優理ライフ・暖明ライブ
麗王に出会ってからサモバカに、今は優理とドタバタの毎日。更に暖明まで加わって・・・
塗装完了
足場を組んで10日間
塗装もやっとこ終わり、思ったよりも白い

本当はサモエド色にして欲しかったけれど、
真っ白は無く、またあまり白いと汚れが目立つ
と言うことで、限りなく白に近い色でグレーにしました

営業の人のお勧めはアイボリーとかだったんですけど
天の邪鬼な性格
サモ馬鹿な性格
で、実際に塗って貰ったら、結構良い感じ

142502
先日登ったときは、養生がしてあったので高所恐怖症でもな~にも感じなかった

142504
養生が取れて登ってみると足がすくんだ
回りが見えるってこんなにも差が出るんですね

142501
太陽光を浴びると優理号とあまり変わらない位白い

142505
ここのところ、伏せ樹で増やしてるアブチロン

142503
養生をする前にしっかり足場に絡みついていた朝顔も
ようやく咲き始めました

後は、バルコニーの屋根が付き
雨樋などを塗ったときの黒点が消されて
足場外して
玄関先のタイルの補修したら完成です。

そうしたら、前に作って貰った表札(サモエド型)をかけましょうね。
スポンサーサイト

トラックバック0 コメント0 page top


上塗り
暗闇の中、写真撮っても仕方がない
それに現場の人が居ると絶対止められるので
日曜日の朝、作業着に着替えて撮ってみました
足場に登るのは、この体重難しいかなとも考えましたが・・・

上塗り4
先ず全体像

隣の鉄製の塀を利用して足場の一段目に登ってみる

高所恐怖症だけれどそうもいってられない
グルッと回ってみて、もう一段上に登りやすいところを探す

結局玄関先が一番登りやすいと判明
50cm位ごとに足をかける出っ張りがあり
1mの処に横に這わせた棒がある
上手く利用して(汚れても良い格好なので)膝着いたりして何とか登る

2段目は、バルコニーの手すりよりも高い位置
結構揺れるんですね~
おまけに体重オーバーだし大丈夫かな?
足場職人さんがしっかり組んでくれてるんだから大丈夫だろうと勝手に思い込み
また時計回りに1周

上塗り1
寝室の外側です

上塗り3
バルコニーの処から屋根を見る

上塗り2
麗王部屋の角っこ
3段目があればもっと良かったけど
手を伸ばして画面見ずに撮った物です

明るいところで見ると結構白い
「白は無いから~」と言ってたけど
これで十分です

月曜日は、屋根の上塗り・鉄部木部塗装・養生外し
火曜日の朝 早起きしなけりゃ~屋根の上塗り確認無理~
でも養生外してると回りから丸見えだからそれさえも無理かもね

トラックバック0 コメント0 page top


下塗り
下塗り=接着剤を塗る そうだ。

仕事から帰ってきて、異臭がする
家に入って更に臭いがキツイ

換気扇を点けても臭いは薄まらない
まあそうだよね、周り中に匂い立ち込めているから
換気扇で家の中の空気が外に出ても入ってきた空気が臭うモノだからね
それに、換気口のマスキングも完璧にしていたしね

エアコンにしても室外機の周りに充満している空気が臭うんだから仕方ないよね

下塗り3
玄関先

下塗り4
優理&暖明部屋の窓の方を見て

下塗り1
外水道蛇口辺り

下塗り2
勝手口方面
明日の土曜日、家の中にいたら頭ぶっ飛んじゃうから
塗装してくれてる業者の人に悪いんだけど何処かに避難しましょうね

しかし、気温が35℃の予報だから避暑でまたまた丸沼方面かな?

新しい道で行ってみましょうね。
そうじゃないとつまんないからね。

トラックバック0 コメント0 page top


養生
洗浄するにも塗装するにも
周りに飛び散っては近所迷惑
しっかり、目隠ししてから行います

養生1
スッポリと隠れました
養生2

今回屋根の塗装も合わせてお願いしましたので
屋根の上まで全部見えないようになりました

水洗浄 我が家の水道は口径が細ので圧上がらないと行えないかな?
と思っていたら、タンクを持ってきてその中に貯めてからポンプで揚水

でも、洗浄の時に水出しっぱなしでタンクから溢れていたのを見ると
今回の水道代が恐怖です

普段は優理ママさんの努力の結果
2ヶ月で3,000円~4,000円
お風呂の水貯めるのに要する時間は約6分
お風呂の一般的な容量が200㍑
2時間出しっぱなしでと言うことは
2時間=120分間
120分間÷6分間×200㍑=4K㍑

でも、これで治まればまだマシなのかな?

さて、次回はいよいよ塗装です。

トラックバック0 コメント0 page top


シーリング
我が家の台風被害は、キョウチクトウの木が曲がったこと
4m近くになろうかという高さにまで伸びた木も前屈状態で地面にてっぺんが着いていた
駐車は、その木のすぐ脇に停めてるので応急処置しかできない
1mの処と2mの処をビニタイで仮止め
足場片付けたら、しっかりと本止めします
もう少し我慢して下さいね

さて、家の方は
日当たり良好・・・いや、良好過ぎ
紫外線量の増加によりシーリング材の過疎化が進み亀裂が生じていた

シーリング2
全体像じゃあ解りづらいかな?
シーリング1
白く縦に何本か見えるのが新しくなったシーリング材

しっかり取り除き新しく埋めてから塗装しますので、
今日は乾燥しています

トラックバック0 コメント0 page top




Copyright © 優理ライフ・暖明ライブ. all rights reserved.