優理ライフ・暖明ライブ
麗王に出会ってからサモバカに、今は優理とドタバタの毎日。更に暖明まで加わって・・・
こちらも貸し切り?
先日は、本の時間しか遊べなかった名犬牧場

平日ではどうかな?

とまたまた行ってきました

174501
早く出せコールの優理

プールでの排泄は禁止
と言うことで最初はドッグランで遊ばせる
勿論暑いから すぐにプールに生きたがるのだが
最低ルールは守りましょう

174502
暑くてもこの元気良さ
一昨日前のダブル散歩なんて疲れ残ってません

174503
逃げる暖明 追う優理

174504
急旋回 左に低空飛行しながら地面から完全に浮いてます

174505

174506

174508

174509

174511

174512
優理が見逃したオレンジちゃん

174513
しっかり拾っていきます 暖明

174514
下に落っこちてる黒い丸い実は、黄伯の生実
このお陰で優理はここのお水に入っても被れません

174515
暖明が駆け抜けた後
水滴だけが弾んでいます

174516
優理が咥えていたオレンジちゃんを落としたときの画像じゃありません
上から右腕で一度沈ませて浮かび上がったオレンジちゃんなのです
考えは良いのですが、咥えることに成功しませんでした

174517
優理姉ちゃん、プールサイドは走っちゃ~ダメなんだってよ

174518
とか言いながら、実際に滑ったのは暖明の方でした

174519
あ~、悔しい
お姉ちゃんのようにこちらサイドだけ走りましょう!

174520

174521
暖明は水の中に平気で顔を浸けます
174522

174523
何か拾ってきた

174524
な~んだ、黄伯の葉でした

174531

174532

174533

174534

174535

174536

174537
よ~い、どん
スタートに失敗したのか?優理

174538
しかし、2歩目で追いついて

174539
6歩目には完全に置いていってます

174540
お姉ちゃんの攻撃なんて見切ってるモンね
174541

174542
トカゲちゃんの日向ぼっこ

174543
新居完成はいつ?

174544
そろそろ体が冷えてきたので
ドッグランに行きたいなあ

戻った途端追いかけっこ
174545
Aフレームを使っての遊び

174546

174547

今回はいつも通り、プールに3回浸かって出てきました

元気いっぱいの優理も
帰りの車中ではうつろうつろしていました

疲れだけはためないようにしましょうね
スポンサーサイト


東北旅行18日大笹編
さて、3日間の旅行
距離は相当いったけど
燃費の良い優理号は一度の給油で大丈夫

最終目的地の大笹に到着
レストハウスの方に行ったら
やはり、田島でソフト食べたことすっかり忘れた優理&暖明
要求(殆ど脅迫)されましたので
ここでもソフトを購入

173701

ソフト食べたら、次はお水を要求
173702
確かに私たちも何か飲みたい気分

おやおや?今度は何に対して“イヤ”なのかな?
173703

羊さん達の居る丘の方に行きたいという“イヤ”だったらしい

173704
お土産を車に入れてたらすっかり置いていかれました
優理&暖明を一度に持つとすっかり後傾姿勢
踵が凄くすり減ります

とか言ってるうちにズンズン先に行ってしまう

173705
山羊さん達に赤ちゃんが生まれてました
優理の尻尾が半分下がっているのは?
大人の山羊が睨んでるから!
暖明はそんなことお構いなし
だから、尻尾はしっかりと腰に乗っかってます

私たちのお昼ご飯はここでも無理

大笹(日光市)降りて宇都宮に
気温は流石に30℃を軽く超えてきたので窓を閉め
東北道に入り、いつもの休憩場所 大谷へ
ここなら優理&暖明と一緒に外で食べられる

ママさん丼物
私は“初”宇都宮餃子定食
(騒ぐほどのこともないけど)
お漬け物バイキング付き
お腹はいっぱいになりました

さて後は安全に家まで走行しましょう

最後まで最初の短縮時間が効いた
到着時刻は17:50
荷物を降ろし
明日の用意
まだ、職場は長期休業日に入ってないのですから
頑張らないとね。

長々、ダラダラ報告これで終了します。


東北旅行18日田島編
ゴールドラインから会津の町へ

晴れていて、結構暑かったけど
気温(車載温度計)は26~28℃
窓全開で愛嬌を振りまきながら走行

窓閉めていた併走車も窓開けて構ってくれる
(勿論、信号待ちで)
優理や暖明の笑顔でみんなの暑さを和らげる

本当は観光も取り入れたかったのだけれど
また今度ゆっくり来られたらと言うことで
ひたすらドライブ楽しむ

ゴールドライン離れてから約2時間
そろそろ休憩を入れたかったのだけれど
適当な公園はよく解らない
それなら一般道のパーキングエリア
道の駅を探すことに
そう、今思えばナビに道の駅という項目有ったんだよね
ママさんは横で寝ているので相談も出来ず
ひたすら南下するのみ

一応、通過地点で目標にしていた“田島”で道の駅を発見
産地直売品もテントで何軒も出ている

173601
優理&暖明トイレからの帰り道
173602

入り口のところでソフトクリームの看板見たら
暖明得意の“イヤ”攻撃
周りにいた おじさんが「これあげるよ」と言って渡されたものは
有難かったけど、残念ながらブドウソフトミックス
丁寧にお断りして
とりあえず記念撮影

173603
勿論この後ソフトを買ってあげるという交渉成立後

ものの1分しないうちにこの大あくび
173604
態度悪いよ、暖明

今日は暖明にとって生後900日目の節目の日
173605
優理を遠ざけて長い時間占有して舐めてる
(みみっちくてゴメンね)

食後の記念撮影
173606
クリームだけを舐める暖明は口の周りにいっぱい付けて

173607
コーンも一緒に食べる優理はそんなに付いてない

夕飯に食べる(予定)のトウモロコシ“恵味(めぐみ)”買って
デザートのプラム買っていざ出発

ゴールドラインの時間短縮が響いてる

1時間早いけど
私の疲れ度から言って、やはりここは
宇都宮から高速に入ろうと相談しました

次の目的地は“大笹牧場”
あれれっ?
本来、ソフトクリームは大笹で食べる予定だったのに
さて、いかがしますかね?


ダブル散歩
夏休みに入ると
仕事も一段落し
休暇を取りやすくなる
仕事場でもグリーンカーテン遅くなりましたがやってます
土・日は誰かが水をあげに行かないと
ピーカンのこのお天気では、苗がなえてしまいます

では、折角水やりに行くのに
近くに広くて大きな公園が有るのを利用しない手はない
以前から行こう行こうと思っていたのですがやっと叶った
大宮第二公園

大和田プールの関係で駐車場は混んでる
奥の方にやっと一台スペースが見つかる
この公園は木々が多く存在し
たまに日向のところを通らないとイケナイけど
肉球に優しいと思います
優理&暖明は5月から足裏バリカンはしていませんので
私の手が火傷しない程度だったら大丈夫と判断

174401
水分補給も大事です

15年前は、この公園のテニスコートでもバシバシ
週に3回ぐらい打ってたなあ
おっ、今日はジュニアの大会
日陰で待機しているチームのコーチが触りたそうにしていたので
「大丈夫ですか?作戦会議は?」と聞いてから近づけていきました
ひとしきりモフられてから
「この子達のように試合も“白”星になるように頑張って下さいね」
と 離れていきました

1時間弱の散歩

帽子を被っていったものの
結構暑くなったので退散(帰宅)

ボーッとしていたのかカメラをポーチから落としてしまいました
壊れていなければ良いのですが
174402
静止画像は大丈夫
連写も平気
ホッ!

明日も休みを入れているので
久々に名犬牧場に行こうかな?
プールにノンビリ浸かって
と言うことでガソリン補給

夕方、少し気温も下がったので
散歩をしました
この暑いのに優理&暖明可愛そう!?と思われるかも知れませんが
リードを持ったら行く気満々
いつものコースで散歩
帰路について、よくお庭で遊ばせて貰ってる方が野菜の収穫に行き会いました
茄子いっぱい成ってる
「どう?」って聞いてきたので有難くいただきました
それにシシトウも

夜は雷注意報が発令されてる中
隣町で花火が上がってた
174403

174404

174405

174406

今年も窓越しに写したのでぼやけてます
夜になっても、近くでカミナリ鳴っていても
涼しくなりません

優理も怖がっているので窓開けて
音を大きくなるようなことは避けたかったからです

何とか落としても写せたので
まだまだ頑張っていただきます

今のところ28万枚
目標100万枚
したら、画像番号はどう変わるか楽しみです

さあて、明日も早く起きないようにゆっくりと寝ましょうね
(勤務時間の変更により何故か5時前に起きるようになりました
睡眠時間 平均 4~5時間
そのうちからだが参ってしまいますかね?
今のところ充実している毎日です


東北旅行18日ゴールドライン
1日かけて裏磐梯から一般道で行ってみようかな?
(予定では、宇都宮辺りで高速利用しないと私の体力も考えないと)

そうそう、今福島県の有料道路が無料開放されている
ならば、いつもは成る可く使わないゴールドライン行ってみよう!

展望台や滝など結構見所有るし・・・
2時間ぐらいかけてゆっくりと観光しながら下っていこうかな!?
って、お宿を出発

夏休み前の平日
行き交う車が少ない

先ず○○展望台
駐車場に車を止めたものの
展望台という標識は有るものの
とても軽装で入っていく気になれないように木々が生い茂ってる
・・・まあこういう処もあるよね

次の見所は噴火口近くまで行けるところ
う~ん、こちらも軽装では無理だね

3度目の正直 と期待は高まる
駐車場に結構車は停まってる
よしよし
注意書きにペット入場不可が無いか案内図を見る
えっ、展望台まで片道25分 結構歩くし
歩いたら疲れるし
ママは歩くの嫌だと駄々捏ねるし
仕方がないなあ、こちらも素通り
後ろのお嬢様方は、停車しても降りられないのでブーイングの嵐
「仕方ないよ、歩く道すがらどんな危険が待ってるか解らないから~?」

てっぺんまで来て
「う~ん、困ったね~、休憩する場所探そうね」

下っていく途中 またまた道無き道の展望台を示す標識があった

人の手がもう少し入ってないと観光シーズンも難しいかな?

少し行ったところで駐車スペースを発見
看板も有る

173501

見おろしたところにも滝発見

173502

集合写真(と言っても優理&暖明だけだけどね)

173505

173506

173507

173508

173504
磐梯山だよ

173503
「パパ、もう車に帰ろうよ」とグイグイ引っ張る優理

麗王の時は「座れ・待て」が出来たので良かったが
落ち着きのない二人のお嬢様はリード持ちのママさんが
離れられない

173509
天気が良ければ風力発電の風車が見えるって
前日の雨のため、雲が降りてきていたので猪苗代湖も霞んでます

柵のポールに縛り付けての記念撮影
173510
不満顔

おやつ見せて納得させて
173511

173512

2時間の予定が1時間で済んだ

これから一般道をダラダラ行きますね

気温が30℃まで上がったら
愛嬌振りまけない エアコン走行になります
よろしくね、優理&暖明!


東北旅行18日FLラン②
私たちの朝食前にはあんなにおネムだったのに

ドッグランに放すと

173401
さあ、走ろうぜ!

173402
急に襲いかけられた暖明は

173403
ナンとデッキの下に潜り込んだ

173404
おい、出てこいよ

173405
出てこないなら私がそこに行くぞ

173406
尻尾がつかえてどうも入らない

173407
悔しいけど後戻り

173408
や~い、お姉ちゃん入ってこれないんだ~!

173409
チョットしたスキに

173410
反撃だ

173411
浮身で力を上手くそらす

173412

173413
もう一度トライするが勢い付けても無理だった

173414

173415
悔しさいっぱいで暖明に八つ当たり

173416
ここはデッキの下への入り口近く

173417
逃げ込む暖明

173418

173419
下にいれば安全なはずなのにこちらを見てないのは?

173420
視線の先の方から来たのは優理!?
いつの間に?
入ることに成功したんだね!

173421
空中戦

173422
今度入ってももう隠れ家じゃないよ

173423
さてさて

173424
そんな意地悪言わないでよ
優理姉ちゃん

173425

173426

とりあえず、走りますか?
173427

173428

173429

173430

173431
性懲りもなく逃げ込む暖明

173432
今回は作戦を変えて

173433
デッキの上から脅しをかけてみよう
「出てこいよ、こちらから迎えに行ってやっても良いんだよ」

173434
頭の上でギャンギャン言われる方が精神的に参るよ

173435

173436

173437

173438

173439

173440

173441

173442

173443

そろそろ、十分運動したね
ホンの少しだけでも早く出発しましょうね

暑くならないことを祈ってます
ただ盆地だからね
渋滞無く 迷わなく
一気に抜けたいね


東北旅行18日朝食
それにしても
高原の朝は涼しい

173301

173302

173303

思わず飛び出した優理&暖明の後を追って
短パン半袖で私も続く

動き回れば暖かくなってくるさ!
な~んて思っていたのだけど
ここに落とし穴が・・・

写真を撮りまくっていると
なにやら足に付いてる虫発見
急いで追い払ったものの既に時遅し

部屋に帰って虫さされを塗ってさあて朝食までの一休み

173304
余程このソファー気に入ったのかな?

173305
朝食後の歯磨きタイム

173306

173307
部屋の中では優理が下になって遊んでいます

173308
ドッグランに朝食&室内レスリング

173309
二人共おネムです

虫が停まっていたのは3カ所
なのに4カ所も青タンになってきた
ヤブ蚊でもすんでいるところの蚊には多少の免疫が出来るのだろう
そんなにかゆくない
同じ事でこの虫に関しても同じ事が言えるのかな?
しかし、かゆくない。むしろ痛いかな?
もともと自分はかゆみを我慢出来る方だと思っていた
その中心から血が出ていると言うことは搔いたのかなあ?
ママさんその部分を見て一言「ぶよだね」
私は経験無いが、前に食いつかれたらしい

そう言えば、ママさんって良く虫に好かれるんですよ
昨日も安比からの移動中 喉にカナブンみたいなのが停まっていた
以前には蝉もこめかみに激突するし
蝉に体液吸われるし

おっとっと話が随分逸れてきた

気を取り直して朝食

173310

173311

このほかに飲み物牛乳2杯コーヒー1杯
パンを欲張って4個(焼きたてで美味しんですよ)

満足な食事

この後はチェックアウトまでドッグランさせて貰いましょう


東北旅行18日FLラン①
早寝早起き
6時間ぐらいしたらこの元気

173201
立ち会い

173202
はっけよい

173203
体を入れ替えて逃げる暖明

173204
着地成功

173205
追いかける暖明

173206

173207

173208
またまた見合って

173209
今度は暖明が仕掛ける

173210
体を入れ替えたのは優理
1歩届かず

173211
追われる暖明

173212
やだ~、優理姉ちゃん

173213
暖明、ナニスンネン

173214
ハイハイ、良い子にしていなさいね暖明

173215

173216

173217

173218

173219
沈み込んで立ち上がった瞬間
暖明の耳隠れてしまいました

173220

173221

173222
ホップ・ステップ

173223

173224

173225

173226

まだ6時前
みんな起きてないんだろうから
静かに遊んでね


東北旅行17日FL編
流石の優理&暖明も
早朝のむってぃでのドッグラン
お昼時の長者原SAのドッグラン
そして次の宿泊先での1時間以上のドッグラン
疲れてしまったのかな?

173151

173152

173153

173154

173155

でも、しっかり夕飯は食べました
食べ方が焦ってるのか、あちらこちらに飛び散らしながら
それに目もくれず一生懸命になってました

173156

優理&暖明のご飯がすんだら
次は私たちの夕飯です
普段は「あれ下さい」「これ下さい」なんだけど
に書いたように3カ所2時間以上のドッグラン
それに付け加えてロングドライブ
疲れますよね

173158

173159

さて、前菜&サラダ
173157

スープ
173161

魚料理
173160

肉料理
173162

デザート
173163

夕飯終わって軽くオシッコタイムでドッグランに
173164

173165

173166
真っ赤な色したカエル(優理&暖明の鼻先)
後で聞いたらガマガエル(?)
ツンツンしてたような?
優理大丈夫かな?(優理の方がお腹弱い)

173167
暖明何に向かって吠えてるの?
暗闇の中、私にはさっぱり見えません

173168
優理は床に、暖明はソファー占領

173169
よく麗王も疲れ切ると車に乗ってこんな風にして寝てたなあ
臍天の真逆

今夜もしっかり寝ましょうね


恒例
東北旅行では、行程表の無理が有り
いつもの丸沼まで行けなかった

なのでリベンジ

あまり暑くならないうちに出発したいが、
通勤渋滞は避けたい
のギリギリ 8:30出発

いつもの羽生で高速入り
平日だけど夏休みの所為かいつもより車が多かった
高速に入って羽生PA~館林ICで優理&暖明が耳を舐める
何かの要求だ
朝から興奮していたので シッコはしたけれど
ウンコしていないのでそれだね
残念ながらパーキング過ぎたから
ここのところの定番 佐野SAのランまで我慢してね

到着 ランにはボーダーコリーがディスクで遊んでる
入っていくと 優理に乗っかってきたので
(勿論優理は簡単には乗せませんが)
飼い主が気を利かして退場してくれました

(画像がこの佐野しか撮れませんで分割します)

174301

174302

174303

174304

小型犬の方にはまだいっぱいワンコ居たけれど
(物好きの飼い主さんが)プードルを
優理&暖明が居る大型犬用のランに入れた
今回は優理&暖明は我が世界に浸って相手にしなかったけど
無茶したらどうするんだろうね?

174305

174306

174307

私たちの朝ご飯のためいつもの大谷に停まって
佐野SAに停まらなかったときはこちらの雑木林で
少しの散歩&排泄していたが、その必要なし

174308
お姉ちゃん暑くないの?

息切れちゃって休憩に入るよ
174309

宇都宮で高速にさよならして大笹に
いつものソフト
いつもの山羊の丘まで散歩
子ヤギのところに野生の猿が居たのだけれど
残念ながらカメラも携帯も車の中
それに私だけで優理&暖明のリードを持っていたのだから
とても撮れる状態ではない
その猿も優理&暖明を見た途端逃げた
別に二人の興味は山羊さんにしか向いてなかったのにね

174310

174311

174312

大笹から霧降道路を通って日光に
霧降道路でもジッペイがかき氷喰った“チロリン村”の
すぐ上にまでお猿さんの群れが来ていた
私たちは、大笹でソフト食べているので天然かき氷には興味がない
ジッペイ効果? か 多くの車とワンちゃん達が村内に居たようだ
猿の群れもだから村の下に行けないのかも?

174313

この季節 もう一つの楽しみは
修学旅行や林間学校で多くの子供が散策に来ている赤沼

そこでは気温が平地よりも5~8℃位低いので
暑さを凌げ ゆっくり散歩も出来る

その子供達や引率の先生方とお話ししたり
優理&暖明をモフって貰ったり 結構良い勉強になりますよ
リラックスして 子供達と話出来るのですからね

今回は、先生が記念撮影までしてくれたりして
久々私も集合写真に入りました
勿論優理&暖明を前面に押し出して
私は薄くなった頭を隠しながら です

そこで
優理が「私を触ってよ」ってワンワン吠えるので余計に触って貰えない
仕方がないので、優理に向かって左肩を叩いて見せた
優理はその合図で両手を左肩に乗せる 楽に抱っこ出来るのだ
抱っこしてれば優理は五月蠅くしない
抱っこしていると子供の一人が私の手を触りながら
「プニョプニョして気持ち良い」って
私「ゴメンね、それは私の左手なんだけど・・・」
「・・・」と手を触らなくなった
どうやら、換毛期の真っ最中で抜けきってない冬毛で私の手が覆われてたらしい
毛の上から触ってだと解らなかったんじゃないかな?

別の団体を散策場所の入り口で見送って
私たちも赤沼を後に

174314

いつもの菅沼は通過
丸沼も通過し ひたすら“道の駅 白根”を目指す
駐車場に大きな桜の木が植わっていて木陰が夏でも大きい
その木陰を伝っていけば 少しの散歩が出来るからです

いざ白根に着いてみるとみんな考えることは同じ
既に桜の木の下は満車
キツキツ1台分 半分は木陰から車出るけど
仕方がないかのところに停める
下は砂地 手を当てて生暖かい程度
少しの散歩出来た オシッコだけでも完了

戻ったら、丁度2台横が開いたので入れ替えして
私たちの用事を済ませに行った

174315

早く帰られれば
気温が下がれば
総合公園で散歩が出来る
が、気温は37~38℃を行ったり来たりで
今日は止めることにしました

何しろ 走行距離 328km
無理はしないことにしましょう 


東北旅行17日FL②
と言うわけで
どうしても遅れてしまうので
続けて報告
(既に行ってから1週間以上経ってるんだけど・・・)

173101

173102

173103
急に手が伸びてきても撫でられる練習

173104

173105

173106
殆ど同時に到着してもパプリカちゃんは

173107
暖明に譲る

173108
お山の大将

173109

173110
そのモモちゃん欲しい

173111

173112

173113
お山の大将その②

173114

173115

173116

173117

173118

173119

173120
ドッグランの備品 フリスビーに興味を示す暖明

173121

173122

173123

173124
転がしたら飛びついた

173125
ねえ、良い物持ってんじゃん

173126
貸してくれないから、乗っかっちゃった~

173127

173128

173129

173130
二人同時では無理なんだけど

173131
ほう、そうやって抜ければ良いんだね

少し落ち着いてきたし
私たちも汗かいたし

そろそろ、優理&暖明ちゃんご飯だから
お部屋に入りましょうね。


東北旅行17日FL①
長者原を出て1時間そろそろ休憩を!
と考えていたら、給油を知らせるランプが点いた

パーキング情報を観察しながら走行する
菅生にスタンドマークが載っているので給油に停まる
マークはJOMOだったのにエネオスだった
カード可能かな?
珍しく×
燃費は良くもなく悪くもなくの 19km/l
昨年広島まで帰ったときは20km/lオーバーだったのに
腕落ちたのかな?
(休憩の取りすぎとも考えられる)
(運転手が一人だと休憩の時停車しててもエアコン必需品)

国見はパスして
急に後ろが騒がしくなった
暖明がピーピー鳴いている
痛がってる様子無しだから
オシッコなのかな?
安達太良停まって草むら見つけて入っていく

車までに行く間に何人ものソフト片手に持った人たちが通り過ぎる
中には、寄って来るのだけど
「危険です。この子達はソフトが大好きです。」
と言って断る。

と、暖明が「イヤ!」と言って立ち止まる
引っ張っても動かない
そう、丁度ソフト売り場の真ん前

仕方なく2個注文
私は優理と暖明相手にコーンをかみ砕きながら舐めさせる
その間中ママさんゆっくりと舌鼓を打ってる
私のが無くなったら、優理はママさんの方へ
ママさん結構食べて満足げに優理に譲る

順調すぎるくらい
今日は1時間以上も計画より早く到着
夕飯ギリギリでお風呂入ってる暇もないかと
到着してからの予定無し

フットルースにもオリジナルのドッグランが有る
時間つぶしに遊ぶことに
チェックインしている時間も勿体ないと
優理も暖明もドッグランにGo!!

173051

173052

173053

173054

173055

173056

173057

173058

173059

173060

173061

173062

173063

173064

173065

173066

173067

173068
ママ何処に行ったの?
遊びほうけてるので、チェックインしに行ったんだよ。

173069

173070

173071

173072

173073

1時間以上遊んでいたのでここまで前半
後半はまた後ほど


ミニオフ会(後編)
気に入って下さるのはポケット君だけだから大事にしなくては
と思うのは私たちばかりなり
当の本人と優理はそう思ってないみたい

本当に良いコンビだと思うのですが

174201
パプリカちゃんの中綿取り出す暖明

174202
殆ど壊さない優理

174203
もうついてこないでよ!

174204
今度ついてきたら、こうよ!

174205
解った~!

とか言いながらこの笑顔で伴走している
174206


174207
牙をむいて怒ったり

174208
ポケット君一時避難

174209
1周して気を取り直して再度挑戦

174210
良くやるわよね~
いい加減一緒に遊べば良いのに

174211
ハイ・ハイ
喧嘩するほど仲が良いって言いますからね~

174212
私がポケット君取っちゃうぞ~

174213
蓮ははさん、気持ち良いよ
ありがとうね

174214
ほら、米ちゃん一緒に遊ばない?

174215
引っ張りっこ

174216
休憩もここら辺で終わりです

174217
あ~あ、また痴話げんか~
いい加減諦めたらいいのに
年下の男の子も悪くないよ

174218
見えないようにつけるポケット君

174219
優理姉ちゃん相談が・・・

174220
もう、煮え切らないわね
若いんだから、ウジウジ考えないで行動あるのみよ

174221
真剣に悩んでんだけど

174222
ね、米ちゃん そう思わない?

174223
油断大敵

174224
今度また遊ぼうね

174225

174226
苦労するよ、じゃじゃ馬だからね

174227
お姉ちゃんも形無し

なんだかんだで4時間
目一杯遊んだ優理&暖明
帰り道 暖明グッタリ
優理は後部座席のヘッドレスト間に顎乗っけて ボ~ッとしてました

暑い中、お付き合い下さった皆様ありがとうございます

またよろしくお願いします。


ミニオフ会(中編)
ドタバタ騒ぎも一段落
今度はボール状(野菜)のオモチャを使って遊びます

174101
暖明後頭部だけ集合写真参加

174102
お姉ちゃんズ

174103
優理がオレンジちゃんで

174104
蓮ちゃんがパプリカちゃん

174105

174106

174107
2個独占

174108
笑顔!カワイイね!

174109
でも、オレンジちゃん優理も持ってるよ

174110
チョットしたスキに取られちゃった
油断も隙もないんだから~!

174111
みんな面白いね

174112
こちらはデートの真っ最中

174113
見て見ぬふりしよっと

174114
付き添いのタキ君も笑顔である

174115
少し離れると不安顔

174116
漫才

174117
ア・ハ・ハ・ハ・ハ!

最初のうちはデートも笑顔で過ごすが・・・
後編に続く


ミニオフ会(前編)
もう少しの間
優理&暖明の世界に浸って

174001
暖明枕状態
174002

174003
優理から逃げる

174004
潜む

174005
暖明を探せ!

と リーさん、タキ君、ポケット君到着

一番若いポケット君から入場
早速暖明と遊ぶ
174006

174007
優理まで加わって
174008

174009
リー姉さん、木陰でゆったりと過ごす

174010
ポケット君と暖明のダンス教室

174011

174012
タキ君まで加わって

174013
て言うか、独占状態

174014
走らせたらなかなか真ん中に入れるの難しい
ポケット君(顔)に照準会わせると回りがぼやける

174015
タキ母さんが車の移動のために外に行くと
リーさんやタキ君は目で追う
ポケット君は遊びに夢中です

174021

174022
姿が見えたので、タキ君も遊びに参加します
174023

174024
暖明の変な顔

174025
おや?この後ろ姿は?

そう!蓮ちゃんたちも到着
174026
遊ぶ相手が蓮ちゃんに移る

174027
米ちゃんはタキ兄さんに挨拶

174028
暖明は外の鳥かごに集中
タキ母さんが「インコはここよ」と肩下のタオルめくって見せてくれました
私「やばいかも?暖明しっかり聞いてるから」と暖明に目をやると
こちらを見てる
鳥かごの中にインコさんが居ないことにどうやら気がついたらしい
慌てて隠すタキ母さん
首をかしげながら、また鳥かごの方に集中する暖明
良かった、見えて無くて

174029
優理に甘えるポケット君

174030
寛ぐタキ君

174031
なんかコンビが可笑しい?

174032
蓮ちゃん不在

174033
暖明不在

174034
これで夏毛?の蓮ちゃん

174035
ボールに向かって走れ!
優理はオレンジちゃんを既に保有
?でも、蓮ちゃんの脇に居るのは何故か暖明?
米ちゃん蓮姉ちゃん取られるなよ

まだまだ遊びは続きます


7月22日Tラン前編~貸し切り~
「午前中用事がありますが来て遊びますか?」
との誘いに、「有難くお受けします」と即答

今回は早めの到着でタキ&ポケット君を待つことに

まあ、静かに待てる優理&暖明ではありません

173901
飛んでる暖明

173902

173903
やはりこうしてみると優理の方ががっしりしているような!?

173904
5kgの差、体長には影響してないかな?

173905

173906
イ~ッ だ!

173907
本当に冗談が通じない優理姉ちゃんだこと

173908
時間勿体ないから、休憩してる暇ないよ

173912
ハイハイハイハイ!
とぼとぼ

173913

173914

173915
木陰で隠れて一休み

173916

173917

173918

173919
喉に詰まらせないでよ

173920
耳が着地の瞬間倒れてる???

173921
奇襲

173922
失敗

173933

173934
スタートは同じでも

173935
少しずつ引き離され

173936
単独走行

173937
こちらも独走

173938

173923
オレンジちゃん落としてしまった

173924
つ・か・ま・え・た!

173925
脱出

173926

173927

173928
休息

173935

173936
遊・ぼ!

173937
お腹にも虫避けスプレーかけて

173938
木の枝を枕に

173939
優理のがぶりつき

173940
はねのけた暖明

173941
仲良い二人

173942
はいはい!


173943
ハイハイ!
??

173944
お腹の下に取り込まれた暖明

もう少し時間が必要です

暑いので、みんな大丈夫かな?

~ミニオフ会(前編)~へ続く


7月21日(土)
東北旅行の最中に900日目を迎えた暖明

そして今日は勝手に換算
人間年齢22歳!
私は22歳の時就職して仕事してたなあ

暖明 仕事はしなくて良いから 
無茶して 心配かけないようにして下さいね

173801

173802

173803

173804

173805

173806

173807

173808

173809

173810

173811

173812

173813

173814

173815

173816

一緒に優理が居ると強気になれるって事は
解る気がするけど
優理だって “気は優しくって力持ち”
だけど “喧嘩は嫌いな平和主義者です”
暖明、君が暴走しそうなときは止めに入ったり
やられそうになったときは相手との間に入って防いでくれたり
していても 本当はノンビリ過ごしたいのかも知れないからね

173821

173822

173823

173824

173825

173826

173827

173828

173829

173830

173831

173832

173833

173834

173835

と言うことで、今日は特別何もしなかったけど
久しぶりに体重測定

旅行の最中にかなり食事も進んでいたようだから

暖明 おっ ギリギリの 16.8kg

優理は少し体重のって 21.5kg

二人共 お腹の調子良いし
このままで行こうね

暑い夏もしっかり運動と
休養と
食事をして

涼しくなったら ラン 何処にでも行けるからね

ファイト!


東北旅行17日長者原編
雨降るわけでもなく
かといって カーッと暑くなるわけでもなく

松尾八幡平から順調に流してきました

昨日と違って
朝食食べさせて
排泄も済ませてきたので
私が疲れない様にすれば 一気に2時間の運転も可能

そうそう、距離から見て今日の早くに給油しなければイケナイけど
「給油しないとイケナイよ」ランプが点いてから
給油場所を探しても大丈夫
麗王号と違ってガス欠の経験無し
また ランプが点いてから給油しても
43リットルが最高です(容量は50㍑です)
SA毎に給油地があるし、PAに選っても有るところもあるしね

先ずは、給油よりもドッグラン
下り線にあったのだから、上り線も有るだろうと考えて
長者原SA

下は下り線と同じ様式の砂地
さあて、思い切って走り回って遊んで下さいね

173001

173002

173003

173004

173005

173006

173007

173008

173009

173010

173011

173012

173013

173014

173015

173016

173017

173018

173019

173020

173021

173022

173023

173024

173025

173026

優理が突然 「キャン」と言って
速度を落とした
どうやら右足に異常を感じたらしい
痛がってビッコひいてる

やばい

じゃあ、とりあえずドッグランは終了して
足を洗ってみて 触って 判断しようね

ドッグランを出た頃から ビッコひかなくなった
と言うことは軽いくじき?

展望台があったのでそちらの方へ行くと
帰りは何事もなかったように
グイグイと引っ張る
ホッ

173027
水飲むときも争いません

173028
暖明が飲んでたら、優理は譲り
優理が飲んでたら、暖明も譲る

173029
水は逃げないことよく知っています

173030
優理&暖明のおやつタイム

173031
優理の集中がスゴイです

では、外テーブルがあることだし
ここで昼食しましょう


車はドッグランの近くに停めて居たので
行こうとすると 先ほどの症状が「うそっ」と思えるように
またドッグランの方に引っ張って行かれそうになった

勘弁しておくれよ

途中なんだから 1カ所1回で終わりましょう

気温が低いせいか
優理と暖明が一緒の方向へガツンと進もうとすると
持って行かれそうになる

さて、次の停車場は 給油地かな?
場所は未定です。


東北旅行17日むってぃ
仮眠と言うにはあまりにも短い

が朝食の時間です
昨晩とは椅子の位置を変えて座って
でも、やはり優理は私の椅子に
暖明はママさんの椅子に繋げて食事しました

172951
赤ちゃんなの?暖明

172952
朝食は軽く・・・?

172953
い~え、これが結構お腹にズシンと来ました
ハイ!お代わりしてこの写真の2倍完食しました

私たちがいつも一番最後まで食事しています

お部屋に戻って
片付けして
少し早めの出発

見送りに来てくれたのは
朝のドッグランの観客達です
172954

優理&暖明の大好きな犬種のコーギーちゃん
172955
ママさん優しく撫でてます

172956
何故か始まるレスリング
172957
暇さえあれば ドスコイ どすこい
172958

172959
雨上がりで気温が下がったまま
体動かすには丁度良いです

172960
オリジナルクッキーいただきました

また機会を作って
今度はゆっくり来ますね

記録を紐解いてみれば
麗王が4歳の時このむってぃに2泊して
牧場で遊んだり
十和田湖の遊覧船に乗せて貰ったり
奥入瀬渓谷往復したりしました
そして今回優理が4歳です

語呂合わせで暖明の時も4歳で行きたいですね


さて、今日最初の停車場は・・・
17時までに今日の宿泊先まで行けば良いのだから決めないで
ゆ~~~~っくりと行きましょうね


東北旅行17日むってぃラン
旅行2日目
雨も上がって
窓から見えるRUNの水溜まりの水もはけ

「良しこれなら、ドッグラン出来る」

昨日の疲れも
一晩寝れば解消する
いや~、若いって良いね
優理が人間年齢37歳
暖明が人間年齢21歳

私もよく・・・う~ん?
暖明にベッドを占領されて小さくなって寝ていたので
イマイチかな?

そういうこともあって
車で5分の牧場ランではなく
むってぃRUNで遊ぶことにしました

172901
暖明を迎え撃つ優理

172902
すんでの所で躱されて

172903
激しいぶつかり

172904
走りやすいし、暑くないし 良いね

172905

172906

172907
障害物有っても気にしない
(優理は良いけど、暖明気をつけてね)

172908
何とか前見て走ってるみたい

172909

172910

172911
何の木だろう?
散歩道では「やまぶき」や「けやき」の葉を好んで食べてます
それによっての下痢がないので大丈夫なんだろうなあ?

172912

172913
優理に刺激されて

172914
暖明も走る

172915

172916
ちょっかい出しては

172917
すぐに逃げる

172918
間合いを計って

172919
飛び出して

172920
でも頭押さえられてるように見えるけど

172921
何とか無事に脱出成功

172922
優理は体が軽くなって走り回ります

172923
若い暖明もあきれて見守るだけ

172924
幼少の頃からスタミナ抜群だったよね

172925
奮起して飛び出すも

172926
優理には適いません

172927
朝練楽しいね

172928
5・4・3・2・1 Go!

172929
スピードにのって

172930
そろそろ終わりにしませんか?優理姉ちゃん

朝靄の所為か
動きが速いせいか
レンズの汚れの所為か

一番は私の写真の腕の所為だけど
焦点が少しずれています
ゴメンチャイね

あと1時間もすれば私たちの朝食です

優理&暖明は息が整えば朝食食べさせます
但し、お湯でふやかして
それを冷ます時間もあるのでギリギリかな?

それまで、しばしの休憩しましょうね


東北旅行16日むってぃ泊
長者原を出て
遅い昼食をしたので胃の方に血液回って
案の定
睡魔が襲ってくる

前沢停まって エアコン効かせて少し睡眠
紫波停まって 雨のため気温が少し下がったので目を閉じて10分休憩

雨が強くなってきた
でも、速度規制はとんとかからない

自主的に80km/hに落とす

岩手山を抜けてすぐに松尾八幡平
少し雨も小降りになったけど
窓開けられない状態は続く

昨年ナビ情報を更新したので少しも迷わずに
今日の宿泊施設「むってぃ」に到着しました
到着時刻は1600時

雨の中 牧場行けないし
むってぃのランで遊ぶわけにもいかない

荷物を運び込んでしばしの睡眠
その間にママさんは温泉を堪能

ドア開く音で目が覚めたので
交代に私が温泉浸かりに行った

露天と内風呂 両方に入って
部屋に帰っていくと
そろそろ優理&暖明の夕飯準備
(今朝早かったので朝食抜き)

私たちの夕飯は呼びに来てくれた

席に座って
優理を私の座ってる椅子に結わえて
暖明をママの座ってる椅子に括り付けて

172851

さあて、前菜だけでお腹いっぱいに成りそう
172852

サラダも
172853

スープ
172854

ムニエル
172855

ステーキ
172856
勿論 大盛りのご飯が付いてきていました
私は少し疲れていたので、ビールコップに1杯飲んだだけで酔いが回ってしまって
地元の食材を使っての料理 感心します
ステーキは2/3食べたところでギブアップ
(元々肉は好きな方じゃない
 好んでは食べない)
赤身でしたが、柔らかく調理してあってここまで食べられました
残りの1/3はママのお腹の中に入っていきました
ありがとうね ママ
但し、交換条件としてこちらの方が少なくって悪いんですけど
オクラをいただきました オクラ大好きなので2重に感謝 ね ママさん

172857
私たちよりも早くに夕飯食べて
今日はSA3カ所のドッグランで遊んだので
グロッキーな暖明

172858
優理が覆い被さってなにやらしてます

172859
口を開けさせて口内を掃除しています
食べ残しや歯の汚れなど綺麗に舐め取っています
いつまで経っても優理にとっては暖明は
自分が生まなくても 大事な赤ちゃんなのでしょうかね

172860
いつもはあまりしつこいと嫌がるのですが
ドッグランで遊び疲れて抵抗すら出来ません

172861
同じように遊んだのに
やっぱりスタミナの違いなのでしょうかね

172862
デザート

172863
そんな優理も食堂でこんな格好して寝ていました
暖明の口掃除して安心したのでしょうね

その暖明のリードはいつの間にか解けてしまっているのに
暖明まで臍天で寝ていました

脱走も体力要るんだよね

今日は地震起こらないでね
私も体力戻しておかなきゃ
明日は約400km走行します

では、お休みなさい


東北旅行16日長者原編
外気今日一番の36℃

駐車場に停めると左の方に向かってドッグランの標識が有った

やけどしないかどうかは
やはり地面に手を触れてみて計るしかない

だいじょうぶだぁ~!

いざとなったら、優理は私が抱っこして
暖明はママさんがおんぶしてドッグランまで行けば良いんだからね
(ちなみにママさんには拒否されました)

行ってみると先客有り
よく見てみるとコリーが小型犬の方に入ってる???
どう見ても優理よりも大きい感じだ

まあ、良いさね
私たちは迷わず小型~大型犬の方に入っていく
下は結構深くまで砂を敷いてある

フェンス際には草が生い茂り
ドッグランの所々にもブッシュが
足さえとらわれなければ気にすることない

172801

172802

172803

172804

172805

172806

172807

172808

炎天下
優理も暖明も元気いっぱい

私もママさんも暑さに少し参ってる
こちらも30分弱であるが良い息抜きになっただろう

私は優理&暖明を連れて車に直行
ママさんは凄く遅めの昼食購入
車に戻ってきたので、交代で私も昼ご飯(おにぎり2個とパン1個)
車の中でムシャムシャと食べる
こんな所で外で食べたらみんな焼け死ぬ!?
エアコン万歳!

次の停車場は   
どっこにしようかな?

疲れたらと言うことで
決めないようにしましょうね


東北旅行16日国見編
無理して急いでも仕方がない
とか言いながら
1時間以上予定よりも遅れている

高速では、いくら優理&暖明が
「窓開けろ!」と言っても聞き入れられない

外の空気もエアコンで外気入れれば・・・
と言う理屈もあるけど
外の風に当たりたいときもある

気温は34℃
アスファルト焼けてなかったら少し散歩しましょうね

駐車スペースに停めて エンジン切って
外に出て、地面に手を当てる
温いよりも少し暖かい

左の方になにやら森が有りそうだから散歩出来るね

階段上がって
何々、犬専用○○○
看板古くってよく解らない
でも、犬専用の何かがあるらしいので
写真だ、カメラだ
「優理・暖明のリード持ってて」とママさんに渡す

172751

カメラを持ってママさんに追いついてみると
そこには東屋がポツンと佇んでいた
先客がなにやら食事しているようだ

はぁ~?
結局、○○○は外で食事が一緒に出来る屋根付き施設が有るって事
期待して行ってみて 残念でした

少しの休憩だったけど
外気吸って少しは落ち着いたかな

次の停車場は菅生

少しは気温下がって下さいね


東北旅行16日那須高原編
私は大谷朝定食
ママさんは生姜焼き定食
定食ものは、結構お腹持ちが良いから~
大分いろんなところの納豆食べられるようになりました、私

それから約40分
順調に流れています
休日とあってか交通量は多いけどね

予定時刻0800時に到着だけれど
佐野のランで遊ぶ予定無かった為で
40分ぐらいの遅れは仕方がないよね

佐野のランの3倍はある
広いけれど、小型犬との区分無い分だけ相性を良く確認しながら遊ばないとね
先にスタンプー 1 トイプー 2入ってたので
飼い主に確認後 入場し挨拶する

172601
優理に襲いかかる暖明

172602
すぐに返されて転ぶ暖明

172603

172604
御尻に鼻ツンしないでよ

172605

172606

172707
体重差は5kg 対等に遊ぶのは
暖明の消耗が激しいと思う

172708

172709
なんだかんだで仲良い二人
172710
他の子には目もくれずに遊びます

172711

172712

172713

あれれ~?
暖明左のほっぺに泥付けてる
172714

ここで30分弱走り回った優理と暖明

騒がなくなった分だけ運転しやすいが
疲れが心配

次の停車地は安達太良
暑くなければ休憩(散歩)も入れられる
暑くなってたり
疲れが出てなかったらここはパス

時間の遅れは気にせずに
ゆっくり、ノンビリ 安全運転で
今日の宿泊地 安比に辿り着ければ良いのです。


東北旅行16日佐野編
休みの日は朝が早い
(本当は十分に休息を取ってないとイケナイのだけど・・・)

始めに目覚めたのが、朝の2時
ママさんも起きてしまって雑談

二度寝

次は地震で起きた
(嫌な予感はあったのだけれど)
震度はそれほど無いが、優理が不安がってた

間もなく起床予定時刻の5時
忘れ物無いかの点検
荷物多いんだよね

下着は日数+1
汗っかきなので、シャツとタオルは日数×2

おやつは日数×500円分 

カメラバッグには、
ビデオとFZ-18(予備バッテリーに充電器)
それにFZ-150と充電器

荷物を階下に持って降りたところでママさん目覚める

出発予定時刻は0600時だったけれど
優理&暖明にも旅行って解ったようで
テンションが高い

結局15分前の0545時に出発
県道に出て窓全開
気温は24℃ 良い感じ

羽生で東北道に入って
最初の休憩は、佐野のドッグラン

172601
一番最初の利用時は砂だったんだよね

172602
それから芝植えて貰って

172603
一応根付き

172604
フラットな面も出来てきたようだね

172605
あまり激しい運動してると

172606
剥げてこないかなあ?

172607
優理も暖明も体重は軽いから大丈夫?

172608
穴掘る空きさえ与えなければ

172609
みんなのドッグランだもの

172610
大事に扱わないとね

172611
そろそろ出発時刻かな?

20分ほどだったけど
優理も暖明も1・2を無事に済ませて
少し落ち着いたようです。

まだまだ先は長い

次の停車場は大谷~、おおや
停車時間は凡そ30分
私たちの朝食です

あっ、勿論優理も暖明も水分補給を忘れずにね


ロシアミニオフ会
タキ君ポケット君=ボルゾイ=ロシア
蓮ちゃん・米ちゃん・優理・暖明=サモエド=ロシア
(リーちゃんごめんなさい)

6犬 同郷なんだよね

ミニオフ会成立!な~んちゃって!?

172501

172502

172503

172504

172505

172506

172507

172508

172509

172510

172511

172512

パワフル蓮ちゃん健在

おっ!?痩せたんじゃない?
換毛期で痩せたように見えるだけ?

凄く動きが軽そうだよ!

悪戯大好き!今日の目標は?

172521

172522

172523

172524

172525

172526

172527

172528

172529

172530

172531

あっという間の2時間

芝は綺麗になっちゃって
(蓮ちちさん器用です、私はアンデスにかかりっきり

また遊んで下さいね

172541

172542

172543

172544

172545

帰りはお決まりのコース
幸手はお祭りみたいだけど何とか辿り着いて
体重測定

優理は500g減 の 21kgジャスト
暖明は 40g減 の 16.36kg

これからの夏

バテないようにしようね。


乾かない
8時頃までゴロゴロと
9時なって道路見たらすっかり乾いてない
まさかタキ君家の方は・・・
メールで聞いてみると「霧雨降ってます」

ドッグランだけでは、優理&暖明のパワーは解消されない
だから午前中に散歩行けたら良かったのだけれど
↑のような状態
無理してまで行きたくないし
足滑らして怪我したら来週の楽しみはおじゃん

ゆっくりと午前中は過ごす私たち

172401

172402

172403

172404

172405

優理&暖明は「朝ご飯だ」踊りに
「ご馳走様」レスリング
階段使って上へ下への大騒ぎ
寝室まで巻き込まれるとヒッチャカめっちゃかになるので
ドアは固く閉じて
廊下だけ使って鬱憤晴らし

定刻になったので、とりあえず出発
途中は全然降っておらず
到着したら、芝刈りしていたタキパパさん
新兵器登場
充電マシーン
際刈り君

「やってみます?」と言われたけれど
勇気が出ずにご辞退しました

アンデスの乙女がこの前の大風の時に倒れたと聞き
横に張り出した部分をスッキリと私と正反対の
スリムに刈り込みました

172406

172407

172408

172409

172410

172411

172412

172413

172414

172415

172416

172417

そうそう、今日は蓮&米ちゃんとも久々遊べる
万歳です

後半に続く


合間を縫って
一応雨は止んでいた
予報だといつ降り出しても可笑しくないし
また、雷注意報も出ている

路面は半乾き
時刻は9時少し前
え~い出発すれば何とか散歩になるんだい!

家を出発して県道へ出たら
トウモロコシ販売の幟が目に入る
ここのトウモロコシ甘くって美味しんだよね
無くなったら次に何時販売してくれるか解らない
と思ったので、お金は持ってないけど優理&暖明連れて予約入れました
「散歩から帰ったら買いに来ますので4本とっておいて下さい」
すぐ後ろから優理ママさんが「5本お願いします」
~自分は割り切れる数字の方が良いと思ったんだけど・・・~
マ「半分ずっこにすれば良いんじゃん
どう考えても、トウモロコシ食べるのはママさんの方が早い
私が1本食べてる間にほぼ2本食べ終わる
ではでは、私が2本でママさん3本の計算かな?

まあ、食べるのは夕方だから散歩に気合い入れて

半乾きと言っても、木陰ではずぶ濡れ状態
足元に気をつけて
優理&暖明お願いだから引っ張るなよ

172301

172302

172303

172304
暖明と組んでいても
目線の先は優理が居る
172305

172306

172307

172308

172309

172310

172311

172312
暖明 バランス悪いぞ

172313

172314

172315

こういった日の公園は着いて最初に難関がある
僅か300m位のランニングコースの一部(最後の50m位)
予算の関係で1周1200mのコースの出発地点から
改修工事してオレンジの絨毯状態
クッション性は良く、膝の負担も少ない
が・・・、濡れていると良く滑る
靴底の状態は日々変わってくる
細かいことを言えば気温や湿度によっても変わってくるのだろうが
車を借りたときには、その車のブレーキ性能を確かめるのと同じ
どのくらい滑るか確かめる
今日の状態は最悪
踵に体重乗っけないように
指の付け根に重心を持ってくるように(まあそれでも滑りますけど)
尻餅は1段階後にやってくる

クッション性のコースが終わって普通のアスファルト
木陰も終わってまた条件は違ってる
少し そうホンの少しなんだけど下り傾斜部分
ズルッ
転びはしなかったものの ドキッて
良かったのは優理も暖明も引っ張っていなかったときだから
それ以上滑らなかった

傾斜部分も要注意

水分補給のために少し休憩
その直後、傾斜でもなかったし落ち葉もそれほど無かった
が、またまた滑った
そうか、もうそろそろ靴底がやばいのかも?

来週の旅行には予備靴を2足持って行こうかな?
もしかしたら散歩靴履き納めになるかも?
・・・買ってこなくっちゃ~
と言うことはオニュ~が1足
無理だね
予備靴は1足だけだね(テニスシューズ)

172321

172322
わっ、こっち向いた

172323
に、逃げなければ・・・

172324

172325
牙が見えてるけど

172326
あそぼ!

172327

172328

172329
モテモテ

172330

172331

172332

172333
セット!ハ・ハ・ハ!
(うろ覚え、ラグビーだったかボールを回すときのかけ声)

172335

公園を出てから、雨が当たるようになった
半分ぐらい帰って来たところで強くなった
ママさん放っといて、走って帰るか?
距離はあるから2回ぐらい歩きを入れながら で 駆け足
100m位走ったら、雨降ってない箇所に入った
後ろを見ると ノロノロママさん歩いてる
「こっちは降ってないよ」と声がけして
歩いて帰路につく

最後の100m
歩道に人が居ないことを確認し
対向側に自転車も来てないことを確認して
走って帰る

随分足が上がるようになった

優理&暖明の散歩をしているお陰ですね

帰宅したら、雨が待ったましたとばかりに降ってきた
そんな中、予約を入れたトウモロコシを買いに傘さして
ママさん買いに行きました

今日は1日こんな状態かな?

今日いっぱい降って明日は止んでおくれでないかい
明日は久々、タキ&ポケット君と遊べるんだからね


蒸し暑かったです
梅雨だから仕方がないんですけど
蒸し暑かったですね

9時からのテニスの前に起きがけに体重測定
朝食を食べ着替えの用意も3通り(1時間に1枚の計算)

ミニテニス、ボレーの練習
模擬試合ここまでで1時間
最初のシャツはこの時点で着替える事に

丁度 優理が観客席に来ていたので
そこからトイレ(更衣室代わり)までプチ散歩

172201

172202

172203

172204

172205
お互いに寝転んで遊んでます
172206

172207

172208

172209

172210

172211

172212

172213

172214

172215

172216

172217

172218

172219

テニスの講習に戻って
アプローチからの試合運びに今日は集中

途中の休憩では
自家製のキュウリをぬか漬けにしてきてくれた人が居て
厚かましくも抱えて食べさせて貰いました
塩分補給に水分補給
体温も低下させて

スポーツドリンク500mlを3本
緑茶500mlを3本

172221
バッタちゃんみっけ!!!
172222
息は暖かくってありがたいけど
食べないでよ

172223

172224

172225

172226

172227

172228

172229

172230

172231

172232

172233

172234

お昼ご飯を通勤途中で補給して
職場に行って春雨スープにミネラル水500ml1本

事務仕事しながら、滝のような汗
タオルは3枚グショグショに

睡魔に襲われたら構内の見回りに
新鮮な空気を吸い込みながら
外の風に当たってると眠気も改善します

2時間早引けして帰宅してからまたまた体重測定
結局300g減っていました

夜は泡の出る飲み物500ml2本補給しておきましょう

優理も暖明も暑い二階に居なくても良いのに
足元に来て息づかい荒くしながら寝ています

もう少ししたら私も階下に降りて
エアコン生活しますからね
もう少しの辛抱だよ
(でもここにいることを強制したりしてないので勝手に降りていけば良いんだけどね)


だ~だ!?
昨日暖明の耳の中に蟻ンコが悪さすること2度

今朝、左眼の下にまたまた黒い物がポツンとくっついて居た

また蟻ンコかな?
よ~く見ると 
それは忌まわしいダニだった
しっかり食いついていて離れそうにもない
無理に離そうとすると顎が残ってそこから炎症を起こして・・・

172001

172002

172003

172004

172005

172006

172007

172008

時間になったので、とりあえず朝の散歩に出かける
帰って来て久々?のフロントラインを暖明に付けた
そして隔離

何故隔離かというと
少しでもテンションが上がると
優理と共にプロレスが始まってしまう
お互いがそれぞれ相手のホッペタの毛や首根っこなど
カプカプする→フロントラインが相手の口の中へ入ってしまう
そして中毒になる

172009

172010

172011

172012

172013

172014

172015

172016

どうせ隔離するなら
優理にもフロントラインすれば!って言ったら午後になったらやるって

172021

172022

172023

172024

172025

172026

172027

172028

172029

172030

172031

172032

帰宅してから報告を貰った
「二人共フロントラインしたから、パパさんも首・背中・頭など触らないように!」

???無理でしょう
寝ていたら、優理は右手で私の頭や顔を構わず ペシッ!って
起こしてまでも撫でる要求をする

暖明も顔から飛んできてそこら中舐めまくる

172041

172042

172043

172044

172045

172047

172048

172049

172050

172051

172052

172053

172054

結局優理&暖明のプロレスだけでなく
私が一番注意しなければならないのかも知れません

フロントラインをしたお陰で
優理からもダニが落っこちていったそうです

丁度 優理がウンコをし それを取っていたときに
見つけたので、ウンコに付着させて一緒に明日燃せるゴミと共に
出します。
だ~だの運命は明日いっぱいです

それにしても 何処にでも出没するので 気を抜けませんね




Copyright © 優理ライフ・暖明ライブ. all rights reserved.