FC2ブログ
優理ライフ・暖明ライブ
麗王に出会ってからサモバカに、今は優理とドタバタの毎日。更に暖明まで加わって・・・
1週間遅れで
本日は雲が厚いけど☂の予報はない!
しっかりと散歩だけは行きましょう!
優理暖明地方、周りを見回して稲刈りも順調に進んでる
それに並行してもみ殻に煙突突っ込んで火をつけてくすぶらし燻炭にする
畑などの土に混ぜベチャ~っとした土を甦らしたり
酸・アルカリ性を元に戻したりする、秋の風物詩
煙いけど、焼き畑よりも安心です
ソロソロサツマイモも収穫するので燻炭にしながら焼き芋出来ないかと興味津々
朝の散歩も無事終わり、お昼ごはんはしっかりと食べて病院へ
2週連続で脳貧血みっともないし、真剣に接してくれる先生に悪いし
予約時間は13:30 駐車場が混んでると時間が無くなるので1時間前に到着するように行く
他の科はお昼休みとあって駐車場は空いていた
13:30~午後の受付開始だけどカウンターの前に居たら受付嬢の人が声かけてくれて完了
既に2人待っていたし、診察室にも1人入っていたし
予約時間よりも早く呼ばれて診察室へ
手術箇所を見て「手を洗ってきて」と言われて洗ってくる
骨折臭がする割に洗っても垢は取れません💦
悪いと思いながらも先生のもとに戻り「今日はギブスしましょう」となり
昨年同様いいリズムでするする巻いて行く
ものの5分かからずに巻き終えました
「それでは3週間後!なので10月19日、時間は16時で如何?」
先週のことがあるし、カレンダーをのぞき込んだら2週間後は先生不在らしいし
何も考えないで、「よろしくお願いします」と
会計も終わって駐車場を出たときに時間見たら13:25
予約時間よりも早く終わっちゃった~!
それでは消費増税を前にホームセンターへ
2軒よって浄水器のフィルターや歯磨き粉1年分
ラヂオを聞きながら帰る途中、「雨降るかも?」
ということで帰宅してすぐに夕方散歩
公園に入って池のほとりで少し雨に降られましたが何とかそれほど濡れずに帰ってこられました
ギブス、1週間遅れで装着したものの以前よりも1週間短い3週間で一旦開けてみる(だろうなあ)
プラスマイナスで何とか今のところは予定通りに運べそうです
ギブスにしても、しっかりとペンは持てて字も書けますのでシーネよりも楽かも?
3週間後の骨折臭のこと思うと気が重いですがね
まだまだ暑い日もあります
ギブスの中に汗かかないようにしたいですね
スポンサーサイト





切れた!
本日 優理暖明号車検&リコール修理のため
1泊2日の入院
替わって貸し出してくれたのは1000ccの車
どうせなら同じ1000ccでもフランちゃんが使ってる車が良かったけど
貸してくれるだけでもありがたい
この前の3月に点検後にレンタカーで貸してくれた車もそうだけど
スタート方法がわからない???キーは何処?
コラムって?と運転席に座ってから整備の人に聞く
さてさて、ルームミラーを合わせて&ドアミラーも合わせて
サイドブレーキ解除して、エンジンかかってるのかな?
と思ったらキーレスなんだけど昔の車通り回さないとかからないらしい
大丈夫なんだろうか?
まあ自分の腕を過信しない程度に、スピードは控えめに
無事に帰宅し、職場への往復、夜間走行
思ったよりも疲れませんでした
さあて、右手の調子も良いようだし左手の爪2mm以上になったことだし
ソロソロ切らなくっちゃ~(親指は一昨日口の力借りて切りました)
親指よりも柔らかいし、少しずつなら負担も少ないだろうと
1本の指で5回切る☞何とか切れました
要領を得たようですからもう1本
但し、やはり手首の負担考えるとこれで精いっぱい
明日は入浴後ふやけた状態にして残り2本にチャレンジしましょう
あまり長くなると、優理暖明撫でるときに爪でひっかくようになりますので要注意
普通に撫でられるように手間かけなくちゃ~!


よわっ!
本日退院してから初めての診察
ママさんが「人が抜糸するの見たい」ということでついてきてもらう
となると、当然優理暖明にはお留守番していただくので
1時間ぐらいのしっかり散歩を行う
テニス場の脇通った時に、コーチに挨拶
10月までは”暑いかも?”ということで夏時間、9時~11時
診察の予約は11時30分なのだが20分前に召集
1時間もあれば余裕で辿り着く
但し、朝一とかじゃないので駐車場に入れない
待つこと5分で5台空く
”本日混みあってるので診察時刻遅れてます”と
出ていたけれど、時間よりも前に到着受付してるのでかなり早くお呼び出し
包帯無造作に切って、レントゲン撮影
もう一度診察室に呼ばれたとき「はらへったなあ」って不謹慎
抜糸するのに糸1本ずつ引っ張っちゃ~切ってる
「しっかりと動かしてなかったですね」ということでいきなりリハビリの文字
そこからだんだんと気が遠くなり、目の前が真っ白、耳も聞こえない
脳貧血により、又隣の処置室まで車いすの乗っけられて
診察台に自分で乗っかったようなそうでないような
結局、その診察台に乗っかったまま処置されました
シーネが取れたものの浮腫んでるのでまたシーネのお世話に
「固まったら大変なので指動かすように」というお言葉
少しは痛いの我慢しないと固まった時のリハビリがもっと痛いらしい
まあ抜糸も一応終わってるのでこれからガンガン痛みを乗り越えて使うようにしましょう
次回は28日(土)13:30~
もう大分腫れを引かせるように動かしてギブスに移れるようにしたいですね
夕方の散歩にも付き合って、しっかり確実にスタミナも付けていきましょうね
最高血圧85ぐらいで貧血起こすとは・・・よわ!だし、やわ!だし、ト・ホ・ホですね。


9月14日
とうとう最終日
朝軽く歩いたのちに体重測定85.90㎏このまま下がればラッキー!
朝食前に本日の診察
最終「退院後の生活について」の説明
どんどん片づけていく
朝食後1時間たってやっと食後のお薬タイム
預けておいた心臓関係の薬返却(頓服薬忘れた)
ママさん到着して
忘れ物チェックしていただいて気になる点を聞かれたので
2~3日前から背中がかゆいと診せる
残念ながら皮膚科を併院してないので外部の病院へ診察するよう言われる
ただ~わが町にもないんだよね~
会計を済ませて重いナップを背負い
バス停まで歩く、バスから駅のホームまで歩く
息切れはしないが右手が重いのでバランスが取れない
お昼は地元の駅近で済ませる
バスの時刻は・・・16分先
歩くよりも早いのでゆっくり待つ
やっとこ自宅だ!
優理暖明の様子は?
相変わらすの歓迎にママサンブチブチ
居間で一休みしたのちに無謀にも優理左手で持って散歩に参加
出がけに「優理、右手こんなんだからお手柔らかに」と
やっぱり優理はしっかりとコマンドというか言うこと理解できる
息が上がりながらも公園までの歩いての散歩できました
更にこの3連休中にもっとスタミナ付ける様に!と考えます。


9月13日
痛み止めの薬半減したせいなのか変な夢ばかり5編
忘れないようにとメモったのだけれど慣れない左手の文字解読不能(笑)
痛みは仕方がないけど
急に気温が下がったのでエアコン生活から脱出
全館冷暖房しているのでわざわざ自分の部屋だけかけることもない(のに骨痛む)
明日はいよいよ退院の日
体力少しでもつけようと朝食前後屋上へ
暇あったら階段を駆け上るには左足に不安化残るので降りるほうだけ5階から1階へ
水分も摂るようにする
主治医の診察も外来患者と一緒に!
右手の方は腫れ上がってる上に縫い糸バッチリ
左足付け根の方は垂れ下がったお腹の皮でどんな様子かわかりません
ただ、こちらの方は「テープ貼っておきゃ~良い」と言いお風呂解禁
もし剥がれた場合に貼るテープも指定されて院外の薬局に購入しに行く
ひさびあの運動靴着用して、購入後の感想は
”サンダルに比べて靴の底が固い!”という結果
1日中動いた結果、出るわ出るわ下剤の効果 最終的に本日だけで5回
恐ろしくなってナースセンターに聞きに行くぐらい
「個人差」だそうです、で~も~いつまで続くんでしょうね~
体重の方も比例して86.55㎏軽くなった
主治医に言われた「手の指、ニギニギ運動」頑張ろう!




Copyright © 優理ライフ・暖明ライブ. all rights reserved.