に用意してくれた
シューアイス 勿論 バニラ
私と優理&暖明で2個を仲良く3等分

190105

実家に行くと食べ続ける

私用に 黄身時雨も買っておいてくれた

17時 そろそろ 夕飯の準備

恒例のキムチ鍋
ノロちゃんが流行っているので一応牡蠣は止めて帆立に
しようと思っていたが、これも入れるのを忘れた

豚肉 白菜 長ネギ えのき 焼き豆腐 ニラ で 第1回目
白菜 長ネギ えのき 焼き豆腐 餅     で 第2回目

大満足

190106

190107

190108

さて 眠くなる前に 自宅に戻って
優理&暖明に 夕飯食べさせなきゃ~
正月の道路は空いていますので
1時間弱で自宅まで戻れました

お休み 12連休の第7日目はこうして幕を閉じました

そうそう この時点ではまだ年賀状の構図決まってませんでした
松の内に出しましょうね


あけましておめでとうございます
謹賀新年

190199

新春のお慶び申し上げます

新しい年を迎え
皆様のご健康とご多幸を
心よりお祈り申し上げます






Copyright © 優理ライフ・暖明ライブ. all rights reserved.