優理ライフ・暖明ライブ
麗王に出会ってからサモバカに、今は優理とドタバタの毎日。更に暖明まで加わって・・・
2月16日 ドジした
ここのところ
優理暖明のブログでなく
私のことばかりで申し訳なく思いつつもまたまた私のこと
体力を維持(僅かに増強)したいと言う思いを込めて
週一でテニスしている
本日も頑張って行いましょう❣と言うことで
朝の優理暖明との散歩にも張り切って行く
帰宅して、アンダーウエアどころか総とっかえでテニス着に着替えて再出発
本日の出席者は多かった
このところ、
部員が月替わりで怪我が絶えない
12月手首骨折
1月太腿火傷
2月肋骨骨折
注意していないといけません
と思いながらも、自分は大丈夫と言う思いが心の中にあったのかも?
練習は、試合形式攻撃パタ~ンで前進させておいてロブボールをあげて上を抜く
だけど、エンドラインは狙わずにサービスラインの少し後ろを狙う
自分の頭の上を2回抜かれて取れなかった
3回目のボールは思ったよりも浅かったので「取れる」と思い何とか返す
そこで足がもつれてバランスを失い
出さなくていい右手を地面に付いた時「ボキッ」と言う音が聞こえた
勿論手に持ってたラケットはほうりだしてましたが
結構な衝撃とそれでも体制も悪かったので結局撃沈
ペアの方が、ラケットを拾いながら寄ってくる
意識ははっきりしていたので、頭の中でボディチェック
転んでしまったので特にどこか打ってないか?
少しして自分で起き上がり、ベンチに引き上げる
頭がクラクラしてるのは発作の所為でなく、手を付いた時に頭が振られてむち打ち状態
少し休んだらはっきりしてきたので大丈夫
そうなると気になるのはやはり右手の状態
骨折?指は全部動くし、違和感ない
でもあの音は異常なのでとりあえず冷やす
10分ぐらいして気持ちも落ち着いてきたのですぐに病院へ
診察室に入って部位見せると手首に腫れが出ている
レントゲン4枚取ってみるが骨には異常がない
診断は「右手首捻挫」です
本日はお風呂禁止で安静に!
症状が解ってみると、右手が動かない
安静にと言われたので本日有給いただきます
お昼はフォークを左に持って食べる
安静だし動かない右手で何することもないので睡眠
夕飯はお腹が空いてないので薬飲むだけのビスケット2枚で終了
明日はどうなってるんでしょうね~?
スポンサーサイト


アイテテ   ヤバイ箇所!?
昨日の背筋の痛みは嘘のようにとれました
代って起きがけに痛んだ場所は ・ ・ ・
ナント 左の胸(°_°)
昨日同様思い当たる節ない
正確な位置は、心臓よりもやや上の部分
私の場合「中隔欠損症」だからこんなところが痛むはずない!(と言いきれない)
医者ではないんだから~
でも~、本日木曜日だからかかりつけ医も担当医もお休みの日
心臓自体が痛んでる様でないので少し様子見
昨日の背筋同様1日で痛みが取れてくれたらね良いんだけど
長引くようなら、期間短いし「インフルエンザ」が流行ってるしなんて言ってられません
何しろ専門家でないんだから~
発作にしたって「こういう風にすれば必ず起きる」と言った確定事項も見つかってない状態
あっ、今揺れを感じました
優理暖明地方の震度はせいぜい2ぐらいだろうけどどうなんだろうか?
と話は元に戻して、うまく病気と付き合って行かなくてはなりません
疑問を感じたら先生(医者)に相談するように覚えておこう。
そう言えば、この頃優理が起きがけに動きにくそうにしている
特に足の部分
次回は行事の関係で2週間短縮の来週土曜日の予定
覚えておいて、先生に相談しましょうね。


予兆がなく・・・
今朝4時ごろ一旦目が覚めた
窓の外を見ると雪降ってないし積もってもない
あまりにも早いのでもう一度寝る
再び起きたのは7時過ぎ
窓の外は白く光ってる。と言うことで雪降ってる!積もってる!
これでは予定通り、テニスは無理だと思って寝床でグズグズ
それでも8時には寝床から抜け出してPCに電気通す
天気予報2か所の総合予報は午前中には雪が上がるってことに行きつく
正確な時間までは解りませんが、それでも10時半ごろには出勤の準備の為に
通勤に使ってる優理暖明号の雪下ろし開始しなくっちゃ~ね。
それまでの時間・・・、2018年優理暖明カレンダーの作成に励む
昨日までにやっとこ2月分が終わりかけの所まで来た
昨年同様の書式を使ってます
PCに向かってる時には前かがみで画面からゆうに60cm離してみている状態
な~んか、突然に気分が優れなくなった?
こういう時には血圧測定で判断できることもある
結果起きがけと言うのにも拘らず、また運動もしていないのに脈拍数が80です。
普段は血圧の変化は室温にもよるし、起きてからの時間にもよるんですが
脈拍数は50台から60台 少し高いなあ~!?
でも薬飲むほどでもないかな?と思いカレンダー編集を続ける
しかし、どうにも体調が元に戻りそうにないので薬飲む
少ししたら出勤準備な時刻になったので雪下ろしに行く
フロントガラスには5cm位の雪が積もってる
降ろして、周りを見ると我が家の駐車場に入るときに
どうしても回転させる場所が気になったのでそこは熊手を使ってかきかきする。
少し落ち着いたかな?
でも雪かきは立派な運動ですのでもう一度測ってみてビックリ
薬飲んだことによって気分が悪くなかっただけに108回は多すぎだね。
それでも結果から言うと今回は立派に発作でしたね。
ここのところ「薬飲んでも状態の変化がない」➡脱水による不調とかだったのに
今週は月末&月始めの週なのでいろいろと大変な時期
雪関係も手伝って仕事が自転車操業的な状態、
つまりは気分的に追い詰められたようです。
今帰宅してツイスト運動を終えて測定したら75回だけどなんともない
”突発性”なんだから~仕方がないかな?
薬はあと11回分持ってます
あまり自分を追い込まないように、気楽に過ごしましょうね。


残念な通院
大雪降って、道路にも歩道にもいっぱい貯まった雪 ⛄ 雪
こんなんじゃあ、散歩なんて無理無理
そろそろ循環器の病院に行かないとヤクが切れるころだから~
但し、病院の方だって駐車場に雪いっぱいで
開店休業だったり、また臨時休診では困りますので一応電話かけてから行動する
「はい、YHCです。本日の診察は午後4時まで、明日の午前中は休診します」とアナウンス
傍で聞いてたママさんが「休診だって?」と言うのでもう一回かけ直す。同じアナウンスで
「はい、YHCです。本日の診察は午後4時まで、明日の午前中は休診します」
ではやってるんだね、行きましょうね!と言うことで車に行ってビックリ
フロントガラスが凍ってる(。Д゚; 三 ;゚Д゚)
え~っと、車の雪下ろし買ってたと思うんだけどどこ行ったのかなあ?
探しても考えても忘れちゃってるので、え~い熊手で降ろしちゃえ!とガリガリ
凍ってるんだからこれだけでは無理です。
エンジンかけて~、フロントに温風吹きかける様にして~
待つこと5分ぐらい、ズルッっと氷の粒が動いたのでもう一度熊手で撫でると全部無事取り除けた
さあて、出発だ!ここでは忘れ物に気づいてない。
丁度半分くらい走行した時に「お薬手帳」忘れたことに気が付く
Uタ~ンは無理なので大きく左に回転して帰宅。
もう一度出発して、成るべく国道でない広い道を選んで走行
病院に着くと病院の入り口から遠い所に車が10台くらい停まってる
その向こう側に10人以上の人が動いてるのが見えた
何か怪しい感じ?
更に近づいてみるとそこには院長先生、副院長先生をはじめとしたスタッフの方々が雪かきしている
一番手前の人に、「(病院)やってます~?」と聞くと
「休診です」って、ええ!インフォと違うこと言ってる
他の人に聞くと「あの応対は昨日の物です」と言うことは・・・きょう午前中休診!と言うこと?
更に食い下がってると、院長先生が「薬すぐ出る様に手配しておくから午後に来なさい」って
午前中じゃないと仕事先に迷惑かかるからということで午前中に来てるのに
なので「明日また診察受けに来ます」と言って駐車場を出ようとしたら
1台の車が入って来た。
私と同じようにインフォ聞いた方の様である。
でもあれでは今後も来る人いるんじゃない?
出勤したら、インフォ内容変えておいてほしいです。
今日の優理暖明は・・・
車のフロント処理中に外に連れ出したママさん
雪降ってない状態だったので、暖明は喜んで走ろうとしてました
優理は、私が気になって車の周りをウロチョロと
あっ、勿論オンリードです。
帰るころにはどうなってるのかな?気温が下がるって言ってたので。
明日またこの病院に行ってきま~す。


久々?い~や・・・
朝の散歩、まだ地面が乾いてなかったので
優理暖明に洋服を着てもらうことに!
2月の終わりに裏磐梯に行く予定なので
以前行ったときに作った洋服を久々着てもらう う う
な~んかチビティー
優理太っていないはずなんだけどなあ~?
それで、もしかしたらと思い麗王のオリジナル洋服引っ張り出してきた
麗王は男の子だったけど、色合いは「赤」「桃」「橙」など
色白だったのでこのように飼い主の独断と偏見で
今回はその中でも「赤っぽい橙色」
麗王が幼少の時に作ったと言うだけあって
ピッタシです。
それに「LEO」と書いてないので、しつらえたような感じ
まあ、優理は色がはっきりしているものが似合い
暖明はパステル調の物が似合う
お揃いの!は難しいかも?
汚れ止めだったんだけど、走ることもなかったのでそんなに汚れてない!
と思ったのは優理の方だけ
何処でも入る・顔突っ込む暖明は、帰ってから足を洗うのが大変だったようです。
今シーズンも橇は3月の水上だけ
それまでに着衣して運動するように慣らしてないとですね。




Copyright © 優理ライフ・暖明ライブ. all rights reserved.