優理ライフ・暖明ライブ
麗王に出会ってからサモバカに、今は優理とドタバタの毎日。更に暖明まで加わって・・・
とりあえず
本日予約時間を1時間も間違えて行きました
が、運よくCTを受ける事が出来て画像処理含めて
9時には診察室の前に座っていました
それから3人目が私の番
入って行くと既に画像が出てて「やっぱり変形してるね」と言いながら腕を診察
状態を聞いて「腱鞘炎起してるようだから、ステロイド打ちますか?」と聞いてきた
固まっていると、ばね指のリーフレット引っ張り出して来て説明してくださいました
「先生がおっしゃるなら」と言ったものの乗り気でないことを見透かされ
「さて、握力検査しよう」右17左31右15左33右16左31
やや戻ってるものの、左の1/2しかない
「徐々に戻るでしょう」と、次の診察日は「3か月後」って!9月26日(水)今度は診察だけだから~
「途中で酷い痛みが出る様なら電話してきてください」ってね
「え~っと、テニスの方は?」と恐る恐る聞いたら
「まあ、そう言った運動した後にどうなってるか見たいので少しずつやってください」って
と言うことで、右舟状骨完全に元通りには戻りませんでしたが、運動解禁
無理しないように、徐々に!をモットウに!
テニス復帰は、とりあえずコーチや他の人の意見も聞いてから!
あっ、それに握力がまだ半分しかないのでラケット飛ばさないようになるよう
リハビリ継続頑張りましょう!
スポンサーサイト


2日連続!
何故か明け方に「蛇の夢」見た
これは何かの前触れ?
ママさんに言わせると何かいいことあるような?
明日も見たら・・・買ってみようか?
今確か増量中のはず!?
優理暖明に良いことできるように!
私も楽できるように!
・・・・・・・・・・でも私自身蛇嫌いなんだけどなあ~?
さてさて、大好きな仕事頑張ってこなしましょう!
1学期ももうすぐ中間過ぎるからね。
そろそろいつもなら、夏休みの計画立て始める頃
今年はこれ(右手首)で計画が立ちそうにもないや
次回の診察で右向くか?左向くか?真っ直ぐに行くかが決まりますからね!
当面はそれから順次決まって行くことでしょう。
まっ、成る様になるさ!
行き当たりばったり!
優柔不断!
日和見的!
軽く考えないと息詰まりますからね!


膨らんでるような?
やっとこさで1週間の平日が終わりました
多少は無理しないと!
リハビリに最適!
チョット痛みがある!

左手にはない膨らみが出てきてます。
気温が高いので熱持ってるかどうか解らないけど
お風呂入ったら湿布薬または膏薬貼って寝ましょうね。
2日間でどのくらい?走行距離伸ばせますかね?って
チ・ガ・ウ・ダ・ロ・❣
雪残ってるかなあ~?


リハビリは?
金曜日の診察は待合室が座るところないぐらいに混みあってました
それでも予約時間はしっかり維持できてます
10時30分の予約で診察が終わったのが10時50分
何やったかと言うと、現状の報告
痛い所とかの確認
そして握力測定
ビックリな数字
右手☞左手の繰り返すこと3回
10kg・33kg・9kg・33kg・9kg・30kg
最後の方は、手のひらに多く汗をかき滑ってる状態だったので下がっても仕方がない事
あとは、手首の前屈・後屈の角度を測っておしまいです
あれれ~?リハビリは?
「普段の生活自体がリハビリです
あまり無理しない程度に、痛いと思ったら止めてくださいね」
って、ママさんの時と大違いです。
薬指&小指側の痛みを訴えたのですが「まあそのうちに取れるでしょう」
あとは、手触りの違和感は「薬出しておきますので塗ってください」だって
次回は6月13日(水)、CT撮影して変形(正常化)を診るって言ってました
もし芳しくないようだったら「手術」って
6月といや~、3ヶ月半後の状態です
そこから手術 ・ ・ ・ 7月中旬過ぎれば
夏季休業になるのを計算してくださってるのかなあ?
そうすると今年の夏休みは、何もできないってことになります。
先生は取り乱してないので、お任せするしかないでしょうね。
朝9時までに受付済まして
9時15分には撮影所前に待ってることだって
朝の通勤ラッシュに巻き込まれるようなので
8時少し前に自宅出発できるように算段してもらいましょう。
本日は朝の散歩の出発を50分ぐらい早めて行った後に
病院から職場までは直行でした。
次回はもしかしたら、一旦帰宅できるかも?
あまり期待しないように
あまりにも予想が外れてるので!ですね。


痛いけど
昨日の作業が良い方向に向いた?
グ・パーが楽になった
が本日午前中はあいにくの雨
冷え込むんです~
ファンヒーターの世話になりながらも
まだ設定温度はあげ切らないでいました
舟状骨周辺よりも、薬指・小指の周りが一番痛い
明日朝の冷え込みさらに厳しく
夜も結局20℃以下になるって
恐怖の診察&(リハビリ)に行ってきます
先生お手柔らかにお願いします。




Copyright © 優理ライフ・暖明ライブ. all rights reserved.